東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

その他 社会

望月衣塑子は頭おかしい!とネット・2ちゃんで炎上!女子中学生ツイートも話題に?

投稿日:

東京新聞の望月衣塑子記者への批判が取り上げられております!

ネット・2ちゃんねる(2ch)では、その質問内容にもはや炎上状態に!!!

 

そんな炎上状態となっている、望月衣塑子記者へのコメントを

多数掲載いたしましたので、

気になる方は、是非ともご覧ください。

 

また、そんな望月衣塑子記者への女子中学生のツイッターも話題となっておりますので、

そちらも掲載いたします!

 

そのツイッターが『本当に女子中学生なのか???』

という疑問も多数挙がっておりますが、真相は??・・・

 

<スポンサーリンク>

 

望月衣塑子記者支援の女子中学生への報道ニュース

 

官房長官会見での質問をめぐって首相官邸側から問題視されている東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者を支援しようと、1人の女子中学生が立ち上がった。

望月記者の質問を制限しないよう官邸側に求めるインターネットの署名運動を2月に開始。活動を終えた2月28日までに、1万7000人を超える賛同者を集めた。

出典:Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190302-00010007-huffpost-soci

 

 

望月衣塑子記者支援の女子中学生と思われるツイッター

 

 

望月衣塑子記者への世間のコメントまとめ!ネット・2ちゃんの声①

 

名無しさん
全編見れば分かるがあれば質問ではなく意見表明。自説を述べたあとそれについて考えを聞いている。答えることが望月某の自説を前提としたものとなるのだから菅さんの立場で答えるべきではない。巧みに切り取った偏向報道に中学生が踊らされただけ。
名無しさん
この記者の過去の言動を知った上での活動でしょうか?最近流行の「この瞬間だけ」を見ただけの行動では?
物事には流れがあります、一連のお話を正しく見て下さい。
それでも意見が変わらないのであれば、それも自由の一つですが一般的には受け入れられないかもしれませんね。他者の受け売りではなく、その理由も広い目で考えてほしい。
「この会見はあなたの一方的な偏向報道のネタを探す為のものではありません」
名無しさん
トータルの流れを見て読んでの行動?
日本は民主主義で言論の自由がある
行動するのはいい
しかし、その後に正確か失敗の何かかがあるはず
そこで考える感覚を持って欲しい
名無しさん
メディアリテラシー教育が重要だということがよく分かる記事です。一部を切り取って流すことでマイナスのこともプラスに感じられる。あるいはそのようにマスメディアが誘導することができる。中学生くらいの判断力ではなかなか問題の本質を見抜くのは難しいだろう。「質問できない女性記者が可哀そう」という中学生の純粋な(?)想いに、もし、つけこもうとしたのだったらその責任は非常に重い。この件の報道については正確を期してほしい。なぜ望月記者が叩かれているのか。そこを詳細かつ正確に伝えなければマスコミがいう「知る権利」など空論に過ぎず自分たちの都合のいいお題目でしかないことがよく分かる。マスコミ関係者の自浄作用が働くかどうかの最終チャンスだと個人的に思う。
名無しさん
また子供を山車にしていますね
何処ぞの方も小学生の振りをして政権批判をしていましたがやり口が似ているように思います
もし本当に中学生ならそれはそれで若者の将来を憂うことになるので成りすましの方がこの場合はいいかもしれませんね
東京新聞記者さんは自分の行動に責任と覚悟を持っているようなのでこれを反面教師にまともな大人になることを祈ります
バニラ
誰が見てもいそ子に落ち度がないならいじめになるかもですが、数秒か数分で終わることをダラダラと意見述べてることに問題がある。何度も注意されてるのに、簡潔にまとめて質問しない。まして、記者であれば時間の大切さをよく分かってるはずです。菅さん意見に賛成派の署名も集めてみてはどうですか。上回ると思います。
名無しさん
まぁ、女子生徒の気持ちは買いましょう
ただ、この記者がなぜ叩かれてるのか…
この辺りを勉強してもらいたいなぁ
情報収集のアンテナは広ければ広いほど、取捨選択も大変にはなるが…正しい情報を得られやすくなる
隠蔽は報道機関の常套
未成年は純情でいいですね。
この少女を間違っても批判してはならない。
批判すれば、意図を持った輩の思うつぼ
どの新聞を購読されているか知りませんが、情報が一部しか得られていない状況では仕方のない事かもしれません。
しかし、報道に携わる者がどのよなスタンスであるべきか、官邸における記者会見の場はどのようなものであるかと言った「真実」教える大人がいない事は大人の責任に間違いない。
バナメイ蟹
まぁチコちゃんが永遠の5歳だから・・永遠の中学二年生がいてもおかしくはない・・例えばこれを持ち出してどこかの野党議員のように「私の実感と違う・・・私の小中学校の時代ですらそうで、今こんな話は出ている実感がない」と言ったら野党の人は文句を言うの?「実感」で「嘘」呼ばわりは一緒でしょ??
まぁ子供は親を選べないし、ある程度になるまでは親の価値観が子供に影響するから・・それでも会見だけでなく過去のやり取りを見たのかな?「この場は質問を受ける場、意見を申入れる場ではない。長官に意見を述べるのは当社の方針ではないと東京新聞から回答がある」‥早い話官邸の担当でなく、会見の場で何度も自分の意見への同調を強要するようにしかみえない者を、何度も会見に送る東京新聞の良識こそ問われるべきでは?彼女は会見での独演で名を売って論客として商売する・・犠牲者と言うより商売上手・・でしょ?
名無しさん
今はそれでもいいが、もしちゃんとある程度の状況やその裏にあることまで知ったらどうなるでしょう。
こういう活動をしたことが、汚点だと思うかもしれないが、お茶を濁すようだが強く生きてください。
名無しさん
中2の女の子が一生懸命頑張ってるのは素晴らしいね。問題意識をもって行動するのは素晴らしい。頑張ってね。
でもね、今回のはイジメではないんだよ。それは論理が飛躍してる。例えば、他の記者さんの質問を聞いてごらん。簡潔で分かりやすいでしょ?数秒とか10数秒で終わる。
でもこの望月記者はね、質問の前にまず長々と自分の意見を述べる。だから何分もかかる。弁論大会じゃないんだよ。官房長官の会見は、記者が自分の「意見」を言う場所ではないんだよ。
もし「国民の知る権利」を盾にして質問してるというなら、記者が自分の意見を述べる必要は全くない。質問だけすればいいんだよ。
その質問に対する官房長官の答えを、国民がそれぞれで考えればいいんだ。記者は自分の意見を述べる必要はない。
こんなことやってたら、他の記者さんの質問時間も少なくなってしまう。同じ記者さんでも、不満に思ってる人はかなりいると思うよ。
名無しさん
望月記者が、個人としてどのような思想を持っていようと自由。
しかし、「言論内容の自由」と「言論『手段』の自由」は分けて考えるべき。
望月記者が右か左かの問題ではない。質問の場で自分の主張を延々とやってたら出入り禁止になってもおかしくない。礼儀知らずを通り越して業務妨害だ。
こういう勘違いの輩が増えると、権力側の言論弾圧を正当性させる危険すらある。「言論の自由」を貶めるのは止めてもらいたい。
名無しさん
親が教えるべきだとは思うけど、親まで「安倍政権は云々」というくらいだから、家庭そのものが反自民の家なのかも知れない。
どうしてもそういうフィルターがあると、自民が何をやってもマイナスに見てしまい、今回のような事も起きると思う。反自民の家じゃなくても、ここは親が冷静に見極めて子どもに諭すべきだと思う。自民がまともだとは思わないが、今回のような件はさすがに望月記者に非があると思う。また、そうした様子をメディアで見た人が悪い方向に感化される可能性もあるのだから、報道する側も細心の注意を払う義務がある。
名無しさん
中学生が色々なことに興味を持つことはいいこと。ただ、やはり、偏向報道に踊らされている。少なくとも、官房長官が急にやり始めたことではない。今までの数ある記者会見であまりにも愚問が多い望月記者。ネットで配信されている部分を見聞きするだけでも、「あーこの記者は、まともな質問できないな」と分かります。少なくとも、時間が永遠にあるわけではないのですから、要点を絞って簡潔にすれば官房長官もしっかりと答えてくれます。ましてや いじめてるわけではない。記者の気持ちになることも大事だが、逆に官房長官の側に立って考えてみればよくわかると思う。この中学生の行動は評価できるが、今後しっかりと廻りを見る目と、偏向報道に惑わされない心を持って大人になってくれるといいですね。
名無しさん
望月記者は、記者ではなく政治家になればいいと思う。自分の思いや考えを世の中に反映させるにはそうすればよい。(「場」が違うから問題なんだろうから。)
中学生が感じたままにものを言うのは、仕方ないし、行動としては勇気あるものだと思うが、周りの大人達が、なぜ他の記者はそうされず、望月記者はそうされるかをきちんと説明すべきだと思います。(「場」が違うということを。また、意見と質問を合わせて話す望月記者なりのテクニックだと。)
名無しさん
中学生が純粋な気持ちで行動を起こすのはいいと思う
だけど、その行動が正しいかどうかは冷静な判断で大人たちは動かないといけないと思う
可哀想だからとか、一生懸命頑張ってるからってだけの感情で内容も理解せずに署名するのはダメだと思う
署名が集まらなければなぜ集まらないのか本人が自分で学んでいくことも大切だと思う
だから批判はしない代わりに間違ったものに署名しないのが本人のためになると思う
名無しさん
中学2年生にして政治に関心があり何が問題かを自分で考え問題提起したと言う意味では素晴らしいとは思う。
が、しかしこの問題はイジメの様な問題とは根本的に違うと言う事を理解すべき。
官房長官記者会見は国民が知るべき事を記者が代弁して質問しそれに対する答えを聞く場所であって、記者が自身の意見を発する場所では無いから質問を「簡潔にお願いします」と注意されるのであってイジメでも妨害でも無い。
そもそも本来であれば、他の記者と望月記者の違いを親がどの様な経緯で再三注意されているのかを客観的に説明すべきなのに、その親でさえ何故注意されているか分からずに注意を妨害と受け取っている時点で視野が狭い人間なのだと思う。
謎ズラ謎ズラ
中学生が政治に興味を持つのはいい事だと思う
ただ、今は全体を見る目や色々な角度から考える事や社会の仕組みを吸収していく時期
部分で見れば、多勢に無勢
自分の経験から望月さんが虐められている様に見えるのかもしれない
「会見」は何の為にあって、会見の前に何があったのか
その上であの会見を見ると、今まで見えなかったモノが見える様になるかもしれない
自分の思いだけで動いてもいい年齢だけど、その純粋な思いを変な方向に使おうとする大人がいる
気をつけてほしい
pwgdakho
中学生がこういった経験を通して政治や社会を知って行くのは悪い事ではないと思う。
ただ、彼女の場合、
自分のいじめの体験に、この状況を当てはめてしまっている事が気掛かりです。
まだいじめられた時の感情が、強く残っていてその感情の解決的な行動として活動に至った可能性もあり、
中学生という多感な時期でまだ強く反応する可能性もあるように思う。
この会見での一件は、
いじめの解決の様にはいかないし、
状況を理解するには中学生には容易くないと思う。
意図が入った記事を書き中学生を利用するような大人に利用されないようにして欲しい。
記者や記事に求められてるのは、まず事実をまとめ意見は意見として分けて表す事だと思う。
未成年とは何をもって未成年なのか、
大人として社会人としての責任、
また何故教育があり学歴が求められるのかの本来の部分を考えさせる記事でした。
ご本人は反省なさそうですが…

<スポンサーリンク>

名無しさん
この中学生の行動力や心意気は素晴らしいと思います。ぜひその気持ちを持ち続けて欲しいと思うと共に、しっかりと全体を見る力、物事の本質を見る力を身につけてもらえればと思います。
tet
いいことやと思う
けど、批判されると叩かれたと
騒がない人になってほしい
自分の意見を発信するということは
批判されることもあるということ。
人それぞれ意見があって
それでいいと考えれる人になればいいね
名無しさん
反対意見や政策への疑問の声を聞き、誠実に答えなければ、より良い政策は実行できない。
安倍政権はあまりにも強引な場面が多すぎる。
反対意見に耳を貸さず、まともに答えようともしないその姿勢は、独裁に近いものを感じ、気持ち悪いと感じている人は多いと思う。
このような政治の流れは、少なからず日本全体の雰囲気にも影響しており、声の大きさで力加減が決まったり、権力のある人間が、おかしなことを言っていても、弱い立場の者は、反論してはいけないような雰囲気を醸し出しているように感じる。
我々大人が、もっと敏感になって声を上げなければいけないのだが、中学生に教えられたと感じる。
しっかりした子供たちが育ってくれている我が国の未来は明るいものになると感じた。
名無しさん
まぁ、自分がかつてそうであったように、純粋な気持ちであったことは肯定できますがね~。
何と言うか、今の日本のシステムというのは、純粋であればあるほど、真面目であればあるほど、どっぷり浸かってしまいやすい訳ですよ。
ただ、責任ある大人として思うことは、そんな彼ら彼女らを利用してはいけない。これは左の人にも右の人にも、おしなべて申し上げたいことです。
だって、我が国の未来を切り開くのは、彼ら彼女らである訳ですから。
是非ともフラットな目線を保ち、真っ直ぐに育って欲しいものです。
名無しさん
国会も、子供や未成年の方にも広く観てもらう時期に来ているのでは?子供の問題などは、子供の意見も取り入れたらより良くなると思います!先ずは、国民に広く観てもらう事から始めないと、いくらでもメディア操作で歪められてしまいます!基本、国会議員、中央省庁、官僚が悪い事はしないところから始まっていると、大きな間違いを犯します!国会が、人物の人格判断するには、一番良い場所だと思います!
名無しさん
まず自分の想いを行動に移したことには賞賛。
ただ、全ての内容をきちんと見てしっかり親御さんと話し合って行動したのかが疑問でしょうね。
それで偽名を使っての署名活動には圧力が怖いというのもあろうが結局、情報が薄いという自信のなさにも繋がっている。
また、今回の事で問題提起とすればネット署名だろう。確かに数字を見ればかなりの署名が集まったように見えるが昔の署名活動から比べると1票の重みが全く違う。
汗水垂らす事なく集めた署名は価値的に1/100くらいにしかならないと思う。
この子の人生にとって良い経験に繋がってくれれば思います。
名無しさん
この女の子や、記者への賛否は置いておくとして。
中学生の女の子に、こんな風に取られるような今の政府の対応はやはり少しおかしいのではと思うし、そういう意識を持ってほしい。
日本までトランプのようになられては困る。
それに、今の上の年代は保守層が多く気持ちよく喋れるとしても、子供たちの目というのはいずれ大人になり自民党のイメージを作るだろう。その時に困るのはその時の自民党員だと言うことを忘れてはならない。
自分はどこかの党に肩入れすることはない。自民党が必要な時も、野党が必要な時もあると思っている。
だからこそ、与党という存在は対応は丁寧にするべきだ。
名無しさん
大人になれば分かるよ。いや、ごめん、おっさんになった今でも分からないことだらけだけれどね(汗)
でも、中学生である自分の行いをいつかする時が来るんだろうなぁ。
彼女には、もっと様々なことを色んな角度から学んでほしいとは思うけれど、行動をしたことは後悔しないでほしいと思う。
周りが叩きすぎたりして、変に凝り固まった可哀想な人間が生まれないように願うばかり。
名無しさん
民主主義なのだから意見を言えるのは当然。反論も自由。中学生が切り取られた事実に反応して行動したことは素晴らしいと思う。
自分達の中学時代を考えてみて。ゲームや友達の悪ふざけに興じていなかったですか?。見方が一方的だろうと一から十まで知らなければ意見が言えないなんておかしい。中学生の感覚で知り得た情報で行動したことがそんなに非難囂々の嵐に巻かれることなのかしら?。ひねくれた大人の餌食にならないで。自分の意見を持ち知識を増やして~自信を持って頑張ってください。
名無しさん
まず、
この「Change.org」について、調べていただきたい。
まぁなんというか多角的視点を欠いたシールズ級のお花畑感満載問題提起サイトです。
自然を守ろう、人権を守ろう、日本政権批判、トランプ批判、
といういかにもな内容の一覧がずらずらと。
もちろんここに賛同する多くの人は純粋な気持ちなのであろうが、
あきらかに偏った思想が渦巻いていることは明らかです。
清らかな心の中学2年生が惑わされてしまうのはいたしかたないのかもしれないが、しっかり会見の質疑全文、その内容の浅はかさ、無意味さ、そもそも官房長官の会見の役割など、しっかり考えてほしい。
むしろ、日本人の知る権利を侵害しているのが望月記者であり、
助けて欲しいのは日本人である。
名無しさん
あまりの印象操作の内容に絶句しました。
さすが朝日系列のハフポストさんですが、こういう報道は良くないと思います。
女子生徒さんの個人の意見は「お好きにどうぞ」ですが、それをいじめにからめて「望月イソコさんが「さも」官邸側からいじめられているように」繋げて記事を書いている。
私は新聞・テレビしかない時代に育ち、こういったミスリードに騙されて来た人間ですが、現代においてメディアがこういう公平性を欠いた報道をする限り、視聴者・読者からの支持は得られないと思います。
朝日系がリベラルな報道をするなと言っているのではありません。せめて質問の全文を記載し、ある程度の公平性を担保したあとに持論を主張すべきではないか?と思います。
この記事は明らかなミスリードであり、昔々の左翼の手法です。ハッキリ言ってやり方が古いです。
名無しさん
彼女の行動力は凄いなぁと思う。
でも取り上げるテーマが良くないと思う。
何故に彼女が答えて貰えなかったのか一連の流れをキチンと確認されたのでしょうか?
確認はしてると思うのでそれでも違和感を感じたのなら進めていくのも勉強だと思う。
名無しさん
署名活動を始める前に自由研究から始めて欲しかった、でも行動する事はとても良い事だと思います。
行動をする事で新しい発見があれば素直に取り入れて強い大人に成長してくれると良いと思います。
いまは邪な大人の道具に使われない事だけを切に願っています。
名無しさん
自信が受けたイジメと同一視してしまう時点で少し心配になるわ。ネットでいくらでも記事や動画は見られる時代だけど、検索上位にくるものだけ見てたら偏るよ。ただでさえ人は自分の思う通りのものを見たいんだし。
あとは、実際にはそういう人もいるだろうが、批判するのが安倍サポーターという思い込みも危険だと思うわ。
自分の意見表明だけならいいが、行動を起こしたのだから、何をもって結果とするか、いろいろと学んでほしい。
名無しさん
望月記者を助けたいというのは、質問をする場所で長々と望月記者の意見を聞けという事でしょうか。それとも、何度も注意するのがイジメに見えたのでしょうか、東京新聞社に注意した事が、圧力に見えたのでしょうか。
しかし、官房長官の会見は、質問をうけ、政府の方針を答える為です。新聞記者の意見を発表する場ではありません。
授業を受ける時、質問する時間と意見を発表する時間は違いますよね、質問する時間に、意見があって言いたいからと、1人が勝手に話しだしたらどうでしょう。注意されると思います。注意してはいけないとなると、どうでしょうか。生徒が勝手に話し出し、授業にならず崩壊します。時と場所を考えて、行動するべきだと思います。だから、望月記者は注意されているのだと思います。
名無しさん
私には同じ中二の子供がいる。その上で言うがこのコメント欄の良識な大人は
中学生が自分の意見を言って立派責めてはいけないという意見が大半だが私は違うと思う。家庭や学校での意見表明ならいいだろうがSNSで一万人以上の賛同を集めるのが目標で発信するのであればそれ相応の責任を覚悟するべき。当然責められることも出て来る。
通常の親であればそれを教えてとめるべき。どうあれ自分の発言に責任を取れる時まで。子供にはそれが出来ないのだから。守るために。この親に対し憤りを感じる
名無しさん
実在の人で、本当に中学生だとして…。
ここまでの行動を起こせるなら、なぜ望月が叩かれるかを調べなかったとは考えにくい。
何もなくて叩かれるなら気の毒と思って当然だけど、大の大人が公然と叩かれるわけがないとは考えなかったのだろうか。
そう考えると中2女子の存在が怪しくなってくるのも考え方としては間違えではないと思う。
名無しさん
短期間に1万7千人もの署名が集まって良かったですね!
女子中学生一人の思いではなく、1万7千人の思いですから。ここの大半のコメのように女の子に諭すような言い方は、ちょっとおかしいと感じます。
理由はどうであれ人が発言している時に3秒おきに中断させるというのは無礼ですし、見ていてとても不愉快です。
官房長官も落ち着いて冷静に、この会見の意義というものを説明し、堂々とご自分の考えを述べるくらいの余裕があってほしいですし、そのくらい器の大きい方だったら良いのになと思います。そしてそこの部分は事実に反しているとしっかり述べて頂ければ、視聴者で同じように誤解している人たちにとっても勉強になり有意義です。
どんどん突っ込んで聞かれるので、あなたとは話したくないと短気を起こして大人げない発言になってしまっているように見えます。
名無しさん
記者クラブへの申し入れや、簡潔な質問を求めたことが、どう不当なのかを明らかにしていくことで解決したほうがよいのでは。
可哀想とか、イジメにしか見えないとか、主観的な根拠に基づいて他人を屈服させようとするのはやめたほうがいいと思う。
仮名を使って自分を安全な位置に置き、多人数に呼びかけて断罪する手法は、イジメと同じ手法ともいえるし。
名無しさん
親の教育は怖いなぁ
名無しさん
正直、自分は記者の方に問題があると思ったけど?
ちゃんと昨日今日はじゃなく、今までに何十回とあったやりとりや、今回の全ての会話を聞いてて、ちゃんと調べたりした上でやってるのかなぁ?
たしかに最後あたり態度は悪かった。政府側は真摯に質問に答えるのは必要だと思うけど、毎回なんども同じような質問か意見かもあやふやにダラダラ喋る記者にいつまでも付き合い続ける程ヒマじゃないよ。あの場は自分をアピールする場所じゃない。
一回の記者会見の、一部を見ただけなんじゃないの?よく知りもせずに正義ぶれるのが中二病って感じ。
スポンサーリンク

> 続きを読む 

-その他, 社会
-, , ,

執筆者:

 

関連記事