東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

芸能

吉本興業エージェント契約導入の問題点や弱点は多すぎる人数?口コミまとめ

投稿日:

 

吉本興業のエージェント契約の問題点・弱点は何?

今後は多すぎる人数大量解雇もあり得るのか?

 

<スポンサーリンク>

 

吉本興業 エージェント契約導入についての報道ニュース

 

吉本興業は8日、東京・新宿の本社で詐欺グループへの闇営業に端を発した一連の騒動で設置が決まった「経営アドバイザリー委員会」の第1回会合を開催。委員会後、座長を務めた政治心理学者で国際医療福祉大教授の川上和久氏(61)が報道陣の取材に応じた。

川上氏は吉本側から「6000人全員について文書での共同確認書、契約のようなものを吉本とタレントさんとお互いに確認書を交わすこと」を提案されたことを明言。委員会としても「異論はなかった」とし、今後、芸人たちは「反社勢力との関係を断絶する」「教育を徹底する」「営業先を適切に徹底する」「守秘義務を守る」「差別、中傷を排除する」「あらゆる権利を尊重してマネジメントを行う」ことなどが明記された共同確認書に署名することで、所属を明らかにする形になる。そのうえで、今まで通りのマネージメント契約として、書面での契約書を交わしていく。報酬の分担を含めて契約交渉の締結なども吉本側が担当するが、契約書でその辺りも明らかにしていくことになるという。

さらに第3の形として、今までになかったタレント個人がマネジメントを行っていくエージェント契約を導入する考えがあることが明らかに。日本の芸能事務所で専属エージェント契約を導入するのは初めて。

6000人の中では、売れ方、仕事量もさまざまなパターンがあるため、共同確認書はすべてのタレントが署名するものの、専属マネジメント契約か専属エージェント契約についてはすべてのタレントが交わすものではなく、あくまでもタレント個々のニーズに合わせた形で結んでいくことになる。

出典:Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00000187-spnannex-ent

 

吉本興業のエージェント契約導入の実態は?問題点・弱点についての口コミまとめ①

 

名無しさん
あれだけ世間から批判を浴びたんだから
そうなるよね。
ただ内容次第ではまた批判が出るだろうし
そもそも、6000人って数はどうなの?
最低保証とかも売れなくても、所属になればある程度の収入は貰えるなら、芸人のクオリティーも下がるんじゃない?
管理できる人数なんて限界があるんだから、まずはそこを減らした方がいいと思うよ。
また、もう一度繋がりがある疑わしい芸人は徹底的に排除すべき。
名無しさん
一つ前進ではあるが、その場しのぎでないことを祈ります
上手く逃げ道作ってるかもしれないしな
名無しさん
世間の批判を気にして急ごしらえ感がある
簡単に方針転換ができるなら今までが異常、急いでやって問題露呈もあり得るし企業として信用はないのに公金が使われる不思議
名無しさん
エージェント契約でもマネージメント契約でもどちらにしても最低保証はないと思います。それを求めるのなら普通に企業に就職をすればいいと思います。専属マネージメント契約で固定給での契約もあるようですが碌に仕事がない人に固定給を払っていたら吉本は数年で倒産します。ベテランで預貯金もあって安定した給料が欲しい人はいいのかも知れないけど月に1本か2本しか仕事がない人に数十万円を払うのは無理だと思います。6千人の内どれだけの人が理解して契約をするか長くやって売れない人とは契約を考えたほうがいいと思う。丁度いい機会だから身の振り方を考えるようにアドバイスすべきだと思います。
ひとこと居士
宮迫など芸人の責任を問うのなら、吉本の責任も問わなければ不平等だし、その辺りの事実関係を明らかにする方が順序としては先なのでは。
その上で、松本がどう言おうが、やはりこれだけ騒動が大きくなったという点で、現経営陣の責任はどうしても免れないだろう。吉本がどのような選択をしようと勝手ではあるが、興行を生業としている以上、客の納得が得られなければ衰退あるのみである。
名無しさん
今回の発覚を機に、いい意味で前進すればいいと思う。
契約という形をとれば、管理はしにくいが最低賃金の導入も取り入れれば、今までのように月給何十円という嘘のような現実も無くなると思う
今回新たに契約する中で、あぶれる芸人も出てくるかもしれないがそれはそれで仕方がないと思うし、あぶれないための努力で人として前進する場合もあると思う。
またそれとは逆に、考えられないような収入を得ている大御所的な芸人のギャラも抑える必要はあると思う
大した芸もないのに大御所として君臨している芸人はたくさんいる。
世の中の厳しさをこの機会に改めて知らしめるのもいいことだと思う。
fujihanihonihi
経営アドバイザーとしてやるのはいいが不祥事の原因追及をやらないと問題は残る。
契約だけを整えても無理だ。
契約についても第三者が見て公平性が保たれてるものでなければならない。
吉本が有利な契約を無理矢理させられることのないようどこかにチェック体制を設けなければならない
公金を使っているから体裁だけ整えようというようなことにならないようしっかりチェックあるいは公表するようにすべきだ。
名無しさん
吉本はアドバイザリー委員会の提案を十分に検討すべきだ。まず6、000人と言われる中で顔も分からない、仕事の実績も無い、有っても先の見込みのない芸人はこの際、契約を結ばない事、まず芸人の大幅削減は絶対に行うべし。次に会社に不満をもってる芸人とよく話し合い、今後も会社批判するようなら今人気が有っても吉本を辞めてもらう。特にギャラの不満は持ち越してはならない。基本的には不満分子は契約しない。今後は自分の実力で自由に活躍できる環境を与えてやろう。どんな企業でも愛社精神のない奴は成長のじゃまになるだけ、絶対に残してはいけない。吉本なら有望な芸人希望者にもこまらないだろう、残った芸人達と再出発すればいい。吉本ガンバレ。
名無しさん
給与はないが劇場で客の前で芸を披露する機会を与えてもらえる契約があっても良いと思う。
まあ、6000人の内の大半はこれになると思うが。
そこから段階的に給与が支給される上の契約があり、契約アップの交渉が適正に行われれば問題ないと思うんだがなぁ〜
名無しさん
1つ前進ですね。でも、今まで契約書が無かった時点でおかしいと思う。自分、芸能事務所に所属していた経験ありますが、「契約書」うちの事務所はちゃんとありました。これを機に、一つ一つ、改善して行って下さい。ギャラの事もタレントさんたちに細かく提示してあげてください。「明細書」も、うちの事務所はちゃんとしてました。そういう点でちゃんとした事務所に所属出来ていた自分は恵まれていると思った。吉本さんの今回の行動がその場しのぎで無い事を願ってやみません。とにかくもう逃げないでくださいね。
名無しさん
ここまで来てなお会社を批判するってのはよく分からんな?
元々の原因がどこにあってここまで問題がこじれたのかを考えれば、一先ずは形を出したことに関しては素直に評価すれば良いと思う。
今後どうかはこれからを見て判断すれば良い事だし、これでも吉本を辞めるという芸人がいるなら出ていけばいいんじゃないかな?
名無しさん
今回発表された項目を全部守ろうとするなら6000人の維持は難しい、どこに売れるかどうかわからない芸人を保証する企業があるかということになりそう。まずはリストラ、これまでの業態を変えることになりそう。劇場とか育成の部分は変わると思う。前が良かったってことにならなければ良いけど。
名無しさん
実力無いのに所属してる人達が大多数を占めてる。その人達に〝契約解除〟をする事も大事になってくる。芸人としては芽が無くても他の職種で能力を発揮する事も出来る。ただ残った芸人には最低保障をするべき。そのために余剰の人達を切っていかないと。
spl55
技術とセンスを売る仕事。売れるか売れないかのどちらか。安定した給料が欲しければ、のりおの言うようにサラリーマンになればいい。
でも、タレント数が多いから、ルールは必要。今までがいい加減過ぎただけ。
不祥事を起こしたタレントの処分も、ある程度はルールに基づいてしなければ。上層部の感情で判断してはならない。
名無しさん
6000人ってのもどうにかした方が
いいと思うが。
名無しさん
口頭契約は良くはないけど、それを知っていて吉本芸人になった奴等が何を言うかって、思うけど。そもそも吉本は売れれば莫大なギャラ、売れなければ「尾羽打ち枯らす」。むしろ、それでいいと思う。今回のエージェント制度が悪い意味で「生活保護」的な契約が生まれて「面白くもない芸人」がこれ以上繁殖するのはやめてほしい。今回の制度を導入するなら6000人の大半を「リストラ」すべき
名無しさん
不満の発端である、ギャラに配分の話が出てきていないとなると、
ギャラは基本そのままで先に提示する、会社と芸人との規則だけが発生するということになりそうだな。
今後は、法律的な圧力で攻めてくるでしょうね。
窮屈な不自由芸人が増えそうだ。
名無しさん
全員と契約書を交換するとか。6000千人でしょ。出来るの?
売れてる芸人は、きっちりした収入が分かるので良いと思うが、人気無くて殆ど生活出来ない芸人は、いくら契約書貰っても、仕事が無いからたちまち生活苦の陥りますね。
その時吉本興業は、売れない芸人に、まさか生活費は出さないよね。
だから、生活出来ない芸人は変な仕事に手を出して、また週刊誌沙汰になる事は無いのかな。
もうその時は、吉本興業には責任は無いよね。
要は多すぎる芸人の中で、ふるいをかけて、マネージャーが管理できる範囲の人数にしたらどうですかね。
それにしても6000人は多すぎる気がします。
<スポンサーリンク>

 

吉本興業のエージェント契約導入の実態は?問題点・弱点についての口コミまとめ②

 

00
代理人を立てるならさらに芸能事務所と契約する意味はあまりないと思いますが。
エージェント制にも欠陥はあります
両者の悪い所取りにならないと良いですね。
名無しさん
これでテレビの世界がより一層狭くなるね。
今、子供達がYouTuberに憧れるのは、YouTubeという会社に月収数百円でも未来に数億円の夢があるから出演してみたいという気持ちがあるから。
吉本ってそういう不安定で爆発的な魅力を持ったテレビの世界に皆を憧れさせた企業だと思う。
でも、法律は守らないと会社としてはね。
観る人が増えれば環境も変わる。
shimotsuki
契約書導入は良いが、紳助が以前提案していたように、一般テストを受けさせて、ある程度の笑いが取れない芸人とは契約を結ばないようにして、量より質で契約人数を減らすべきだと思う。
名無しさん
ここまで世間を騒がせ会社の信用もガタ落ちなのだから動かざるを得ない。
本来は1番見せたくなかった所を世間にさらしてしまった。
ベテラン重鎮のコメントや態度は威圧的な人もいるし
譜代と外様的な構図がある事も分かった。
特にこれからの若手は自分の人生よく考えて契約した方がいい。
名無しさん
NSCを卒業したら、吉本の○○ですと自己紹介する。
売れている芸人とそうでない芸人、確かに囲い込みもしたいのでしょうが、そろそろ減らすべきでは。
40過ぎて、最低限の収入がないのも問題。
生活保護なんて受けられた日には、芸人を税金でなんてことになりかねない。
名無しさん
契約を交わした以上は最低賃金又年間契約料が必要だと思う
最低限凌いで行ける金額
安全配慮義務も盛り込む必要があると思う
契約だけ交わして収入が無ければ意味が無い
当然売れないと判断したら契約を更新しなければ良い
その芸人が他事務所に移籍して売れたら見る目がないだけ
名無しさん
大変だと思うが数年に一度は芸人のランク付もしたら良い。芸人として戦力になっているか分かる様に。ランクE芸人がギャラが安いとか会社がブラックとか人に責任転嫁せずに自分の実力を自分の責任と分かってもらうのも優しさだと思う。あと、会社が引退宣告できるとかね。
atdj
今までのやり方で良いと思うけど。
野球で例えても、実力無いのに一軍で活躍出来る?もちろん二軍、三軍の基本給決めるのは良いと思う。基本給安くたって好きだからやってんじゃないの?嫌なら辞めれば良い話しでしょ。
そんな簡単にジャパニーズドリームやアメリカンドリームを掴むことは出来ないと思う。
名無しさん
やっぱり関西の会社って、リスクが高いのだろう。
特に、今まで契約書をかわしていなかったことが、大きな驚き。当然、身辺調査もしてないのだろう。
TVやCMでタレントを使うのは、大手であっても非常にリスクが高いことが、よく理解できた。結局、大手に所属しているかどうかより、タレントそのものの人物背景が『信用できる人物かどうか?』が重要なのだろう。
ネット社会、変化の時代。こうなってくると、背景や幹部に影がちらつく大手事務所所属タレントより、家族に大企業所属者でもいる、『信用が担保されている誠実な個人タレント』でも使ったほうが、リスクが少ないし、金額も安くすみそう。
大手事務所タレント、個人事務所タレント、どちらにしても不祥事おこせば作品や番組はボツ、CMは中止。皆が困るわけだし。
名無しさん
芸人にそんなサラリーマンのような確認書なる契約書を交わしてはいけない
そんなことすれば、芸人が芸人でなくなり素晴らしい芸を見せる芸人がいなくなります!
昔の吉本に戻るのが一番良いことなのだ!
名無しさん
売れてない芸人は今より稼げなくなるのを分かってるのかな?
今までは面白くない芸人でも舞台に立たしてあげてたが、客も呼べない面白くない芸人は
舞台どころか吉本企画のテレビにも簡単に出れなくなるのを理解してるのかな?
ギャラほぼ0円でも、テレビに出してあげてチャンスをもらってたのに、契約書交わしたら
会社は金にならない奴の出演はスパッと切るよ!
芸の世界もスポーツの世界も実力がなければ稼げなくなり、引退なんです。
何が最低保証やねん!それ求めるならこの職業辞めるべき!
って言うか、吉本はこれを機会にクズ芸人切りに走ると思います。
名無しさん
声優さんもそうだと聞いていますがニーズに対しての供給が多すぎる気がします。
吉本は養成所事業もやっているから突っ込めないと思いますが、契約云々の前に、その下地となる業界の在り方を是正すべきかと。
名無しさん
各芸人それぞれ売れ方は違うから、契約の方法は様々でいいと思う
ただ、売れない(才能がない)芸人のギャラが少なくなるのは当然だが、だからといって取り分が1円というのはおかしい(事実なら)。もし、世間で言われているように取り分が9対1だったとしたら労基法にも抵触するんじゃなかろうか。
名無しさん
書面での契約など、どの企業にもある当たり前の事です。今までがおかしかったという実感はこの会社にはあるのでしょうか?エージェント契約も自分で契約を取ってくるなら、会社にいる意味もないし、今までの闇営業を会社が把握します、と言ってるようなもんだと思うけど。
名無しさん
独禁法違反にならないようにきちんと対等な契約を結ぶべきだよ。立場が弱い売れていない芸人に不利な契約はするべきではない。きちんと書面で契約するべきだよ。
名無しさん
若手も別に固定給与が欲しいわけではないと思う
ただやった仕事の報酬の取り分を増やしてということかと
一週間の海外ロケで1万円しか貰えなかったって人もいるって聞きました
吉本のいう4:6だったら2万円ちょいでその仕事を引き受けたことになりますがまあそんなことは現実的にありえない
本当に4:6にすれば若手芸人だって芸能活動だけで食べていけるかもしれない
名無しさん
契約書がないってことは芸人側にもなぁなぁで都合のいい部分もあったと思うけど契約書を交わすってことは芸人側も自由度は減るから窮屈になるかもな。例えば直営業したら契約違反で違約金が取られるとか。直営業も必ず吉本を通さないとダメとか。
通りすがり。
吉本は、プロテストを導入すべき。
前に紳助が言ってたけど、mー1で3回戦以上、
上方漫才大賞で予選通過、
など、ある程度基準を満たしたら、
エージェント契約と、社員証発行。
それ以下は、契約もらえないようにした方が、良い気がする。
口約束で、肥大化するより、
実力がある話やし。
お笑いが好きで、きてるんだから、。
みんなにチャンスはあるが、足切りもあると。
どうだろうか。
名無しさん
入江が繋がりを持ったのは、吉本の子会社と取引があったため安心して付き合いはじめたという情報があるけど、それについての弁明はいつやるんだ?
会見で亮も同じようなことを入江から聞いたって言ってたよな?
きっかけが吉本発なら入江の首切る前に関わった関係者たちを全員切るのが筋だし、入江の待遇も考えなくちゃいけない
最初に宮迫達が嘘ついたのが悪いみたいな風潮あるけど、そもそもの始まりについて言及してる人やコメを見かけない
名無しさん
エージェント契約導入したら、5000人切っても足りないのでは。
キチッとすればするほど、コストに合わない事をやめていかないといけないことも事実。。
名無しさん
これを機にホワイトな会社になればよいのですが。
細部までしっかり見ないと、この前の合宿の件も有りますし。
芸人の皆さんも、最低限の節度は持って行動して貰いたいですね。
特殊な人たちの集まりってのは理解できますが。
名無しさん
>タレント個人がマネジメントを行っていくエージェント契約
これは今までの、売れていない芸人さんと実質は同じパターンですね。

直営業も書面で認めてあげれば、ハッキリする。

吉本には、責任がなくなって切りやすいようになるわけか。
でも、出演して交通費込みで2000円とか
ふざけた出演料は無くなるでしょう。

aic
6000人に対してどのような契約書になるのか?
内容次第ではまた批判が出ると思うので、
まずは規模を縮小して管理できる人数に減らしたほうがいい思う
<スポンサーリンク>

 

吉本興業のエージェント契約導入の実態は?問題点・弱点についての口コミまとめ③

 

憂国烈士No.11
メジャーリーグやプロ野球みたく2軍3軍のような下部リーグとトップチームでギャラ配分率も区別しなきゃ最低賃金補償なんかできない業界だと思うけど
名無しさん
契約次第だろうけど、エージェント契約となると、大人数との契約は難しいだろうからね。
基本的には売れっ子中心にはなるだろうね。
やはり割りを食うのは若手だね。
名無しさん
雇用契約じゃないから、契約を結んでも仕事が来ない人もいるんだろうね。仕事以外の部分と仕事来た時の決め事を確認するだけで。
大半の人は専属ではない契約だろうから、直の営業は残りそう。
コンビやトリオでもそれぞれ個人で契約内容が違うのかな?
uma
昔は口約束でなぁなぁでやって行けたけど、
今は時代も体制も変わったしな。
大所帯になったし、しっかりと芸人をまとめる仕組みは大事かと。
他社も追従するだろうし。
名無しさん
まあ、普通の会社なら宮迫の会見の内容は会社にダメージを与えるためだけにやったようなものだから、即解雇ですよね。契約があればそれが堂々と可能になる。会社を守るためにも必要ですね。
名無しさん
いいと思います。
どんな形になったとしても批判する人は批判しますから。
ただ変わっていく事は良いことだと思います。
名無しさん
吉本のタレント数だけが飛びぬけて多いのはNSC卒業したら自動的に吉本所属にしてるから、他は事務所所属オーディションやるなりして自分とこで抱えるのは可能性が見えた人間だけに絞ってる
自分とこに所属させる=こいつらは将来売れる!と信じた人間だけに絞ってしっかり売り出してマネジメント業の仕事をしていかないと結局何も変わらないと思うけどなぁ
名無しさん
現在は吉本興業だけが槍玉にあげられているが、他の事務所でも同様に、口頭での杜撰な契約がなされているケースが少なくないと聞きます。
今回の吉本での取り組みが芸能界全体に広がればよいですね。
げろげろカエル
なかなか6000人もの社員と契約すると大変な所帯になりますね・・・縛りもきつくなりますし本当に必要な人だけと契約になっていくんでしょうね今後は狭き門になるかもしれませんがその方がいいですね
名無しさん
これってわざと論点ずらしてるのかな?
直営業した発端は、宮迫や亮は別として、売れない芸人はまともな収入が無いってことでしょう。
反むしろなんで最初から契約書を結ぶ流れになってないのか不思議。
名無しさん
いいところはどんどん取り入れたらいい
何年か暫くは問題点も出るだろうけど、それをおざなりにせず
一つ一つをブラシュアップして、芸人にもファンにも会社にも
良いものにして欲しい。
名無しさん
吉本には吉本のやり方があったとはいえ、時代の流れに取り残されていたのは事実で、こうして実際に動きがあるのは流石というか、偉いなと思いました。(´・ω・`)
新喜劇のように、末永く、純粋なお笑いを届けてくれる会社であり続けて欲しいです。
名無しさん
そもそも直営業は口頭契約で禁止されていたのか?
個人的には、適当な契約だった吉本にそんな事の説明すらないと思うが。
禁止されてないなら、吉本も関わるイベントを通じて知った入江の直営業も、吉本は攻める事は出来ないのでは?
この事契約内容の有無を記者会見で質問するべきだった。(記憶の限り誰もしてない)
現状、宮迫の嘘とかとは別に入江の処分理由があまりに曖昧のまま。
名無しさん
どういう形であれ、”契約”とするならば紙面を残すべき。そうでなければ、お互いに権利を行使することも責任を負うこともない。
名無しさん
これはアリだと思う。
むしろ日本の芸能界はエージェント制にすべき
奴隷契約ばかりだから。
アメリカやヨーロッパではタレントがクライアントでエージェントを選ぶ
クビにもするし、ダメなら乗り換える
ギャラから料金を契約通り自分でエージェントに支払う
早く日本もそこまでになって欲しい
endo-mamesuke
国際医療福祉大教授てことはコンサル契約?是非とも血の通った制度と組合等芸人側にも、経営側にも即したあり方の企業になってほしい。常識に無知な芸人がテレビ界で影響を及ぼすことは罪であると思う。
名無しさん
これで吉本と契約する事が今より難しくなり、またリストラも容易になる
芸人が簡単に吉本の看板を使えなくなるって事がどれだけ売れない芸人にとってプラスだったか。
名無しさん
最低限、賃金保証を訴える声があるけど、
プロ野球選手でも
何年かで結果が出なければ解雇があるからね。
自分たちで首を絞めることになる芸人も多いだろう。
名無しさん
6000人もの芸人さんを抱えてることを今回の騒動で初めて知り驚きましたが、契約書とか交わしてない管理にもびっくりしました(笑)タイミング的にコンプライアンス事情や世論あって、とりあえず決めたみたいな感じに捉えましたが…そんな大事なことをホイホイ決めて大丈夫なのかと余計なお節介ながら思います。
カラテカ入江さんが「解雇」って言われてましたが、契約書ないんですからそもそも解雇も解除もないですよね(笑)
名無しさん
共同確認書ってこの問題が起きてすぐに吉本側で芸人たちに配っていたはず。これはあくまでも紙切れの互いの意志表示に過ぎず、法的拘束力はない。従って芸人たちが反社と会ったり取り引きしようと思えば自由に出来る。今日の会合は世間を欺く為の茶番にしか見えない。吉本の芸人たちを見習ってもっと真面目に勉強して欲しい。
名無しさん
前進というか、当たり前のことをやっただけだと思う。普通、事務所と自分の取り分で記録しておくべきだし、今までなぜやらなかったのか理解に非常に苦しむ。
名無しさん
まだ良し悪しは契約書の内容次第なのでなんとも。
ただ一番の問題は、吉本側に有利な契約であっても、
「吉本辞めたら業界から干すぞ」というプレッシャーがあると
芸人側は納得していなくてもサインするしかない状況になるということ。
名無しさん
記事を読む限りでは、比較的まっとうなことを言っているように思える
芸人が6000人いて手が回らない」を追認してる感があるのはやや納得できない感はあるけど
あとは吉本が委員会の助言を聞けるかどうか
名無しさん
これはこれでタレントは大変だよ、成果が出なければ減収となると売れれば報酬も大きい、全くダメだったら解約になる、覚悟は出来ているのか、契約を望んだタレントたちは、先輩もそんな余裕がない、先が見えない状況に置かれるわけだよ
名無しさん
ここぞとばかりに騒いでいる若手は、こうした管理になったときに用なしになるリスクは考えていたのかな?
自分は今より優遇されると思ったかな?
まぁ結果がどうなるかわからないけど
名無しさん
芸人の世界ってあまり細かいことや面倒臭い事が嫌な人が似合う世界、コンプライアンスじゃの弁護士じゃの言うのは興醒めする、お笑い芸人は丼勘定で会社がケチなんですよって言ってるのがサラリーマン社会に居る私達から見たら魅力的ですけどね、あまりキチキチせず最低限の事だけ整地したらいいと思います。
名無しさん
しかし機能しなきゃ意味がない。それに体裁上
「作りました」・「改善してます」ってアピールじゃダメ。
別の言い方をすれば、もしエージェント契約が
本当に機能し会社自体が改善して、いい方向に向かったら
他の芸能事務所も見習うべき。特に大手は。
名無しさん
経営的にも組織的にもクリーンでしょ、だからうちは昔からクリーンだよ、と急場しのぎで辻褄合わせした感があるなぁ
これまでの闇は葬り去りそう
宮迫は何故嘘をついたのか。本人の資質?
一つにはアウトな案件でもその芸人のポジションによっては上手いこと有耶無耶にしてもらえた実績があったから、だと思ってる
名無しさん
マネージャーつけるなら、自腹で。
税理士雇うのも、自腹で。
あれこれするのに掛かる手間や人手、売り込みも何もかも自分で。
所属は専属になるので、吉本は芸人が仕事をすれば自ら人手を使わずとも勝手にお金が入るシステム。
いやー何だか悪どい。
楽でいいですね。
結局吉本側が旨味を吸えるようなシステムは、まるで、、、
私の知っているお笑いが大好きな子たちが、今NSCに通っています。
今からでも遅くはないので、よその事務所の門を叩いてほしい。
名無しさん
吉本興業自体が政府関連事業に軸足を置くことで芸人にとっては堅苦しい会社になっていくのでしょうね。会社が政府よりになることで芸人が品行方正を求められると吉本芸人は笑えなくなる。
名無しさん
M-1始めたときに紳助も言ってたが「10年やって
芽がでないなら辞めろ」というのは正論だと思う。
彼が言ってたのは別に決勝に残れなんて高いハードル
じゃなくて「吉本のくせに1回戦2回戦で落ちるな」
というプロとしてどうなの?ってレベルのハードルだった。
スポーツ選手は結果が出なければクビだが芸人は
どれだけつまらなくても本人が望む限り芸人で
いられるってのはおかしいと思う。
名無しさん
この問題に関して考えて欲しい。
勢力とつながった人間はことごとく社会から追放されてきた。
吉本もつながっていたのに、なかったことにされている。
この違いは何だろう?
そういった勢力など、もともとなく、理由をつくって、自分達に都合の悪い人間を追放する制度になっていないだろうか。今の日本がどれだけ危険か考えて欲しい。
名無しさん
別に吉本は変わらなくてもいいって、
みんなそう思わされてるだけ。
芸人は売れて一攫千金を夢見て芸を磨いている、
売れなきゃ食えないのは当たり前。
個人事業主である以上直営業も当たり前、
相手がそういう勢力だったらダメというだけでそれすら自己責任。
おかしいって、
このトラブルは吉本の膿を出すとかいうより、
売れないくせに立場をわきまえない芸人という新たな膿を生み出してしまっただけ。
社長も会長も芸人を守ろうとした、
守ろうとしてたのに当初の嘘を暴露して混乱させようとした宮迫と亮、
会見を強行して会社批判を始めた裏切り行為。
それにまんまと乗せられて勝手に熱くなった加藤浩次、
その暴走を読めなかった宮迫と亮、
それに乗っかってキャンキャン吠え始めた3流芸人。
それだけの話、
吉本は芸の世界、
サラリーマンではない
名無しさん
やらないより良いのでは?
会社は保身で守りに入るのは当たり前かと。
極論、この体制で所属芸人と未来の芸人は会社についてくるの?
このご時世、自由と緩さが無いとどうなんですかね?
昭和の常識を受け入れられる平成君はいないだろうし。
経営陣が平成君になったらその時にまた問題が出るのでしょう。
吉本が無くなる可能性は否定できないね。
義理人情は所属芸人全員持ちなさい。恩は返そう!
名無しさん
そもそも面倒を見れない、給料も渡せない芸人なんか6000千人の中に、いれなきゃいい
吉本側も把握してない芸人もいる中で、闇営業されたら吉本の責任になる訳だし、

 

スポンサーリンク

-芸能
-, ,

執筆者:

 

関連記事


  1. 名無しさん より:

    芸人さんの境遇や賃金改正を高給取りの芸人が発言しているけど自分と近い仲間達の事であると思う。個人事業主なのにライバルの意識が無い。この騒動末端の芸人には有難迷惑ではないかと思う。お金は直営業で補い舞台で弾けていた。年を重ねて売れる努力型の希望さえ奪われてしまう。印籠を渡すなんて酷である。芸を捨てるのは芸人に任せてあげて欲しい。いろんな相談の窓口は設置場所は近くにある方が良い。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事