情報アンテナ

情報アンテナ

イラネッチケーで受信料支払不要に?口コミやネット・2chの声一覧!

ひで
すでに公共放送に役割は終了している…早急に民営化すべきだ。
名無しさん
観たい人だけ契約してお金を支払い、観たくない人は払わなくていいと思う。僕の実家は母が観てるので払ってますよ。はっきりいってあんな面白くもない番組ばかりで僕はみたいと思いません。
名無しさん
観たい人だけ契約してお金を支払い、観たくない人は払わなくていいと思う。僕の実家は母が観てるので払ってますよ。はっきりいってあんな面白くもない番組ばかりで僕はみたいと思いません。
名無しさん
技術的に難しい事せずとも、完全国営放送としてNHKを税金で運営し、民放と併せて共同でTV電波を運用すれば放送視聴料金を徴収しなくてもいい。放送見る見ないは視聴者側の選択であり、増税で按分されるので今の放送料金より安くなるだろう。
Aixel

裁判官がおかしいだけだからね。
あれを合憲としてしまう判断。
NHKは第二次世界大戦中に政府に与して情報統制し、国民に偽情報を流し続けた。
日本人には日本国憲法で保障された知る権利上、派生権利として「情報を取捨選択する自由」が保障されるべきで、「情報の押し売りは許されるべきではない」。
一回「海外の第三者機関に委託して」全国統計とればいいんだよ。
そうすれば、NHKを受信したくないという人の統計データが判る。
名無しさん
今テレビ離れが増えていっています。ということを聞いたことがあります。
それならNHKは例えばテレビに代わる新しいものを開発するなどして視聴者を楽しませるべき。
それくらいの労力をかけないと今の消費者は納得しません。
テレビを持ってるだけで料金が発生します。じゃなくて、消費者がお金を払ってでも見たくなる番組、または別のコンテンツを提供すればいいだけの話ではないですかね。
なんでNHKの人はこんな簡単なことも分からないんでしょうか。
名無しさん
日産という製品技術力に優れながらも一度滅びたバカな会社がニュースを賑わせていますが、日本という国の姿を見るようで面白くも哀しいですね笑
日産と日本。一字違いで「滅びかけた後に復活したように見えるけど、実は自立していない」という共通点もあります。この「自立していない」という現況は頑張ってなんとかなるような次元の話でなく、そもそものアイデンティティに関わることのような気がします。そうなると、例えばこのNHKというイビツな存在を生み出した背景や戦後史とも重なってきますし、やはりもう一度全てをぶち壊して一からやり直した方が良くはないかということをついつい考えてしまう…。
本来なら精算されるべき「何か」が、常に置き去りにされて今日まで来てしまっている感が付きまとうのですよ。なんとも気持ちが悪い。ちなみに私は保守政党を支持する愛国者ですが、だからこその居心地の悪さであることを強調しておきます。
名無しさん
受信料が高すぎる。
バラエティやドラマ、音楽番組等は民間放送局が放送すればいいのでNHKに不必要。ニュースのみ放送すれば良い。また24時間放送する必要もない。朝昼晩の数時間だけニュース放送すれば良い。あとは緊急時。
そして最後に局員の給与の見直し。大したことをしていないにもかかわらず、給与水準が高すぎる。
ここまでして本当に必要な受信料を再計算すべき。
そもそも視聴率を気にして事業を拡大しすぎです。
NHKにはそんな役割を担わせているわけではない。
今のままでは詐欺と同じです。
名無しさん
NHKは2009年4月5日の、「JAPANデビュー」というドキュメント番組で
事実を歪曲、捏造し、日本の台湾統治を批判するため、
台湾人の証言をねじ曲げるような編集をし、
多くの台湾の方々を傷つけました。
これに対し、多くの日本人の有志や台湾の方々がNHKに抗議しましたが、
NHKは特に問題はないとの姿勢をとっています。
事実の歴史と異なる番組を報道するなど、
テレビ放送ではあってはならないことです。
更に最近は中国や韓国ばかり取り上げるいわゆる「左翼化」が顕著になってきております。
中立的な報道を行わず、特定の国を貶め、特定の国を持ち上げる報道局は正さねばなりません。
どうか皆さん。受信料の支払いを拒否し、
NHKに対し抗議の意を表明してください。
受信料は払う必要はありません。
最後になりますがNHKによって傷つけられた多くの台湾の方々へ
日本人の一人として謝罪します。
名無しさん
既にネット媒体などでは個人が情報を取捨選択する時代であり(無料有料も自分にとっての必要度で選んでますし)、NHKを見ない選択の自由は必要でしょう。それは間違いない。
しかしその場合、国家レベルの非常時に公的情報を拡散するのは誰がやるのか。緊急災害速報のように携帯会社が請け負うのか。携帯を持たない人にはどう伝えるのか。そのための費用はNHK受信料の変わりに国民全員から徴収するのか。情報の正確性に誰が責任を持つのか。
カネが高いから払いたくない、で済む話ではないのだから、ハード改造などで先走りするよりもひとつひとつ決めていって欲しい。その議論の提示こそがNHKはじめマスコミの仕事でしょう。
名無しさん
絶対に必要な電気もガスも民営企業で、水道まで民営化が可能になった
必要性がなく偏った意見を垂れ流すNHKを拒絶する自由がないのはおかしい。
ケーブルテレビやスカパー並みに無駄を削減して契約メリットを提供できるまでは、門前払いをして言葉を交わすことさえ拒絶するのが正しい。
自宅では、招かれざる客との会話を拒否して追い返すことができる。テレビがどうのワンセグがどうのと会話をする必要すらない。相手のペースにはまらないために、大事なのは自分の家の玄関前から不要な相手を追い出す強い意志だけ
stretch
BCASや新しいACASでTV業界は恐ろしい程の利権構造を強固にして、TVは今や世界市場から孤立した完全なるガラパゴス。
録画したデータも徹底的に著作権を理由にプロテクトを掛けられ、PC等の汎用機器で再生する場合は、ハード的には対応してる機器、ソフト的にも有償の対応ソフトがないと再生が出来ず、徹底的に金を利権団体が吸いあげる構造になってる。
名無しさん
気持ちはわかるけど「放送法」なるものがある限り難しいね。
いつはかかわると思うけどNHKの映らないテレビなんて、みんな何十年も前から言ってること。
元を正せば、テレビもラジオもNHKが始めたことで、民放が後から勝手にタダで放送しただけ。
NKKは最初ラジオも有料だったのよ。
問題は、携帯などと違ってテレビ買う時にNHKの放送契約しないところ。
NHKの契約が無い人にもテレビを売る側に問題があるとおもいますね。
テレビ買う際に「別途NHKの受信料がかかります」と説明された人はいないでしょう。
こっちが詐欺です。
名無しさん
料金の強制徴収はNHKの横暴でしかない!料金取るなら有料チャンネルにして契約者のみが見れるようにすれば良い。デジタル化されてる今はやり方はいくらでも有る。インターネットTV実現しているのにNHKが出来ない筈はなくただ遣らないだけだ。公共放送としての必要最低限の報道のみ無料にしてそれ意外は有料で構わない。
名無しさん
「NHKの存在意義をすべて否定するつもりはありませんが、公共性が疑われる出来事も起きている。NHKと契約しない自由も必要」
そのとおり。①特に必要性を感じないチャンネルを増やし、技術を開発して受信料を高額化させている。②受信料を払わない人々がかなりいるのにその意見を無視し、さらに裁判等で攻撃している。民間であればOKだが、公共では、自分が不利益を被ると言う理由で意見を取り上げないのは、許されない。
名無しさん
これだけ国民の不満が強いのに、政治家はNHK問題に触れないようにし、裁判では最終的には必ずNHKに有利な判決が出る。深い闇があるのか強大な利権があるのかわからないけど、これはもういくら不満を言っても現状は変わらないものなんだと思う。スクランブルなど技術的な対処法があったとしてもNHK様の意向により何も変わらないだろう。というわけで、私は引っ越しを機にテレビの無い生活に移行しました。何の問題もなく快適な生活が送れています。
永田町の天狗
日本のメーカーでは無理だろうな。パテント他で縛られてどうにもならない。中国製でも良いから作つてほしい。そもそも製造過程の問題だから、取り外しが出来ないものを製造したら良いのでは。海外メーカーでは国内で通用する縛りも少ないと思う。プリント基板で映らないものは出来うると思うが。FTA、TPPなどの自由化も背中を押してくれると思う。
J.GA
NHKも民営化しろという意見もあるが、そうなると現在の民放のようにクイズ番組と健康番組だらけの面白くないものになるのでは?
年間にしてみればそこまで高額ではないのだしそこまで叩くことだろうか?
自分は使っていない国のものにお金を払うこともある程度は仕方がないのでは。他にもそういったものはある。
少なくとも子どもがいる家庭にはNHKはいい放送局と思う。子どもの役に立つというだけでも意義はあると思う。子は国の宝なのだから。
名無しさん
NHKの問題はもっと声をあげないといけないと思います。受信料は半額とかでもいいぐらいだし、利権が絡みすぎでしょう。
名無しさん
国営にして、税金で賄えないなら、公共放送としての意味はない。今の司法は、完全独立ではないから、公正な判断がなされない。ちゃんと、国民審査時に、全員ペケにしなければならない。公共放送としての、機能をなさないのなら、任意契約でなければならない。
名無しさん
強欲な受信料回収が民業を圧迫しTV離れを加速させており、それにも関わらず組織から高い確率で犯罪者を出したり放送法の保護が与えられている法人としてあり得ない反日国ドラマや娯楽、企業宣伝番組を作ったりしている。
放送法の保護は撤廃するべきであるし、NHKの役割は終わっているので解体するべきだろう。
公共放送として存在するなら技術開発は別の機関に分け、子会社のコンテンツ販売は受信料削減に充てるべきた。
名無しさん
NHKとは様々な利権が絡んでいるから無理だと思う・・与野党問わず。テレビを置くか置かないかの選択しかない現在の方法は変わる事はない。何故か?闇の部分が有るからだろうな・・・それがなければとっくにスクランブルなり対応しているからね。説得力の無い対応で終始しているのがその証拠だと思うな!!
名無しさん
>2017年12月6日の最高裁大法廷判決は、NHKの受信契約強制を合憲と判断した。
判決文は、放送法に基づきNHKと契約義務があると判決されたのであって、憲法に基づき放送法が「契約の自由」に反していないかは判決されていない。
放送法において、テレビを設置した場合はNHKと電波受信の契約をしなければならない。契約した以上、日本放送協会受信規約に従い、受信料を支払わなければならない。しかし、NHKは、民法に基づき、NHK事業に契約履行義務が生じる。NHKと契約した者がNHK事業が契約不履行であると判断した場合は、電波受信の契約解除や受信料支払い拒否の権利がNHKと契約した者に当然発生する。NHKが民間組織であるという位置づけで、無差別に電波を流しているにもかかわらず、電波受信の契約は個人単位である以上、「公共の福祉」に該当しない。
pt
ドラマやアニメ、スポーツやバラエティ等の娯楽番組は民放に任せる。
ニュース、古典芸能、医療、福祉に特化させる形にすれば良い。
そうすれば職員も半分に抑えられるはず。
コストカットして下げられた視聴料は税金から徴収して、テレビを持たない家庭には別の形で還元すれば良いのでは。
今のままではNHKに未来はないかと。
移民制度はお断り
>NHKには「放送技術研究所」という研究機関があり、放送関係の特許を大量に持っている。一部は、このARIB規格などの必須特許だ

こういうのが、ガンの元。
豊富な資源で、開発費を拠出しているのがNHK。
なので、民放側も、視聴率を圧迫されている放送をNHKがしていても、抗議とか批判ができない理由になっている。
NHK放送をスクランブル放送にすればいいだけ。
そうすれば、見たい人だけ、契約できる。
BSは、プチスクランブルで左下に、契約のお願いの吹き出しがでている。(解除すれば、みなし契約になるので、要注意=見たいから解除したんだとなる。B-CAS番号を入れるから、特定できる)

名無しさん
水道より先にNHKを民営化もしくは解体すべき。公共放送が必要だというが、微塵も感じない。金払ってまで見るものなどない。最高裁は放送法が国民の選択する権利を認めないというクソ判決出すからおかしくなる。この国は民主主義国家でなかったのか?
名無しさん
そもそもこんな装置を購入したり、とりつけしてまでNHKを視聴したくない、受信料を支払うのはおかしい、という気持ちを一般人が持っていることのほうが、取り外せるかどうかよりも、よっぽど優先させられるべきことのはずなのに、NHKの味方ばかりして民主主義を機能させない司法、国会議員は、万死に値すると思う。
名無しさん
NHKをどうしても見たくない人に対して何らかの配慮をしていかないとは思います。ただコストパフォーマンスは高い放送局だとは思いますが。偏りのないスポーツのコンテンツも、ニュースの正確性や深みのあるドキュメンタリーも一級品でしょう。まあお金払ってるから当然かもしれませんが。民放は只かもしれませんが、商品の何%かはテレビCMがなければ安くなります。殆どテレビを視ない人あるいは視ててもCMに影響を受けて商品を購入する習慣がない人にとってはその何%かは無駄金になっているのではないでしょうか?
名無しさん
そもそも、今の時代に何故、公共放送と言う放送局が必要なのかがわからない。国鉄、日本郵政、電電公社等民営化されて立派に成り立っている。じゃあなぜNHKは、国営放送でなく公共放送と言い逃れして、強制的に受信料をとるのか?国会でもうそろそろ完全民営化とする案を出してもいいと思う。
スポンサーリンク
名無しさん
全員から徴収したいなら税金運営にすればいいし、受益者負担を貫きたいならスクランブルにしたらいい。どちらも不可能ではないのに現状を変えないままグダグダと不毛な争いを続けているのは、結局、NHKがいまの曖昧な立場のままで説明責任のない利権を維持したいからじゃないのか。
NHKがそうなら、国民の側も曖昧な立場で、テレビは持ってるけどなんとなく受信料払いません、っていうのがいいような気がする。
RON
契約という言葉は契約しないということも選択できる権利である。
ただNHKは戦後、戦争にまた国民を洗脳し巻き込まないようにとGHQが国営放送ではなく公共放送として組織する考えで始まった。
しかし当時はラジオやテレビジョンはまだまだ希少品で持っていたのは金持ちだけだった。 当時の送信所には高価なアメリカ製の真空管などが必要でその費用を受信できる金持ちに一部負担させようと受信料徴収がはじまった。
しかし戦後20年ほど経つと高嶺の花ながら庶民にも普及しその頃に改定が必要だった。 しかしそのことを気にかける議員もおらず原発で裏金集めにどの議員も翻弄していた。
戦後70数年経ち司法は過去の判例を探して提示するだけの仕事なので死亡している契約世帯に対しても届がなかったと支払いを請求したりし時代にまったく合っていない。 TVがない世帯に対して家に上がり込む徴収員もいる。 間違いなく犯罪だ。
話の解らないコメ無視
NHKだけがどうしてカツアゲのごとく受信料を取れるのか?しかもテレビがあると言う理由で。普通はテレビを「見た」ら受信料でしょう?
それがまかり通るはおかしいし、それが出来るならNHKを受信しないという選択肢があって然り。NHKの電波を受信しないテレビがあれば買いたいと思ってる人は多いだろう。企業も要望があれば作りたいって思ってるだろう。出来るならNHKを受信しないテレビの販売、購入する自由もあって当然なのでは?特別扱いする理由がわかりません。
Kinect推進派
NHKを優遇する法の下の平等に反する、放送法の改正が必要。公共放送だというのならテレビの見れない人に支援するべきだし、税金の無駄遣いの尻拭いを消費増税でまかなうくらいなら、受信料を税金でまかなうべき。
名無しさん
NHK関係者だけが滅亡し、周りには一切影響を及ぼさない災害や事件が起きればいいなとは思う。
この国では身の危険を感じられないから自分本意な屁理屈を通す輩が出てくる。
「これ以上強行すると…」と感じられれば、多くの人々にとって良い方向へ事が進む。
犯罪が許されるわけではない。
しかし、国民の多くが疑問を持つ法律や制度を盾にのさばるNHKがただで済んでいい訳がない。
名無しさん
そんな事はNHKの理屈で国民には関係のない話しでしょ?例えばネットにしてもユーザーは欲しい情報の為に対価を払うしかしNHKの情報は別に支払ってでも欲しいとは思わない、しかもその情報にフィルターが掛かっていればなおさらです。
名無しさん
単純にWOWOと同じ仕組みにすればNHKの受信料問題は解決する。ただし政治家は自分達の利益を守り票を確保する事が大切なので現実的には無理だろうなぁ。
ebi50※※※
最高裁の判決はおかしいと思います。
戦後の娯楽があまり無い時代には、確かにNHKの意義も社会貢献も高かったのは、認めます。
現代はいろいろな情報をNHK以外で見れる時代です。
NHKと契約しない、自由は認められないのが、逆に思想心情の自由を保証された憲法違反では
ないだろうか?
最高裁の考えは古くて
国民の意識と解離しているのでは?
と、思います。
名無しさん
この問題は、まず放送法がおかしい、
放送法64条1項では、協会の受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない
つまり、電波を受信出来る受信機(テレビ)を家屋に設置し、空中線(電波を受信出来るアンテナ)によって、電波を受信出来る環境を作った者は、いくら受信機でコンテンツを全く見なくても、受信料を払わなければならないと言う、一方的な契約条項が書かれている。
これでは、受信機(テレビ)を全く見ない消費者も、受信料をNHKを払わないといけなくなる。
私は、受信機は、アンテナを通じて電波を受信しておらず、「受信設備」は設置しておりません、インターネットプロバイダーとの「通信設備」は、設置している。
従って、放送法の定める「受信設備」は設置しておらず、受信料
を支払う、放送法には該当しないとNHKには話して、受信設備を設置していない者と了承を得ています。
名無しさん
法律の悪用でしかない。NHKしか映らないテレビを売ってるのなら解るが誰でも見られる状態にし、払いたくなければ全ての地上波を見せないのは強要、脅迫ともとれる。これだけ不満が出てるのに法の見直しをしないのもおかしい。テレビ離れが進み地上放送が無くなってからでは遅いのに。
名無しさん
そもそも契約とは双方が内容に合意して、しかも、契約をするか否かでさえ義務の行為ではない
問題の本質は、任意の行為である筈の契約を義務とした歪な放送法だ
匿名
先日の最高裁判決が出るまでは私もここにコメントしている大多数の皆さんと同じNHKの矛盾、不当を糾弾していたのです。紅白歌合戦などもうじきありますがなぜその歌手を歌わせるのにわざわざ海外まで行かせて高い中継費用をかけてする必要がある?なぜ観ている人がほぼいないであろう番組にこれだけの予算をかける?アマゾンプライムは400円なのになぜこれほどまでに高い?
まさか最高裁が受信料は合法だと判断するなんて夢にも思ってなかったです。つまり国家ぐるみでNHK受信料強制徴収は現状のまま続けるという意思表示をしたのですからもう現状を変える事は極めて困難でしょう。
名無しさん
バラエティがあまり好きじゃないので、NHKは勉強になる面白い番組が多くて好きです。
CMも時間の無駄と感じることが多くて鬱陶しいから、無いのはすごく快適。
でも好きじゃない人もいて好みの問題があるのは確かなようだから、全チャンネル契約制にしたら良いのかもしれないですね。
まぁあとは税金のようなものと思うしかないか…貰えないであろうに払わなければならない年金みたいな。(年金も自由契約制にしてほしい〜)
名無しさん
私は払いたくもない受信料を強制的に払わされてますが、NHKは見ません。
一方で、NHKを見ているのに払ってない人もいます。
私は一体何のためにお金を払ってるのでしょう?
お金って、対価交換のための道具で、何かを得るために払うんですよね。
そして、お金を得る方は、価値あるものを提供してこそ、お金を手にしていいんですよね。
そこのバランスが完全に崩れてます。
おかしすぎる。
このままでいられるはずがないと思います。
そして、とにかく不祥事が多すぎる。
犯罪者がたくさんいる組織にこれ以上無意味なお金を払いたくありません。
名無しさん
「犬HK」は「イラネッチケー」です。
放送法もテレビが始まった時の制定と思うので今の時代、テレビを持っていると言うだけで受信料を強制的に取るのは止めてもらいたい。
見たい人が見ただけ払うのが当たり前と思う。
裏に莫大な利権がうごめいているんだろうな。
それにNHKの社員の給料高すぎです。
名無しさん
世界的に見ても強制的に受信料を取るメディアはない。それを法律にしている国もない。戦後の資金繰りが困難な時は必要だと思うが、それから何年たってると思うんだ。この世界的には非常識な仕組みを当たり前のように考えているNHKや国をなんとかしないといけない。NHK法の見直しを公約に立候補すれば誰でも国会議員になれると思う。
名無しさん
テレビではなくモニターで良い。
何を繋いで何を見るかは個人の自由。見るのに必要な契約をして代金を払えば良い。
NHKって単に国会中継してるから政治的特別扱いで強制契約強制視聴料徴収出来るだけでしょ。
それ以外の存在価値や放送なんて民放と大差ない。
NHKが言う公共の部分も電気水道ガス公共交通機関と比べたら無くても良いレベル。
災害緊急時の情報も市町村・警察・消防・気象庁から直接最短でより精度の良い有益な情報を得る事が出来る。
頭のおかしい非常識な政治家、前例通りの判断しか出来ない裁判官、時代遅れの放送法を変えない限り不正不平等な状態は続くでしょう。
名無しさん
BSやケーブルTVのように
地上波も視聴する側に選択権を与えて欲しい。
正直NHKの強制的な料金徴収には納得できない。
(払わないと裁判?←ふざけんな)
勝手に電波流して、スポンサーを獲得する努力もせず
視聴者に受信料払え、何様?
納得できん!
NHKを見たい人だけ払えばいんじゃないかと思いますが、
別に見なくてもいいと思ってる人が国民の大半では?
名無しさん
NHKを解体し民営化すれば、すべて解決する。
放送内容も、民放とさほど変わらないし、偏向報道も頻繁に行い、視聴料から8000億円ものおかしな内部留保を貯めこむような放送局は公共放送という特別な権限を与える必要はない。
一部だけ国営放送として残すだけで民営化が良いと思う。
名無しさん
放送法ができたときと、時代は変わっている。見たければWOWOWみたいに契約しなければ見られない技術があるのにそれをしないのは既得権を守ろうとしているからではないのか。
NHKが民放みたいにドラマやバラエティーを作る必要性を感じない。民放各社は民業圧迫で訴えてもよいと思う。
名無しさん
災害の時や見たい番組があるので払ってますが、NHKに色々思うことはあります。
でも、身近にタダで見られんだから集金員さんは追い払ってます。とドヤ顔で話しているのを聞くとイライラします。見る気満々なら払った上で批判しましょうよ。
見る気がないのに映るからと仕方なく払っている人にも失礼。
名無しさん
私はももクロファン(モノノフ)です。
先日、メンバーの百田夏菜子が主演する
NHKBSプレミアムのドラマがありました。
ネタバレになるかもしれませんが、
内容には働き方改革を否定的に捉える様なオチがありました。
ももクロサイドが了承したのかもしれませんが、概ね公共放送として扱われるNHKが
中立性を欠く内容の番組を制作したこと、
プロパガンダのようにももクロを当てがわれたことに憤りを感じました。
NHKを排除する自由を支持したいと心から思いました。
Circle
NHK自体は払っているが、解約に関する傲慢さが凄くてイヤになった。祖父が高齢で子供と同居となり、家を空き家にして・・・で、その際にNHKの解約をしていなかったらしい。
代わりに電話かけて(耳が遠いから)解約してあげようとしたら、祖父が「どこに転居したのか。その一緒に住む家族の住所はどこか」等、全て書面で出せ、と。そして新しく同居を始めた家族がNHK払っているかどうかも確認する、と。
今まで住んでいた家でもうテレビ使っていないことを確認してからじゃないと受け付けないとか。もうとっくに空き家になっていてそこは誰も住んでいなかったのに、更にそこで「もう引き落とされた代金は返金しない」と。
解約時の手続きがもうすさまじく「疑ってかかる」ものだから、一度契約したら終わりなんだなと、恐怖すら感じた。
水道とか電気料金の解約で、あんな面倒なことする会社なんてない。
名無しさん
そもそもNHK受信の可・不可の選択ができない状況で
「NHKを受信できる機器を設置したときは」なんて条文が
理不尽だね。
水道とか、料金払わずにいれば供給を止められるんだから、
NHKだって映らないようにしてくれていい。そういう仕組みを作るのは
供給側の責任ではないの?
名無しさん
公共放送が始まった時代の経済状況、国の財政、情報通信技術レベルが異なる現代には、デジタル化時代の公共放送のあり方を議論すべきだ。その上でニュースや緊急放送などの基本最低料金を設定して、娯楽番組や教育番組は安価なオプション料金にしてくれれば、納得して払うよ。現状は観ない放送サービスに対する強制納税と何ら変わらない。利権を守る仕組みはよろしくない。何故、全国民が怒らないのかが不思議だ!
名無しさん
今のNHKはイラナイ!民営化ないし国営化してほしい。
今はNHKが無くても民間の放送局やInternetで充分だし、NHKの必要性は皆無と思う。住んでいる人を特定しているのではなく家があるから集金に来る。その時TVが無くても何回も何回も。こんなやり方で国民が納得できるわけ無い。
国民の生活を豊かにするどころか苦痛を与えていることが多いNHKは、早く民営化ないし国営化してほしい。
ajtgmpw
NHKは公共性を守る必要がある。
台風が来た時は常に台風情報を流し続ける、
沖縄あたりに台風がある時は民放の方がよく放送していた、
ドラマ等は止めるべき、
明らかに公共性を感じない番組がある。
いらぬ番組を排除すれば、
放送料を下げることは可能なはず。
[adsense]
名無しさん
簡単な答え。「日本の公共放送に関係したくないなら国外へ出なさい」。
俺はニュースも観るししっかり受信料払ってるよ。
それに「観ない」じゃなくて「映さない」は、これは差別化でありヤバイだろう。
・・・俺的には本当に全く観ない人間がどれだけ居るか疑問もあるのだけど、技術を進歩させるならNHKは観てる人間だけからネットか何かで徴収出来るようにした方が現実的な気がする。「観ない権利」は有効にする形でぜひ研究して欲しい。
名無しさん
簡単なのはNHKの料金の強制高額取立てが国民の反感を受けている訳でそれを改善すれば、問題ない話
普通の税金に年1000円くらい盛り込むとか別途高額取立てが問題なのだから
技術ではなく、法整備すれば何も問題ない。ここまで世論に言われて無理に強制高額納税が問題なだけだと思う
名無しさん
公共放送は必要だと思いますが
それは今のNHKのようなものではありません。
今のNHKは巨大すぎるし公正ではないと思うからです。
ゼロベースで考え直す必要があると思います。
名無しさん
だからと言って、契約していない全ての世帯に対して
訴訟を起こすのも難しいと思う。
何故なら、その世帯が受信契約をしなければならない事を、
原告であるNHKが立証する必要があるから。
今のNHKには、警察や税務署のような家宅捜査権限が無いし。
名無しさん
NHKが受信料のみで運営しているとすれば、過去に放映した番組をオンデマンドで流す場合に別料金が発生するのは納得いかない。あれも受信料で製作したものを見せるのだから、商売をするならば、ネットであれ何であれ最低でも受信料を払ったものは無料あるいは還元すべき。
Reiko’sママ
この記事でも書かれていますが、NHK放送技術研究所がテレビ放送規格の多くを開発・管理している。
そのお金はNHK受信料で賄われている。
さて一番の解決策は、放送法を改正してNHK放送部門と、放送研究部門を分割して、放送研究部門の予算に付いてはテレビを視聴する全ての方々から徴収するべき。
その為、NHK受信料を払って、CAS番号を登録しないと、全てのテレビ放送が受信できない様にする。
その上で、NHKのテレビ放送に付いては視聴料として各自契約自由にする。
放送法で、受信料契約は引き続きNHK放送技術センターの為に必須とするが、NHK視聴料契約は各自の自由と明確にする。
NHK放送技術センターの予算は受信料契約と民放からの一定額の拠出と総務省からの補助金とする。
受信料は、500円/月(税別)で各世帯毎。法人は各事業所毎とする。
で良いのよ。
建国の父
来年の通常国会で成立する見通しの放送放改正放案により、NHK受信料の見直しや放送ガバナンスが強化されテレビのみならずパソコンやスマートフォンでも視聴できるようになり受信料の負担は明文化されます
NHKの契約は最高裁で合憲と認められている公営の放送局なのですから全国民に視聴と支払いの義務があるのは当然の事であり、SIMを利用した徴収が可能となる事で受信料不払いに代表される現在の不平等は日本から解消されます
名無しさん
ほぼ強制的に受信料を取る公共放送であるならば国民に負担の少ない料金でなければおかしいと思います。民放と同じような番組やタレントの起用、4k放送などを追い求めるのならばスポンサーを探すべきです。NHKの給与水準も高いので生活の苦しい人達は受信料を払わなくなるでしょうから不公平感もでて納得できません。
島根漁民を惨殺した韓国人を許すな
テレビを持っていればみなくともNHKの受信料は払わなければならないという考え方が民主主義に違反していると思う。NHK受信料が税金ならば国民の義務だから仕方がないが、NHK受信料は税金ではない。税金ではない以上、選択肢があってもいいはずだ。紅白にKPOPなどを出すNHKは売国企業であり、強制的に受信料を徴収するやり方は暴力団そのもの。
名無しさん
受信料に納得している人なんかいないでしょうw
払っている人は皆仕方なくといった感じだと思います。
見る見ないの選択が可能になったら、何%視聴者は残るでしょうねw
大河ドラマとスポーツ観戦を見ている人は多いようですが、選択ができるようになれば、受信料を支払ってまで見るか……
さっさと民営化して、国民に委ねるべきだと思うw
名無しさん
自分はテレビはないけど、テレビ設置したらNHKの契約をしなければならないと法律はおかしいと思います。
さらに、悪知恵でネット環境にある人から、奪い取ろうとしている事にあたまにきます。
不公平感を無くすには、スクランブ放送やればいいだけなのに!
名無しさん
そんなことより普通にスクランブル放送やってくれればそれでいい。みたい人は自ら契約してスクランブル解除するんだし。本当に見る気もないのに受信機持ってるだけで契約を迫られるのもおかしいし、同時に、「勝手にでんぱ組送って来てるくせに」と言ってタダで見てる人もおかしい。
また、災害時の緊急放送だって、その時はスクランブル解除出来るんだから何の支障もない。
サラリーマンの月収以上の価格のテレビを、一家揃って正座して見てるような、大昔の時代の時代のやり方をデジタル化し地上波だ衛星だネットだとなり、受信機もテレビもパソコンもスマホもカーナビも何もある現在に無理矢理当てはめる方が間違い。
受信料は親の代から払い続けてるけど、スマホにまで本当に課金するのなら、スマホの分は支払許否しようと思ってる。無茶苦茶た。
名無しさん
年間で1時間も観ないのに、受信料を払わなければならないなんて、やはり矛盾していると思う。必要だと思う人だけが払うような仕組みを早急に作ってもらいたきい。
名無しさん
NHKと契約しないとテレビ映らなくさせると半ば脅してきたNHKの集金人がいたので、営業所に電話して半ば脅してきた旨を話した上で「払いたくてもそんな言い方されれば払いたくなくなります」と言ったら「申し訳ありません」と電話口に出た方が返事をしてくれた事ありました。
他でも同様の事がもしかしたらあるかと思うので、NHKと契約しなくても映らない事はないので映らない事に賛成です。
名無しさん
NHKの受信料支払が契約に基づくものなら、当然消費者には契約しない自由も認められるはず。
名無しさん
NHKは全県に放送局を持ち、アナウンサーも多く持っている。なのに、ナレーターや司会を外部に発注している。あれを内製するだけで、随分経費は削減出来るが、それでも外注したい個人的、会社的理由が有るのでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク