東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

生活 社会

海外旅行にてクレジットカードをスマホで撮影!は危険だらけ!

投稿日:2018年11月22日 更新日:

本日紹介する記事では、

海外旅行する際は、クレジットカードの表と裏の両方をスマホで写真に撮っておくと便利!

などと記載されておりますが、それはやめておいた方が良いですよ!

 

もしスマホを落としたら、それこそ個人情報が漏洩し、

悲惨なことになりかねませんよね。

 

では海外旅行する際は、一体どのようなことに注意したらよいのでしょうか?

 

世間の声を多数掲載いたしましたので、

ぜひご参考ください。

 

<スポンサーリンク>

 

旅行にトラブルはつきものです。

デビットカードやクレジットカードをなくしたり、ホテルの前で携帯電話を側溝に落としたりすることもあります。

側溝に落とした携帯電話は、3mもある棒の先端にマスキングテープをつけて引きあげてもらいました。クレジットカードをなくす前に対処しておけば、もっと苦労は少ないでしょう。

クレジットカードの写真を撮るべき理由
まず、旅に出る前に、クレジットカードの表と裏の写真を撮り、安全な場所にクレジットカード情報を書き留めておきましょう。

海外に行く場合は、パスポートと身分証明書をコピーしますよね。クレジットカードもそれと同じです。なくしたり、変なところに置いてしまったとき、解決が楽になります。

それから、旅行するときは必ず複数のクレジットカードを持って行きましょう。また、NerdWalletは、緊急時に備えて、十分な現金を携帯するか、現金の代わりに使えるプリペイドのVisaやMasterCardをチャージしておくことを推奨しています。

クレジットカード会社の国際電話番号がすぐわかるようにしておきましょう。
クレジットカードを紛失したときは…
カードをなくした場合は、カード発行会社に電話してカードを止めてもらい、再発行してもらいますが、新しいカードが手元に届くまで予備のカードか現金があると助かります。

カード会社への連絡はできるだけ早くしましょう。

「デビットカードを紛失した場合は、2営業日以内に報告する必要があり、その間に届ければ、カードを悪用された際の賠償金も法的には50ドル以下ですみます」とCreditCards.comは書いています(カード会社や国によって異なります)。

カードを紛失してから2日以上60日以内に報告すると、負担すべき賠償額は500ドルまで跳ね上がる可能性があります。

出典:旅行前にクレカの写真を撮る人は賢い! そのなるほどな理由(ライフハッカー[日本版]) – Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181118-00010002-biz_lifeh-sci

 

SHARK
「安全な場所にクレジットカード情報を書き留めておきましょう。」
とあるがその安全な場所がどこなら安全なのかを知りたい
匿名
確かに旅にトラブルはつきものだが、
クレッジットカードにVISAデヴィッドカードをなくし、
更には携帯電話(スマホのことか?)を側溝に落としてしまうというのでは、
危なっかしい過ぎで物を管理できないタイプの人であり、
旅に出るのを控えた方が賢明ではないだろうか。
しかも複数のクレッジットカードを持ち歩きスマホで撮影しておくべきだというのだが、
肝心のスマホを側溝に落としてしまったら無意味ではなかろうか。
クレッジットカード情報を安全な場所に書き留めておくというのは、
スマホ内に写真その他のデータとして保管する以外に
例えば手帳等にメモしておくべきということなのかもしれないが、
こんな調子では個人情報が記載された手帳が行方不明になってしまうような気がする。
こういう物の管理の不得手な人が多目の現金を安全に管理できるとも思えないし、
多目にチャージしたデヴィッドカードもなくなるのではないか。意味不明である。
名無しさん
窃盗されて、カードを止めるまでに限度額ギリギリまで使われたというのを聞いた事あるけど、治安の悪い危険な地域の海外に行くなら
限度額を一番低く設定してあるダミーを持っておくといいと聞きました。
名無しさん
一応ね、クレカ番号はメモして行くんですけど
一番重要なのは「カード会社の緊急連絡先」なんですよね。
紛失してカード会社に連絡した時、カード番号は聞かれなかった記憶があります。
名前から始まり、個人情報全て伝えるとカードヒストリーが出てくるので相手方はそれで分かるからカード止めてくれました。
なので控えるメモ、もしくはスマホのカメラで
撮るべきものはカード会社の連絡先なのです。
あらにし蘭
今はとにかくなんでもネットでつながってるからさ、スマホで撮った画像が何らかの事情でアップロードされて誰でも見える状態になった時の事を考えると、クレカみたいな重要な情報を撮影する勇気が出ないわ。
名無しさん
*クレジットカード会社等の事故の時しか使わない連絡先は、覚えやすい架空の名前で電話帳登録しておく。
*同時に紙の重要連絡先電話帳も用意し、貴重品とは別の場所に保管しておく。(海外旅行時の心得)
*カード会社とのやり取りは、カード番号が無くても出来る。
*カードの画像保管は、リスクが高いのでおすすめできません。(最後のこれが一番重要!)
名無しさん
私はこれをやって、旅行先で(写真の入った)スマートフォンを盗まれたのでお勧めしません
iPhoneユーザーは良いかもしれませんが、AndroidでSDカードに画像を保存していたら悪知恵の働く相手なら簡単に見られてしまうのでかなり不安でした(クレジットカードの画像が目当てでなくとも、プライベートな写真を目当てで画像を見ようとすることは十分考えられます)
名無しさん
イギリスはトラベラーズチェックが使えない店も多い。
クレジットカードの方が保険も効くし。
とりあえずスマホで写真撮っておくのは楽でいいね。
名無しさん
コメ欄もあったが、そう、仮に撮影したとしよう。今度はクレジットカードでなくそのスマホをなくしたり盗まれたら、今度はそっちで青ざめることになるんではなかろうか?写真データにクレジットカードが映ってるし、それ以外の重要情報が入っている。
実は俺も色々試したが、やっぱ怖くなったんだよ。どのみち、絶対連絡しないといけないことは間違いない。クレジットカードやスマホの連絡先、ここを押さえとくことが一番だと思う。これはマジで。
どっちも連絡して最悪を防がないと絶対にいけないのだから。
名無しさん
クレカの写真とっても、そのスマホを側溝に落としちゃったらどうにもならん。
それに、クレカの写真云々よりも、クレカの緊急連絡先をメモする方がよほど重要だと思うけど。緊急連絡先に電話すれば、即利用停止してくれる。
自分は昔サイフをなくして、クレカの緊急連絡先が分からなかったから電話ボックスに飛び込んで(昔だなあ)、電話帳で探して電話して止めてもらったことがある。
結果的に、サイフは電車の座席の隙間からでてきたそうで、そっくりそのまま戻ってきたけど。ラッキーだった。
名無しさん
その場対応ではなく事前に負のケースを想定して準備しておくと言う事ですね。
旅行に限らず日常の事ですね。
名無しさん
自分はスマホでカードの写メを撮って画像を保存してたら、(多分)機種変更したときにそのバックアップ画像からカード番号やら何やらを盗まれて、わけのわからん奴に不正利用されネットショッピングに使われた経験があります。もちろん安易に画像を保管していた自分が悪いんですが、それ以来怖くてスマホへのカード画像保管はしていません。結局は自分でカード番号や詳細を覚えておくしかないんですよ。大変ですけどね。
名無しさん
スマホは色んなアプリやクラウドに写真データ使ってるのに、カード情報スマホで撮るとか怖すぎ。
カード会社の連絡先を控えて置くのがベストだと思います。
nya
何枚あるかも分からないので、一枚や二枚無くなっても気がつかない。
でも、被害にあった事は一度もない。
運がいいだけかな。
@あたしんち
旅行用にチャージが出来るクレカを作った。
普段は使わないね。
限度額は変更出来るし、サブカードで限度額を低め設定にしたら?
名無しさん
全く意味のない記事です。
本当に必要なのは皆さんも書いてますが緊急連絡先です。
こういう記事は誰が精査してだしているのでしょうか?
為になる記事を書いて欲しい。
ヒギンス
別にスマホで写真など撮らずに最低必要な16桁のカードナンバーを何処かに控えておけば済むこと。
そうして現地のエージェントに連絡すればよい。
そんなに難しいことではない。
その撮ったスマホを盗まれたりなくしたりしたらどうする気かね。
そこまでアタマが悪いから考えもしない。
スマホで写真に残すほど愚かなことはない。
何でもスマホ写真に頼るのがガキのやり方。
内容自体がカードがなければ生きてはいけないド・イナカメリカンのド・イナカのアホ記事。
名無しさん
安全ではないです。写真ではなく、書くのが正しいでしょうに。
iPhoneがどれだけハッキングされてるのか知らないのかしら
名無しさん
オーストラリアのパースのホテルにチェックインした時、いつも使っているクレジットカードが通らない。そこまで乗ってきたタクシーの支払いには使えたのに。
予備のカードを持っていたけど、暗証番号を忘れてしまい、3回試行を失敗してアウト。
結局、100豪ドルのデポジットを払って宿泊しました。
桃太郎侍
カード番号をスマフォで撮影しスマフォを奪われて持ってるカード全て限度額まで使われるみたいなオチ?
名無しさん
クレカの写真撮っとけって、多分失くした時にカード番号が要るからって事だと思うんだけど、私はカード紛失した時に番号聞かれなかったよ。
名無しさん
『クレジットカードを紛失した時は警察に連絡して下さい』
日本語が通じない場合、警察にはどう伝えればよいのやら??
pubggg
自分のカードがどこ発行かくらいわかるだろうから連絡すりゃ個人情報伝えて照会すれば処理してくれるはず。
番号や有効期限なんか拾った人間が答えられる情報を写しても意味ないでしょ。
名無しさん
そうかな、写真に残すほうが恐い。
「クレカを無くす可能性」この前提自体が旅行する上でNG。
名無しさん
ついでに保険証の写真をスマホに入れとくといいよ
普段保険証持ち歩かない人って多い
個人が持ち歩けるようにカードサイズになったものの、昔の大きいサイズで家族共用の習慣から、家に置いておく人が多いからね
未だに成人した子供にも保険証持たせない親もいるくらい
保険証無しで病院受診すると10割~13割負担になる

<スポンサーリンク>

名無しさん
海外に行く場合は、パスポートと身分証明書をコピーしますよね。って私は、そんなことを一度もやったことがない。
賢いとか以前の問題なのかな?
名無しさん
裏表の写真盗まれ不正利用されたら
カード利用者の落ち度で保証ないね。
名無しさん
そこまでして、海外旅行したい?
国内でもそれなりに楽しめるよ。
名無しさん
海外行く時は、とりあえず数字を平仮名でメモって何枚か持っていく
日本にいるときは、数字を英語以外の外国語で、平仮名で書いてある
もちろんカード会社の番号と一緒に
これも「あめっくす」みたいに一応書いてある
名無しさん
画像データを盗まれるから危険ですよ。賢くない
変なアプリダウンロードしてたら
バスタオル
それだけピンチトラブルに陥るなら、ちょっと海外旅行はやめといたほうがいいと思います。
名無しさん
記録に残しておいたのが盗まれたら嫌だな。
最近はネットショッピングでの買い物も多くて最低1枚はカード番号も裏の番号も覚えるようにしたから、それで十分だわ。
*
やっぱり海外で使うならプリペイドのクレジットカードかな。
入金した分しか使えないし、自分が使ってるカードは使った分、残額が通知されるし。
最悪落としちゃったりして不正使用される前ならはネットショッピングでだいたい使いきっちゃえば残額不足で使われないしw
名無しさん
携帯をすられて、クレカ情報も筒抜け。普通日本で生活してても側溝に携帯落とさないし、この記事…
名無しさん
紛失しないとか思ってても海外とかに行って浮き足立ってたら何が起きるかわからないですよね。
写真データはクラウドに保存するとかしておけば安心だし、クレジットカードの写真を撮るのは参考になりました。
名無しさん
現金主義の私には生き辛い世の中になった…
名無しさん
覚えておきます
名無しさん
その写真は携帯かなんかで撮るの?それ自体取られたら。写真は現像しておくの?旅行に持っていくの?安全な場所って?不安になります。
名無しさん
Googlephoto使ってるんだけど、撮った写真google関係者に見られる可能性ないんだっけ?
小鳥遊神社
二日以内に報告
日付変更線を跨いだ場合は?
名無しさん
カード番号、有効期限、CVVは覚えてるし、連絡先は最悪ネットで調べる。いろいろな個人番号とか基本覚えてしまうんですが、人にはそんな能は無駄だと言われる。

名無しさん
クレカ撮影、機内wifiの支払いの時にも便利です。
名無しさん
別に現金でいいじゃん
名無しさん
海外に行く事はありません
危険です
名無しさん
旅行行く時って普段使っているやつとは違う限度額低いやつを複数持っていかない?
名無しさん
ネット上でカード番号晒すのですか?
名無しさん
揚げ足取りだが、賢い人はそもそも紛失しないのでは?
名無しさん
番号、覚えておくのが一番だけど、いざワタワタしちゃうと番号度忘れしちゃう可能性もあるから、番号はメモしとく。ただ、そのままの番号でなく、例えば1234567890123456
だったら、3456901256781234とか、
6543210987654321みたいに軽くひねり入れとくと安心。
外国なら、ひふみ四五六七八九十零ひふみ四五も有効。
名無しさん
クレカの番号くらい覚えとけばいいのに。たった16桁を2~3枚でしょ。賢いとか書くなら尚更。
バッサリ
絶対安全な場所というのは無いと思うがー。
私の場合は手帳に番号を書いておく。下4桁を全部マイナス1にしたり、誕生年を足したり、ずらしたりして他人には分からないように。
安全のため、色々考えましょうや。
名無しさん
クレジットカードの裏表を写真で撮るなんて、カード会社は推奨しないよ。もし画像が流出したら、不正使用がやりたい放題になる。
少なくとも表面のみ撮影して、有効期限と名前の部分を塗り潰しておくとか。裏面のセキュリティーコードは隠しておく必要がある。
名無しさん
スマホの写真ホルダーはバックグラウンドで
色んなアプリが
アクセスしてるから危険だよ!
*****
写真を撮る必要は全く無い、
iPhoneならメモアプリにパスワードをかけて暗号化したカード番号を書いておく。
連絡先電話番号は連絡先に普通に入れておく。
旅行中はバッグの底に暗号化したカード番号と連絡先をプリントアウトした控えを入れておく。
自宅にも控えを置いておく。いざという時、家族に教えやすい場所に
盗難、紛失届けにカード番号は不要と思うが念のため。
予備のカードは財布とは別にして持ち歩く。
名無しさん
昔は修学旅行に健康保険証のコピー持参やった
名無しさん
トラベラーズチェック使えばいいじゃんと思ったら、販売
終了してた!!!!!!
名無しさん
カード持たずに現金持ってけってことな
名無しさん
昔オーストリアで盗難に遭い、カード会社の『日本語対応現地緊急連絡先』というところに電話をしたら日本語がほとんど通じず、四苦八苦した挙げ句に結局は24時間対応の日本のオフィスに電話して、ものの3分程で事なきを得たことがある。
名無しさん
さらにリスク増やしてるだけの記事でしょ。
名無しさん
お財布ケータイとか、あっぷるぺーとか、銀行の取引アプリとか、会員カードとか全てをスマホに入れている人って、大丈夫なの?
スマホをなくしたり、故障すること全然考えてないだろ。
全財産が入っている物なら、それ盗まれる危険性最大だろ(´・ω・`)
名無しさん
このライター何言ってるの?
スマフォで写真撮ると自動でクラウドにアップロードされる設定になっているとハッキングされたら一発でカード情報漏れるじゃないの!
裏面も撮れって?
裏面にはカードのセキュリティコード(大概は3桁)も印字してあるんだよ。
セキュリティの観点からクレカの写真を端末に絶対保存すべきではありません。

 

スポンサーリンク

-生活, 社会
-, , ,

執筆者:

 

関連記事