東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

生活 社会

老後2000万円では足りない?年金制度に対しての口コミまとめ!

投稿日:

 

安倍晋三首相は10日の参院決算委員会で、95歳まで生きるには夫婦で2千万円の蓄えが必要とする金融庁金融審議会の試算について「不正確で、誤解を与えるものだった」と釈明した。立憲民主党の蓮舫氏は、政府による04年の年金制度改革が「100年安心」を掲げて実施された経緯を踏まえ「国民はうそだったと怒っている」と追及。首相は「そうではない」と主張した。

首相は、公的年金の積立金運用益が6年間で44兆円に上ったとして「公的年金の信頼性は、より強固なものとなった」と説明した。共産党の小池晃氏は「年金をあてにするな、というのは国家的詐欺に等しい」と首相を非難した。

出典:Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000087-kyodonews-pol

 

<スポンサーリンク>

 

名無しさん
年金が破綻するのは分かりきっていたこと。
今まで払った分を全部返金し、
あとは自己責任にしてほしい。
名無しさん
年金支給のモデルケースは、昔から公表していますよね。
それが急に、「2000万円足りません」と言い出したのは、モデルケースでは足りないと金融庁が判断したからです。
100年安心と国民に約束した15年前には、そんなこと言いませんでしたよね。それはその当時には年金で生活が可能だったからですよね。
最初から甘い設定だと指摘されていましたが、経済成長率も出生率も改善出来ずに、年金が足りなくなった…
それを正直に公表したら、安倍と麻生が隠蔽しようとしている…
まさに安倍政権の真実が、この年金問題に凝縮されていると思います。
名無しさん
今の年金制度は、現役世代が年金受給者を支えているという制度なので、少子高齢化社会になればなるほど制度が成り立たないのは明らかです。
まだ自分が払った分を貰うと考えている方がいるんだよね。制度の考え方を抜本的に変えないとダメだな
名無しさん
誰かさんの腹の中は「たった二千万円も持ってないのか」
でしょう!
ma
安倍内閣が出すデータで正確なものはあるのか?
名無しさん
どのように「不正確」だったのかの説明が欲しい。
名無しさん
老後に必要な金額を見越して現役時代にお金を徴収し、それを運用して老後の面倒みますよ、が年金なのではなかったのでしょうか。不正確とかどうこうより、足りないってそもそもなんだよと。
名無しさん
少子高齢化は歯止めがきかないので、年金は想定より早く破綻すると思う。
日本は今をどう暮らすかより老後をどう過ごすかを優先する変な国。
名無しさん
何処が不正確なのか分かりません、少子高齢化が進んでいる現状で、このまま年金制度を続けて行くのは無理だと思いますよ、制度の見直しを早急にしなければ大変な事になりませんか。
NWA
家のローンなし、家のリフォームもなし、子供は全て独立していて将来結婚資金等の負担なし、車も乗らないという世帯でないと2千万円で95歳まで生きるのはキツイですよ。
ケチケチの生活をすれば夫婦二人で月25万円くらいの出費で済みます。もしかしたら、年金で賄えるかもしれません。
しかし、将来何が起こるか分かりません。そうでなくても、たまには贅沢をと思って出費を増やせば2千万円くらいアッという間に無くなってしまいます。
名無しさん
なぜ、麻生のような老人がいつまでも大臣をやっている
名無しさん
世代間で支えている、
若者が老人を支えている仕組み。
これをわかっていたら年金が足りなくなるのは当たり前。
この仕組みを知らない人を騙そうとしてるのでしょうか?
70過ぎの義父母は年金は湧いてお金が出てきていると
勘違いしています。
選挙で勝ちたいからってまた嘘を吐き続けて
国民を騙すのはやめてほしい
名無しさん
本当に正確な情報がほしい。
自分達が貰えないなら、年金なんて払いたくはない。
名無しさん
若い人達は貰えるか貰えないかわからない年金をずっと払い続けなきゃならないんだね。
名無しさん
政治の力で現場からの情報を、「間違ってる間違ってる。大丈夫、大丈夫」じゃなくて、
否定したいならなぜ金融庁がこういう情報を出したのかと、実際はどうなのかを数字を使って証明すべき。
政府は最近奢りが酷すぎる。大声を出せば押し通せると思ってる節がある。
無能な野党の消去法で繋がってることを自覚すべき。
金融庁も問題なければこんな情報出すわけがない。
ay
不正確で誤解を招く、いや国民は誤解ではなくやっぱりね、って思ってます。
年金減額と受給年齢繰り上げをしないと破綻するでしょう。
2000万前後は確実に必要だと思う。
少ない年金生活でさらに増税、、
生活保護で暮らしている方が逆に楽な生活している気がする。
国民の立場になって考えて欲しい。
老後資金もなく年金だけが頼りな人も多いし、今この時点で足りない分は自分で、って政府は銀行や証券会社を優遇する為に国民に投資を促しているが、確実に元金が増える可能性など保証もないくせにあり得ない。
名無しさん
2000万と気楽に言うけど、今の若年層にはさらに厳しい現実が待っている、抜本的な対策を提示してほしいね
名無しさん
確かに不正確でしょう。
足りない2千万円は現時点での試算であって、今後この金額は増えることはあってもほぼ確実に減る事は無い。
どこぞの議員さんが子供は3人ほど生んで欲しいと寝言を言っていたようですが、子供を3人も育てながら数千万に及ぶ貯蓄ができるのは国民の数%ぐらいでしょう。
よって今後出生率の更なる低下は避けられず、そうなると年金収入が下がりさらに必要な預金額が増えると言うデススパイラルに陥るのです。
名無しさん
金額の問題ではなく〈やっぱ国が面倒見切れなくなりそうだから、国民各自が自前でやってね〉と言うスタンスがダメなのに。国が国民を守れないという事が努力放棄の逃げ。他人事のように言うな。国会議員が一丸となって己らの給与を下げ人員を減らし、その浮かせた金で補います!位言えっていう事。
名無しさん
そろそろミンスよりマシからシンゾーよりマシにシフトした方がいいと思う
名無しさん
別に貰えるって思ってなかったけど、
今現在払ってる分、払ってきた分は返して欲しい。
自分で入った訳じゃなく強制なんだし
名無しさん
見栄っ張り嘘付きパフォーマーな首相で無く、
本当に国民の事を考えてくれる政治家、首相を
望みます。
自分達の代はまだしも、子ども達の世代が
厳しくなりすぎるのが目に見えて辛い。
結局政治家も自分達の事ばかりだからなぁ。
日本にもういない方が良いのかも、とまで
思ってしまう。
名無しさん
自分の老後には年金返って来ないなら、返して下さい。
政府はいつまで働けと言うのですか?
ロクに少子化対策しないで、2000万足りませんとか言われても年収300万代の人間は生活していくのがやっとです。
安倍首相など官僚は、このこと分かって発言してしないと思います
いっそのこと年収300万で首相が生活してみたらどうですか?
反対に低所得者の気持ちが分かりますよ
この後に及んで消費税増税しようとしてますが、GDP伸びて無いのに、増税したら景気さらに後退しますよ。
日本を他の国に売りたいのですか?
もう少し国民全体のこと考えてから発言していただきたい。
自分も結婚願望はあるが所得が低いので出来ません。
特に少子化対策と低所得者対策と消費税3パーセントくらい迄減税すれば、国内の消費が活気ずくと思います
インバウンドみたいに一時的な特需に対応するのでは無くて、国内の立て直しが急務だと思います
名無しさん
誤解だったとあうのならば
まずどういうけ計算式で2000万という数字が出てきたのか、そしてどうして誤解なのか詳細をしっかり国民に説明すべきだと思います。
このままいけば第二次ベビーブーム世代が70代になれば年金制度自体を考えなければならなくなるはずです。
私は第二次ベビーブーム世代ですが私が95まで生きるとしたら一億でも足りないのでは?とおもっています。今の老人だけでなくて今20代までの試算と詳細を明示すべきではないでしょうか?
名無しさん
そもそも老後資金が
いくら必要か?なんてのは
客観的な数字なんて出せないし
個人差がありすぎて
これが正しいとか、間違いとか
国や政府が決める話ではない。
それぞれ個人が自分の人生や今の貯蓄や資産や
家庭の事情を照らして
考えて決めるべき話である。
ましてや国が法律で決める話ではない。
決めるのは生活保護制度や
年金制度だけである。
年金制度についても生きていく為の
最低限の受給金額だけは保証しているが
あとは余裕なんてそれぞれの貯蓄や資産事情や
人生観や人生計画で違うわけだから
それぞれが自分が考えて決めるべき話。
国会でそれら以外のいったい何を審議し、
決めようとしているのか?わからない。
政治家の皆さん何しようとしているのか?
もうバカバカしくて笑うしかない。
名無しさん
実際、かかるよね。かかるって考えてから利回りの良いものに賭けるかって思い始めてる。
(金融庁もそうして世界経済の上昇を享受しようみたいなこと言ってるし)
けど、結局それってギャンブルだからな。悩ましいよ。
長生きするのが幸せなのかも最近は分からない気持ちになる。
clover
火消しに力を入れるのは分かるけど、一度言った事を覆すのは現時点では不可能だろう。
政治家が火消しに力を入れるほど、金融庁の発表が真実に聞こえる。
選挙の票が流れるのをおそれての発言だろう。
今の若者が可哀想だ。
政治家は年金の心配する必要がないから他人事なんだろう。
残念すぎる。
名無しさん
そもそも年金は年々減額されてきている。
このやり取りで、安倍首相は「今期は年金が増えた」と答弁していたが、コンビニ弁当一つ分程度の額だそうだ。これまでに下げてきた額を考えたら上がったうちには入らない。野党はそういうところをしっかり突いて欲しい。
kamisama
もらう側が払う側を上回れば払えなくなるのは当然の事です。そんな引き算は誰でも出来ます。重要なのは足りない分を何処の財源から確保するかで、これからの日本という国の運営のやり方次第で大きく左右されると思います。わかりきった計算結果で驚くより、これより先日本はどう収入を増加させるか考えて、即実行できるかが鍵となりそうです。残された時間は世代の人口割合から考えてもゼロと言っていいでしょう。
名無しさん
実際問題無理でしょう。
今の基準で考えても、老後に子供の世話にならない前提で、
介護保険付の施設に入ったり、
あるいは自宅で継続的に介護保険を受ける前提で考えたら、
年金だけでは足りない。というか+2000万くらいが相場なのはわかってる。
年金では想定してなかった(家族がやるから無料という前提だった)介護に、余計がお金が必要になる時代なのだから、そこに対して
「足りないから年金や税金を増額して賄う」のか、それとも
「自身で溜めてもらった上で、政府としては生活保護の範囲までを面倒見る」とするのか。
それだけの話だと思うが。
名無しさん
どう正確なのか、どう正確でないのか、説明してこそ答えであって。間違っていましただけでは伝わってこない。ただ今回の話は老後のお金、や経済を真剣に考えさせるいい機会になると思う
ざわめくほど呆れられていたし、
与党側は殆ど聴き取り難い発声。
猫背で台に手をつくから余計に。
字幕か手話をつけた方がよい程。
画面の向こうには興味なさそう。
ついでに岩屋氏の行儀に呆れた。
額の汗を拭いた後のハンカチを、
飲み水やグラスのお盆に投げて、
共有のお盆をハンカチ置き場に。
つくづく無神経が目立つ現政権。
野党側の良質な質問が勿体ない。
名無しさん
二千万円じゃ足りないと思う。
もっと必要でしょう。
今の若い世代は年金払っても、年金貰う事はできないでしょうね。
貰えても80歳くらいから支給で、貰える額も数万円が良いとこでしょう。
<スポンサーリンク>
名無しさん
年金貰えれば暮らせるなんて考えている人は少ないでしょ。
だから貯蓄することに躍起になっている人が多く、物が溢れていることもあるが国内消費低迷の原因にもなっている。
消えた年金問題については、最後の一人まで調査するとした安倍総理だがこの問題も一向に解決できていない。
不正確というのなら何が正確なのかは出さないのか?
生活の仕方も多様化しているがこの場合と言ったモデルケースを出すために試算したんじゃないの?それが不正確ってそもそも何が不正確だったのかもわからないし、本当に不正確だったのかと疑問ばかりが残る結果になっている。年金は破綻しているか破綻しそうだと思っている国民は少なくない。年金だけでどう暮らせるのかのモデルも出してもらいたいものだ。
名無しさん
今の子ども達の数ではとても支えていけない。
介護を強いられる世帯だって働ける人は沢山いる。
少子高齢化が問題視されているのに、健康志向で長生きしましょうって健康診断や禁煙やサプリ等々謳うのか矛盾しているように思える。
派遣じゃなくて若者に正社員の世代交代する。
昔の日本のお互い様精神があれば、町内会の年寄り達が子どもを預かってくれて若い人達は働きに出られる。町内会で縦割り保育が可能となるからそもそも保育園不足にはならない。
怪しい人やアレルギーとか、保育にも勉強のカリキュラムが組み込まれたりでご近所さんがただ預かる時代ではなくなった。
年中でも空気が読めない、相手の気持ちを汲み取れないってだけで発達障害と言われるのに将来に不安を覚えて次を産む勇気は無いでしょう。
大さん^^
不正確って言っても事実でしょう!
名無しさん
年金制度の実情が小出しになっているが、なにかと隠蔽や欺瞞の多い政権なので信頼できないし、まだまだ重要な問題点が国民に隠されているのだろうなと不安が募るばかり。
政権が変わってもきちんと引き継がれて運営されていくような、安心して暮らせる社会保障を整えてもらいたい。そのための増税なら納得するが、増税直前に老後の準備も自己責任なんて言われたら、ますます財布の紐が固くなり、経済が冷え込んで悪循環だよ。
名無しさん
現行の賦課方式では今後の少子高齢化が一層進む人口構成において年金制度
は成り立たないことは明らか。100年安心はいわばキャッチフレーズで、
額面どおりに受け止めるほうがおかしい。
老後2千万必要というのは現状から見た率直な試算であり、今更大騒ぎする
分析ではない。むしろ金融庁は正直に数値を出してくれたのであり、この
分析を伏せて隠蔽しあとで発覚するよりまだまし。この試算結果を受けて
国民が社会保障制度や税制をもっと関心を持って考える契機にしたほうがいい。
個人的には積立方式にしてある程度自己責任にするしかないと思う。
名無しさん
少子化対策の一環で教育無償化などで将来的な人口増で年金の要である現役世代を増やそうなどとするのはいいとは思うが、何年先にその効果があらわれるか、もしかしたらその前に年金制度は破綻しているかも。今まで先送り先送りを繰り返してきたツケが取り返しがつかないところに来てる。長い目で見た少子化対策も必要だが、その反面で年金制度改悪に苦しんでる不満、更なる年金制度の改悪への不安が根強い事を政府、政治家は国民に寄り添って理解すべき。税金の使い道など見直すべき所はたくさんある。国民が安心、安全に暮らせるようにして欲しい。北欧諸国の国民へのサービスレベルまでとは期待しないが参考にするところはあるはず。
名無しさん
不正確な数字を堂々と金融庁が出すのが問題であるが、正確な数字を出すべきと思う。
団塊の世代の後の年金生活者であるが、モデルケースを会社から説明があり厚生年金で十分暮らせると思っていた。
しかし、厚生省が無駄な出費を続けて次第に減額し支給開始を遅らせてきた経緯がある。
積立金を株式投資に回すのは止めて、堅実な運営をすべき。
名無しさん
100年安心
年金が減額される事はない
嘘ばっかりやん。
london224
何十年前に子供は増え、寿命は20年位かそれ以上短かった時代に作られた制度です。
今破綻していて当たり前。
そして働き方改革と銘打って残業を減らすよう指示したら、当然のように生活費の不足も出てきて副業許可の推奨。
国民の生活を守ろうとしていないですよね。
残業をあまりしない他国は別に空いてる時間に副業をするためではなくプライベートや家族との時間を過ごすため。
そういう時間が作れる生活環境が整っているからですよね。
ひとつのモデルケースではなく複数パターンのモデルケースで試算して、それを公開。
当然現行制度で破綻するケースも出てくると思いますが、そこに対して今後このような施策をします、と説明できればいいのですが。
名無しさん
自分で老後の必要額を計算するべきだと思う。
老後2、000万円は不正解どころか、物価の上昇率を全然加味していない。バカ黒田と安倍は物価の上昇を2%を目標している。もし、この水準で行った場合、2、000万円では済まない。
名無しさん
厚生年金でMAX貰う人もいれば、国民年金だけの人もいる。
老後2千万って、どの基準なのか疑問。
生活費も25万って、歳とれば医療費増えるだろうけど、
夫婦二人で25万もあれば十分すぎると思うんだけど。
あといろんな雑誌で老後これだけ必要なんて話は過去からずっとあり
その中には2千万よりも多い金額のものもあったと思う。
今更特に騒ぐほどの話では無いと思うんだが。
それよりも、支給年齢の引き上げや、支給額の引き下げが
間違い無くありそうで、それは国家詐欺であり、そっちが問題。
名無しさん
現時点での老後最低限必要な額を試算した結果が、2000万円だつたのでしょう。
制度改正したとき、これで100年安心て言ってたと思うが。当時と情勢が変わっているので仕方がないとも思う。
しかし、約束したことを変更するなら丁寧な説明が必要なのでは?
国会議員を増やしたので、減らすとは、聞き違いだったの?
丁寧な説明とか、加速化するなどと、やっていることは正反対ではないか。
名無しさん
早い話がこれ以上は年金制度は無理ですってことですよね?それならそうと、正直に言ってほしいけど、そんなこと言ったらえらいことになるから言わないだけだと思います。とりあえず、今まで納めた分を全額返してもらいたい。
けっこうな金額になると思う。月に2万払ったとして1年で24万、20年で480万。
腹立つのは、税金を社会福祉に使いますとか何だかんだ言って(年金は別だけど)、結局どんどん税金は高くなるのにしてもらえることは少なくなってる、それならいっそのこと、税金は最低限に、自分のことは自分でしてくださいと言われる方がマシ。
名無しさん
破綻することは解っていたので、個人年金を3種類、10年前から支払っています。
注目点は、オフィシャルで政府が認めたことになります。
今までの掛金を利息無しで返還願います。自分で運用します。
ちなみに、税金の滞納した場合は凄まじい利率で督促するのに、本当に日本は酷い国です。
名無しさん
どう考えても年金制度、健康保険制度は破綻する可能性がある。その準備はしておく必要があると思う。
名無しさん
公的年金は事実上破綻している。就職氷河期世代を放置し年金未払いが増えたうえ少子高齢化がどんどん進み高齢者を支える労働人口の著しい減少ももはや避けられない。
既にそのしわ寄せが起こっており、受給開始年齢はどんどん引き上げられるわ、受給額も減る一方。今の40代およびそれより若い世代なんざ支払い損確定と言われている。
しかし、政府は何故かそれを頑なに認めようとせず維持に拘る。まあ、既得権益者を守るためなのだろう。
結局そのツケは40代以前の者が全て負わされるということか。
個人的には破綻確定のこの年金制度は一旦廃止し、今まで支払った年金保険料を耳揃えて全額全国民に返してもらいたいがね。支払い能力がないのかもしれないが、破綻確定の年金制度を無理やり維持し続けて傷を深くし続けてよい話でもあるまい。
名無しさん
若者が年金を納めたくないのは、国が不透明だからこういう事になるわけだ。ましてや税金を取る事しか頭にない、将来の財政破綻に追い込まれてる可能性も含め自転車操業紛いの事をやり国民から絞り上げてる。これでは、だれも年金納めたくない気持ちしかもてない、払っても払っても将来性がなく絶望感だけしか残らない。国会はハッキリした計画が必要だし10、20年後の未来が今の若者に安心感を与えることを確立していかなくては現若者は年金などを納めない方向に進む可能性が高くなるに決まってる。
名無しさん
本当の事が知りたい。安部政権は嘘が多すぎる。今になって、2000万といわれても、退職している方には、どうにもできません。100年安心とか言ってたけど。将来に希望がなくて心が沈む。麻生は良いよな。羨ましい。一夜で帝国で100万使うとか。我武者羅に働いてきたけど、疲れがどっと出る。選挙前だからって、安倍さんも訂正しないでよ。兎に角本当の事が知りたい。
名無しさん
現、老齢世代が現役の時に、
積立方式を放棄したのだから、
先々の支給減額の話をするのはズル過ぎる。
ただちに今の支給を大幅全額しろ。
インタビューでは、自宅も預金もある人が、
20万以上の年金だけでは足りないとか、
貯蓄を切り崩しているとか、うらめしそうに語るが、
足りなきゃ、処分するのが当たり前。
それで足りなきゃ、生保で結構ではないか。
今の現役世代が納付する分は、すべてばらまかれて、
自身が老齢になった時には何も残らないのだから。
逃げ得は許されない。
bb
高給取りの役人は「2000万位なんとかできるだろう」と考えたのでしょう。年金生活者のは年金だけでは十分でなく、貯蓄を切り崩している。あるいは貯蓄もなく年金の範囲で生活している。生活保護の方が豊かである場合もある。
本件は「不正確」でなく、「2000万」が正しいように思う。ここで事実を伝えないと悲劇が拡大すると思う。
名無しさん
去年の運用損の話は???
んで、データの示す通り運用益が44兆もあって信頼性が強固なら支給額を増やせば?税金は上げるのに信頼が強固な年金の支給額は上げないの?
それとも2000万じゃ足りないよって話で不正確って事?
社会保障費の為に税金を上げるって話だよね?実際にそう使われるのか疑問だけど。
信頼が強固なのに支給を遅らせる話だったり、年寄りになっても働かせようとしてたりと、取る方には必死なんですねー
そもそもデータが正しいかどうかも怪しいですが、そのデータの信用性を誰かが担保できるんですか?googleearthだったり、統計不正してたりと。
安倍ちゃんが自分の全財産を担保にしてデータに誤りがあれば全財産を寄付しますって言うなら信用した上で討論ができるんじゃないですか?
ノックは無用!!
「老後2千万円が不正確」なのかどうかハッキリしてほしい。
選挙目当てで隠蔽するのだけはやめてくれ!
必要なら可能な限り準備する。
不正確=そんなに準備しなくてもいい、というなら政府としてどういう試算をしているのかきちんと計算してくれ。
いきなりこういう試算を出して国民の怒りを買うのは仕方ないが、だからといって一旦出したものを引っ込めるのも余計に国民の不安を煽ることになります。
名無しさん
少子高齢化が加速度的に進む日本において、年金問題も同時に深刻化していくのは明らか。
それに合わせて対応していくのが国の責務。
それにはもはや、与党も野党もないのでは。
蓮舫さんは「国民は怒っています」とか辻元さんの「まずは謝れよ」の発言には、あなた方も国会議員つまりは批判される当事者ですよと言いたい。
批判するのは簡単。たとえ野党であっても「私たちの党はこういう政策でこれからの年金問題を解決します」ぐらいの具体案を国民の前に示さなければ、国民の目には単なるクレーマーにしか見えないように思います。
批判ばかりしていないで、名案があるのであれば、テレビ局にお願いしてゴールデンタイムにでも国民にアピールしてみては・・・。
これは、年金問題だけではありませんけど。
名無しさん
年金そのものは半分詐欺みたいなものだと思ってるけど
国民自身が、いったい自分の老後にいくらのお金がかかるのかというビジョンが
あまり見えてない(考えてない)のも問題だと思います
もちろん病気になったり介護が必要になったりケースバイケースだとは思うけど
自分がどういう生き方をしたいのか、何歳まで働きたいのか
それは決して国が決めることじゃなく自分が決めること。
それによって、じゃあいくらのお金が必要になるのかは
結局自分にしかわからないことじゃないでしょうか?
しかし、大抵の国民はそういうプランを持ってない
何故なら「年金がある」ということに安心しきって、そういう訓練をしてこなかったから。
年金が半分詐欺だと思うのはそのせいですが、だからと言って
そういうプランがなくていい理由にはならないでしょう
実際試算してみたら、実は2000万円なんかではとても足りないんじゃないかと思います
+*+*+*+
今日の国会で直球質問され、厚労大臣が右往左往したのを見かねてか総理が代わりに答弁、周囲の制止も聞かずにまた関係ない物価スライドやら年金算出方法を長々と読み上げはぐらかし、質問時間浪費のいつもの手口。誠意のかけらも無い。
選挙前と延命のための小手先のごまかしだろうが、将来の国民生活に大きな不安材料となる深刻な大問題なのに、この不誠実にごまかし続ける態度では、年金問題に適切な手も打てず、更に問題を悪化させる可能性が高い。
トランプに必要以上に媚びへつらい、大々的にオモテナシではしゃいでいたが、国内問題の目先をそらしたに過ぎない。なんの成果も無いし。
名無しさん
現在の賦課方式は、限りなく人口が増えていくことを前提としたもので、どこかの時点で積立方式に変えなければならなかった。ですが、こんな大掛かりなことは誰も判断できないので、ズルズルと先延ばし。
経済成長だって、ずっと右肩上がりで計画している以上、いずれ降下に転じて歯止めがかからなくなります。
このままでは、破綻してから対応するしかないのでは?
名無しさん
選挙の事を考え、アベノミクスがうまくいかなかったことを隠すようなことをしても国民は騙せませんよ。
普通の国民は、政治家の様に私腹を肥やすことが出来ませんので。
浮浪者と呼ばれる方が今後さらに増えていく可能性が高いと考えると、怖い未来ですね。

 

スポンサーリンク

-生活, 社会
-,

執筆者:

 

関連記事