東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

アイドル

ソニンがアミューズへ移籍!彼女の経歴と今後の活動は?

投稿日:2018年1月4日 更新日:

<ソニンがアミューズへ移籍!彼女の経歴と今後の活動は?

<スポンサーリンク>

まえがき

ソニンがアミューズへ移籍!彼女の経歴と今後の活動は?

歌手のソニンがアミューズへの移籍が決定しました!
そこで今回は、そんなソニンさんの今までの経歴と今後の活動について

簡単ではありますが、まとめてみたいと思います。

まずは、彼女のプロフィールを見ていくことにします。

プロフィール

・生年月日 1983年03月10日
・職業   歌手、女優
・本名   ソン・ソニム(ハングル:성선임)
・出身   高知県
・国籍   韓国
・身長   159cm
・血液型  O型
・学校
神戸朝鮮初中級学校    卒業
神戸朝鮮高級学校     進学
東京都立新宿山吹高等学校 編入・卒業
・その他  元 EE JUMPメンバー
・所属事務所
2003年~(活動)
~2009年    ハーモニープロモーション
2009年~2012年 NASAエンターテインメント
2012年~2017年 No.9
2018年~    アミューズ

 

・経歴
1999年(平成11年)
SPEEDのコンサートへ足を運び、そこで感銘を受け、
”モーニング娘。の第2回追加メンバーオーディション”に参加
→落選
(このオーディションでの合格者、後藤真希
※当時モーニング娘。のマネージャーにスカウトされ芸能界入り
2000年(平成12年)
後藤真希の実弟である、ユウキさんとケンさんの3人で、
EE JUMPを結成
2000年10月18日
”LOVE IS ENERGY!”でCDデビュー
※デビュー前にケン脱退、デビュー後メンバーのユウキの不祥事でユウキ脱退
2002年
EE JUMP解散
その後は、ソロ・及び女優として活動

芸能事務所”アミューズ”へ移籍

2018年01月04日、アミューズへ1日より移籍したことを発表しましたが、
ここで、彼女本人のコメントを掲載いたします。

不器用な私がこの芸能界で仕事を始めて18年。
さまざまな人と出会い、色んな景色を見てたくさんの世界を経験しました。
この芸能界で活動していく意義をやっと見つけて自分の足が地に着き、進むべき道を見据えた時、不思議なタイミングで引き寄せられ、ご縁が繋がりました。

アミューズは、羨ましいほどに愛あふれる大きな家族という印象が深く、ライブの尊さを大切にそして、しっかり外にも広く目が向いている姿勢に、自分も大家族の一員になれたならどんなに世界が広がるだろうという想いを抱きました。

アミューズの一員として、ここから新しいソニンとしての本当のスタートを切ることが、楽しみであり、より一層気持ちが引き締まる思いです。

唯一無二の魂と生命力とエネルギーをこれからも胸に、より多くの方々に感動をお届けできるよう精進して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

出典:ソニン、アミューズに移籍「多くの方々に感動をお届けできるよう精進」 | ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2103558/full/

大手事務所”アミューズ”へ移籍したことにより、活動の幅もかなり増えるのではないでしょうか。
女優としてか、または歌手としてか・・・

<スポンサーリンク>

今後の活動は?

ソニンさんは、テレビ番組の”しくじり先生 俺みたいになるな!”に出演した際に以下の様に発言されておりました。

知らぬ間に指示待ち人間になって、人生を見失った

自分で何をしたらよいかわからずに、ただただ指示を待つ・・・
その指示を自分の意見を言うこともできずすべて受け入れ、振られた仕事全部をこなす・・・
そのせいで何度も倒れ、時には救急搬送されたこともあると発言されておりました。

身体を張る仕事も増えたということでしたが、具体的には

・6万個のドミノを並べる
・高知から韓国まで走る  等々・・・

事務所から与えられてたとはいえ、ちょっと無謀すぎる気もします。
そんな内容の仕事であっても、全てやりこなそうとしてしまう当時の彼女の精神状態はもはや収拾がつかない状態だったのでしょう。

そんなこともあった中での、今回の事務所移籍!
数ある芸能事務所の中でも大手のアミューズということですから、仕事の幅も増え、またさらに今までの経験をもとに、様々なことにもチャレンジしていくことでしょう。

まとめ

今回の記事では、ソニンさんについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。
様々な苦悩を乗り越えて、これから新たな道を進んでいこうとしているソニンさん。
くれぐれも無理だけはせずに、自分の体調面のことも気にしつつ色々な分野で活躍してほしいと思います。

スポンサーリンク

-アイドル
-,

執筆者:

 

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした