東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

世間の目 学校

名門校も学童保育を設置!?待機児童増加にネット・2ちゃんでは・・・

投稿日:2018年7月30日 更新日:


<世間の目>名門校も学童保育を設置!?待機児童も増加って・・・

<スポンサーリンク>


名門校の学童保育導入の背景には?

時代とともに変わっていく学校生活・・・

以下、詳細↓

私立・国立小学校に子供を通わせるには、専業主婦でなければ難しい――。そう考えているとすれば、時代遅れだ。共働き家庭の増加にあわせて、名門校でも「学童保育」を設置するところが増えている。2016年には聖心女子学院初等科(東京・港区)が学童保育を導入した。その内容はどんなものなのか。
「夏は受験の天王山」。そう言われるほど、夏休みは受験生にとって重要な時期だ。それは、大学や高校、中学だけでなく、私立・国立の「小学校受験」でも同じことだ。
学校選びの基準として、最近、特に注目を集めているのが「学童保育」の有無だ。私立・国立小学校は平日の行事が多く、かつては「専業主婦でなければ難しい」という声もあった。また、学校側にも専業主婦家庭を前提とする姿勢がみられた。
だが、ここ数年は、共働き家庭の増加につれて、学童保育を備える学校も増えている。
出典:あの聖心女子初等科が”学童”を開いたワケ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180730-00025774-president-soci

以下、世間の目↓

骨密度
貧富の差で学校を選ぶような時代はとっくに終わっているし。
大した財力が無くても俗に言うお嬢様お坊ちゃん学校に行かせたい家庭もあれば、信じられないぐらいの財力があっても公立で良いと思う家庭もある。
誰でも校風が気に入ったら行かせたら良い。
名無しさん
聖心も変り身はえーな
「ウチは共働き家庭の子が入るところじゃない」って公言して憚らなかったのに
やっぱ少子化で受験料収入が減ってるから危機感あるんかね
名無しさん
児童数激減の世の中では有名小学校も児童集めに四苦八苦しているんでしょう。
もはや母親が専業主婦でないとダメとか言ってられないほどに。
でもお金持ちクラスと平民クラスに学校内カーストがさらに強まりそうな気もしますね。
名無しさん
で、どのくらいお金がかかるのでしょうか?
sowhat
聖心は学童で受験者増になっていますが、働く母親も高度専門職以外は少ないようです。
働くお母様の代わりになるようにおばあちゃまやシッターさんのサポートがないと聖心の期待するようにお嬢さんを育てられないと思います。
それにしても校長様がプレジデントに出て宣伝するとは時代も変わりましたね。
よっち
名門ではないですが、幼小と国立です。今は働いているお母さんも多いですが、やはり専業主婦率はかなり高いです。行事も多いし、PTA活動も盛んです。学童は大変助かる取り組みですが、それ以外の親にかかってくる活動も減らしていかなければ、なかなかワーキングマザーには厳しい環境です。授業参観は月1、親子学級やら清掃奉仕、PTA活動。小学校に入っても毎月3回は召集がかかります。
取り締まられ本部の広谷賢次
ワシの娘がいってるとこも学童がある私立小学校。普段も長期休暇中もある一定時間までは学費のうちで面倒みてくれるから、ワシは受験させた。
名無しさん
少子化でお嬢様学校といえでも経営が大変。逆に受験生の親は大した収入もないのに隣近所と見栄の張り合い。共働きをしないとやったいけないよな。
名無しさん
それでも私立は専業主婦が多い。
フルタイムの役職付きはたしかにたまにいるがパートみたいなのは聞かない。てか人に言わない
雰囲気。
名無しさん
スポーツコースと学業コースと別れている学校があるように、
お姫様コースと、お姫様に届かなかったけど意識はそこにあるコースに分ければ御よろしいかと存じ遊ばせます。
名無しさん
「プレデントFamily」?世に発信する前にしっかり見直しをしましょうよ。誤字脱字があると、それだけで記事の信用性が落ちる気がします。
名無しさん
少子化で一人っ子も増え「一人だったら何とか私立に」という家庭も多いから需要があるのだろう。公教育は学習指導も生活指導もバラつきがあるので。
名無しさん
子どもをそれぞれの小学校に通わせた身としては
私学でも国立でも親が働いている割合は公立とあまり変わらない。
ただ、私国立は働いていてもPTAや親の活動、保護者会はすべて出席してくる。
働いているんで~って免罪符にしてくる親はいない。学校のスタンスも欠席は言語道断。
仕事もできる人が多いので、なにか頼まれごとがあっても120パーセントの完成度で返してくる。
共働きでも私立OKなのね!じゃなくて学校のスタンスではなくて
働いていようが働いていないかはかんけいないです、きっちとできてればいいですという考え方だよ。
たまに、公立みたいに、仕事があるんで無理ですとか、役員やりたくないのよ~なんて言った日には、皆さんに一線ひかれます。
ミク3
基本的には旦那の給料が安いからです。
名無しさん
私立小中に助成金はいらないと思います。
父親の年収によるやつ。
助成金をだすくらいだったら公立のエアコンや完全給食にしてほしい。
名無しさん
良いのか悪いのか、わからんニュース。
名無しさん
鍵っ子では駄目な時代なのかな?
名無しさん
共働きだと小学生のうちは塾の送迎もままならない。悩みは尽きない。
名無しさん
学校選べば、共稼ぎの必要ないです。
保育園なんて、保育園にお金払うために、共稼ぎしてる人もいます。
無駄だよね。
名無しさん
私立なら学校内に英会話とかリトミックとかスポーツ等の教室を開けば、学童にしなくても放課後の預りができるでしょ。むしろ学校でいろいろやっていれると移動がなくて助かる。
名無しさん
関西の某お嬢様学校出身だが、母校もいつのまにか学童保育をやってたので驚いた。
母に言わせると、私が通学していた頃でも働くお母さんは存在したが(うちもだが、裕福な自営業者とか中小企業経営者とかで、夫婦で働いてる)、そういう家庭の場合はお手伝いさんやばあやさんが家にいて、子供の面倒を見てくれるので、学童保育が必要なかったのだろうと。
まあ昭和40年代ぐらいまでは、大金持ちでなくてもお手伝いさんを雇ってたからなあ。
今は人件費が高騰して、大金持ちじゃないとお手伝いさんは雇えないし、他人を家の中に入れるのを好まない人も多いし、学童保育で勉強とか見てもらえるのならむしろありがたいし。
名無しさん
最近は同類婚が増えて、高学歴同士のカップルが増えてる。そして高学歴の女性はホワイト企業に就職できる率が増えて、産休育休時短勤務をしっかり取れたり、医師弁護士薬剤師など専門資格を持っている女性も多い。
昔と違って主に都心部中心に高学歴高収入共働きのパワーカップルが増えてますからね。そういう家庭は授業料や寄付金もちゃんと払えるし、優秀な子供の割合も多い。
私立小学校が学童を開設したのは時代の流れでしょうね。
名無しさん
生徒、児童がお客様になっていないか?大丈夫なのか?
名無しさん
ゆったりとした教育環境で教養も身に着け、好きなお稽古事に取り組みながら、のびのびと過ごしてほしい。変なお友達は作って欲しくない。お嬢様校は、それを望む家庭の子供が多い。子供が仕事の犠牲になるなんて、最初から、学童保育のある学校に通うのがよろしいかと。
名無しさん
私立は単に客寄せパンダ的に学童を置いてるだけ。
他校と差をつける為に、苦肉の策として用いてるのがバレバレ。他校も導入したら、またサービスで格差を図るってオチでしょ。
名無しさん
毎年欠かさず大学進学率100パ-セントの高校はどのような家庭の経済状態であっても就職は一切選択なしか。!
名無しさん
もちろん自宅にひとり居させるのは無理でしょう。でも遠方から通学する児童が学童保育に行ったら、帰りが遅くなったり帰宅ラッシュと重なったりしないのでしょうか。ただでさえ朝早くから登校するだろうに、子どもの負担が心配です。
保護者の方針に外野が口出しするものでは無いけれど、特に低学年の子が、行きも帰りも大人の間で小さな体で踏ん張るのかと思うと、正直切ない気持ちになります。
8次元
男女平等や女性の活躍で共働きも増やす政策でもあるなら、
夫婦別姓を認めて世界的に唯一遅れた戸籍制度の見直しを。
名無しさん
共働き家庭が貧乏ってイメージ古いよね
仕事できるお母さんのほうが社会的に強いに決まってる
子供のために専業主婦でいるしかないっていう考えになっちゃう日本はやっぱちょっとおかしい。
そのへんはどんどん海外見習ってほしいな〜
名無しさん
今までの感覚だと私立に行かせるのは旦那の稼ぎがいいか、資産家で、奥さんが働かなくてよいご家庭だと思ってた。
金がないなら公立行かせればいいのにって感覚は古いのかねぇ。
匿名
所謂難関と言われる学校はどうなんだろう
名無しさん
この20年で女性の働き方は大きく変わったと思う。男女ともブランクなく働くのが当たり前の時代です。今どきの子たちはそもそも最初から結婚や出産でキャリアをあきらめるような勉強や就職をしていないのだから当然私立小学校だろうがなんだろうが学童が付属しているのは当たり前かなと思う。
名無しさん
私立でこれをやるとイジメに繋がりそうだけどね。
名無しさん
学童もお値段お高いんでしょうね??庶民にはちょっと・・・
名無しさん
もうブランドではなくなったんですね。
価値は下がった。
樹莉
どこにでもあると思ってた。
名無しさん
”学童保育を利用するかわいそうなおうちの子”
”かわいそうな子には優しくしてあげて”
”でも、上を見て生きていくことが大切だから、うちと同じかそれ以上のおうちの子をお友達になさい” お嬢様学校では、こんな感じです。
名無しさん
学童保育ってこんなに一般的になっちゃったの?
なんか違和感あるな。そもそも学童保育って共産党用語であり指導員の中には共産党系労組の人がかなり含まれています。子供たちはもちろん、それに携わる人達は知らぬ間に洗脳されてしまう危険性があります。政治活動に利用されてると思った方がいいです。
nebe*****
いまどきお嬢様学校なんて流行らないし、能力ある女性が結婚後も仕事を続けるのは
今や当たり前になってきている。
何の取り柄もない専業主婦狙いの女は需要がなくなってきている。
ぷりりん
子供が保育所出身ですが、私立小、国立小を、受験して入ったお子さん、10人ぐらいいたと思います。
医療系職種や公務員、大企業勤務のお母さん等、安定した職に就いてる感じでしたね。
高収入で安定した職業に就いてる共働きこそ、中学受験はもちろん、小学校受験も視野に入れてますよ。
有休も取りやすく、フレックス勤務があるので、なんとかなるんです。
名無しさん
18時半まで預かってもらい、その後は一人で公共交通機関で帰宅になるのでしょうか。
それとも学童利用者は保護者のお迎えが必須になるのでしょうか。
名無しさん
記事のように、私学でも共働きのご家庭は増えておりますし、学童を始められることは素晴らしい取組みだと思います。
ただ、美智子妃殿下は、雙葉小学校をご卒業されていらして、聖心女子学院初等科にはご在籍されていません。聖心は中等科からですよね。
名無しさん
学童の雰囲気がとても良いですね
緑豊かな学舎の中にのびのびとした雰囲気
教育は公立でもいいけどこんな学童にやりたい

<スポンサーリンク>

名無しさん
娘が通っている私立小にも学童はありますが、保育士を外部に委託しているため、学費と別に毎月3~4万円かかり、夏休みは追加料金もかかります。
高額な分、いろいろなアクティビティがあったりと、カリキュラムの内容も充実しているようですが、利用するのはたいてい母親が医者か弁護士のような高額所得者です。
私はフルタイムで働いていますが、学童に3万円も払えるほどの所得はないので、この学童を利用せずに工区内の公立小学校の学童を利用しています。こちらは毎月4千円です。
私立の学童が公立並みに安かったら私立のほうを利用するんですけど、私立の学童は高すぎます。
名無しさん
かつて私立は中小企業オーナーの娘たちばかりで、
サラリーマンの娘は少なかった。
居ても役員の娘。
共働きなんて貧困家庭の子供なんて居なかったよね。
だから生徒はみんなおっとりしていたしていた。
今は卒業校聞いて人柄を予測できないね。
本人は周囲の友人と見合わない学校卒業しても、
友達と比較して自分が萎縮するばかりな気がする。
でも、○×校卒業ですって言いたいのかな・・・・
kk
少子化で生徒数が減っているからでしょう。
いいことだと思います。
名無しさん
有名私立小学校って毎日のようにスーツ着て母親がつきそうイメージだったけどそうだよね
キャリア女性たち多いもの
名無しさん
聖心女子に鍵っ子とは・・・
共働きは否定しない。子供を犠牲にしなければいけない程働きたい・働かなければならないのであれば、相応の学校を選ぶのが良いかと。
名無しさん
少子化の昨今、こうやって付加価値をつけないと私学はきついだろうな。
名無しさん
世帯収入で利用料を決めるべきですね。
アメリカ南部人大好き
学童疎開の方がいいんじゃないか 自然体験できて
名無しさん
非常に素晴らしい。
名無しさん
職場の女が、
「週2日は学童お迎え間に合わないから」
という理由で3時退社。
「週1日は朝の送りの関係で午前中休み」
またある時は
「子どもが熱出した。具合悪い」
などの理由で月2日は欠勤。
今までと同じポストで仕事が出来なくなったから給料が安くなったって交渉してたが…
だってあんたが時間的に前と同じ仕事できてねえからな(>_<)
名無しさん
親が愛情あるしつけはいつするのでしょう? 生まれて直ぐに保育園。学校が終わったらすぐに家に帰りたいよね。「ただいま」「お帰りなさい」と。そして手作りのお母さんのおやつ。世の中、子供の立場を無視し続けているけどこれでいいのかな。「雨雨降れ降れ母さんが蛇の目でお迎えうれしいな」こんな歌をもう一度きける世の中にしたいね。
名無しさん
「初等科」というところが一種のステータスなんだろうね。
名無しさん
1年生:俺たちより弱いやつらが来たぞ!
名無しさん
この手の記事は,大都市部ばっかりが取り上げられ紹介されているけど,地方にも特徴のある「学童保育」施設が存在しているのに,どうしてマスコミや雑誌社では取り上げないのだろう。それが大都市集中にもつながっているような気がする。
waiwai
聖心は基本的に小学校しか募集しない。
しかも、大学までお連れしてくれる。
選ばれた者だけの特殊な学校であり、
その保護者のニーズに応えることは当然です。
聖心は、
成績だけではない、
人生設計上の進路としての学歴選びの
モデルになりうると学校であると思う。
名無しさん
子供の頃学童に行きましたが、とてもつまらなかったです。
学童の外に行けないし、遊ぶものも少なかった。
名無しさん
女子大の学生がバイトでやってるとかならいいのに
名無しさん
Class意識を見直す時期かと。
親の学校選択の基準には、我が子の生涯の学友、というものがあるはず。
タレントの子供を簡単に受け入れしまい、私学の特徴も薄らいだ。
なんでもかんでも平等という誤った価値観が、最後には子供自身を苦しめる。皇室の結婚(婚約)トラブルも根元はここ。
名無しさん
京都の聖母学院小では
もう何年も前から学童保育を始めている
like
娘の学校も私立だけど、学童みたいなアフタースクールがある
名無しさん
それだけ国民の所得が減っているという事
アベノミクスなんて幻想なだけ
名無しさん
子供を聖心に行かせる家庭はお手伝いさんがいるんじゃないの?
聖心も庶民的になりましたね。
stinger
公立だから学童、とかいう認識がそもそも間違ってる。
学童保育は学校とは無関係な組織が独立して運営してる。
そもそも学校は親の都合を考慮し最低でも夕方まで面倒見る仕組みが必要。
日本以外の国では当たり前になってる。
日本の学校は家庭に頼りすぎてる。
学校終わってから塾、運動教室、音楽教室に週6通うのが当たり前なんて常軌を逸してるよ。
ここをコーコーコー
二頭を追うのやめたらええのに
それだけで全く子育ては変わる
名無しさん
知り合いの子供さんが行っている私立小学校は、母親が働いているとどういうわけかイジメがあるらしく、陰湿そのもの。
学校も知りながら何も言わず見てみぬふり。
名無しさん
家政婦も雇えない程度の共働き家庭の子弟をねぇ……。いわゆる客層が悪くなると、それまでいた上客が離れるってことも織り込み済みでしょうから、よほど学童不足なんでしょう。まあ私立小学校はどことも定員割れらしいけど……。
名無しさん
OG囲い込みで児童の質を安定させ、学童併設で時短の付加価値を高めると同時に収益向上も見込めるため一石三鳥
名無しさん
人気校に合格させられる母親は、自分自身が高学歴であることが多い。また、下の子がいるなどの理由で「専業主婦」であっても、過去にはそれなりの仕事をしていたり、仕事ができるタイプが多い。
セレブ気取りだけの母親では、有名校に子供は入れらない。
だいたい、お嬢様育ちの人は基本的資質もよく、様々に教育を受けているので、完全な主婦にしておくのはもったいない人が多い。
名無しさん
カネ持ちのお母ちゃん金に困って働いてるわけやないんやろ?子供の面倒みてや(-“”-;)
名無しさん
うちも3人とも小学校私立だけど、学童システムはないよ。
でも時代なのか、働いてるママさんすごく多いです。
シッターさんが帰宅したお子さんを教室まで送り届けて、
夕飯後、母親が帰るまで面倒見てるご家庭も多い。
自分は専業主婦だけど、周囲のママさんは起業されてる方が多いです。
早朝から晩までフルって感じで帰宅が22時とかって人もいる。
バリバリ働くと、どうしても周囲の支援は必要になってきますよね。
子供は自動的には育たない。
ある程度、大人の目も必要だし、ちょっとでも違う兆候を見つけたり、
ってことも時には必要になってくるし。
心の不安定さを察知することも必要。
子供は学校でイジメられても、恥ずかしいと思って隠す傾向あるしね。
兄弟姉妹に知られたくないとかね。
学童や学童を支援する大人達も、もっともっと日本全国で増えるといいですよね。
名無しさん
時代が変わったんだろうけど、少し過保護すぎるような気もするな。
幼稚園に1人で行って帰っていた自分としては。
名無しさん
貧乏人も少子化で受け入れないと聖心もやっていけない。
名無しさん
家内も医者ですので、学童は助かります。
日本のための選択肢 AfJ
貧乏人が無理に私学入れるな
こんな例がある
秋田の貧乏な家庭の子が勉強がよくでき東大を卒業した
だが就職に苦労しろくなところに就職できなかった。
これが何を意味するか
勉強は出来ても所詮は子供だし貧乏人の子せがれ
上流階級へのネットワークがない
ようは親自身の社会的地位と学歴は両輪というわけ
よのうしえいるは
世の中、すべてオカネですな。
明太子ドレッシング
かくて親は自ら子を教育することを放棄し、教育費を稼ぎ出すマシンに成り下がった。
名無しさん
昔は私学には一切税金が投入されなかったから
授業料は公立の10倍以上だったが
馬鹿が行く私学が増えてから、税金投入が始まった。
名無しさん
女性を働かせ、納税させ、かつ出生率を上げるなんて魔法のような事が出来るわけない。
名無しさん
見えない戦いがあるんだろうな。
親が思ってるより、子供の世界は狭いから大変なんだよ。
名無しさん
学童って地域で運営(?)しているものと思っていましたが、
都会じゃ学校毎なんですね。田舎者なんで知りませんでした。。。
(๑´ڡ`๑)
聖心の偏差値の低さは、驚く程だからね。
聖心は、美智子様が卒業生の学校です!と、自分達まで皇太子妃のような勘違いの大勢のおばさんが、学校教育の人気も価値も下げてしまった。
名無しさん
学童というが実態は全く別物です
公教育の劣化が激しい現実を見ると
私学助成より公教育の再生をするべき
名無しさん
ウチの近所の私立校、幼稚園・初等部(小学校)は「エリート養成学校か?」っていうぐらい凄い教育をしている(傍目にはそう見える)のに、高校になった途端に大したことなくなるという…(偏差値60程度)。
猛暑嫌い人間
大見栄はって聖心に入れて挙句両親は共稼ぎ…
バカでしょう。

 

スポンサーリンク

-世間の目, 学校
-,

執筆者:

 

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした