東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

生活 IT

Googleから新発売の『Jamboard』価格高すぎ!?マイクロソフトよりは安いが・・・欲しい?

投稿日:2018年8月8日 更新日:


Googleから新発売の『Jamboard』価格高すぎ!?マイクロソフトよりは安いが・・・

欲しい? or 欲しくない?

<スポンサーリンク>

Google Japanは8月8日、デジタルホワイトボード「Jamboard」を日本国内で発売した。クラウドとWi-Fiで接続し、遠く離れた場所にある別の端末と画面を共有できる。価格は64万円(税別、以下同)。年間の管理費・サポート費として7万7000円が別途かかる。

55インチ4Kディスプレイを搭載。Jamboard本体には、Webカメラ、マイク、スピーカーを搭載し、Web会議にも対応する。

別売の車輪付きポータブルスタンド(17万3000円)を使えば、別の場所への運搬も可能。電源供給用のケーブルを1本備える。

同様のホワイトボード端末は、日本マイクロソフトが「Surface Hub」(55インチモデルが103万8000円)を販売している。

出典:Google、クラウド接続ホワイトボード「Jamboard」を日本発売 64万円
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000043-zdn_n-sci

 

ジャムボードは全面がタッチパネル。会議で書き込んだボードは全てクラウドで保存され、時間が経ってから会議を再開したり、ホワイトボードの画面をメールで送ったりすることができる。

複数のジャムボードがあれば遠隔で同じ画面に書き込みながら会議もできる。タッチペンで書いた文字をそのままテキストにする機能や、インターネット上で検索した地図やふせん、画像などを貼り付ける機能がついている。
ジャムボードは2017年5月に米国で発売され、日本は14カ国目の発売となる。
使用にはグーグルのオフィス向け業務システムGSuiteの契約が必要。タッチペンなどがついた本体は税抜き64万円、ソフトウェアライセンス料が年額7万7千円。
出典:グーグルがデジタルホワイトボード 内容はクラウド保存
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000079-asahi-bus_all

 

従来のホワイトボードの使い勝手を意識した製品で、55型4Kサイズのディスプレイを搭載。企業および組織内でのアイデア交換などを、国や地域を越えてリアルタイムに実現させる。手書き文字の自動テキスト変換、AIを活用するAutoDrawを搭載し、PCやタブレット、スマートフォンからも場所に捕らわれずにブレインストーミングに参加できる。

Jamboardはタッチ操作だけでなく、静電容量式のタッチペンで描画でき、消しゴムも用意される。電池は不要。セッションをGoogleハングアウトで表示させることができ、作業内容はGoogleドライブに保存される。利用にはG Suiteの契約が必要。

用意されているインターフェイスは、HDMI 2.0、USB Type-C、USB 3.0×2、IEEE 802.11ac無線LAN、Gigabit Ethernet、NFC、カメラなど。

本体サイズは1,352×87×823mm(幅×奥行き×高さ)、重量は42.7kg。

出典:Google、55型4Kのクラウド連携ホワイトボード「Jamboard」を国内展開
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000117-impress-sci

8日に行われた発表会で、Google Cloudストラテジックアカウントスペシャリストの武市憲司氏は、Jamboardは2017年に米国で販売を開始しており、Dow JonesやNetflix、Spotifyなどさまざまな企業に導入されていると説明。業種を問わず活用できるが、特に設計部門のような大勢でアイデアを出し合うような会議を行う用途で有効的に活用できるとした。

本体は55インチの4K UHDディスプレイで、カメラ、マイク、スピーカーを内蔵。本体カラーはカーマインレッドとグラファイトグレーの2色。タッチペン2本、消しゴム、マイクロファイバークロス、壁掛け用マウントが付属する。タッチスキャンレートは100Hzで、同時タッチポイント数は16。動画更新レートは60Hz。HDMI 2.0、USB Type C、USB 3.0×2端子とオーディオ出力(SPDIF)を備える。ネットワークはIEEE 802.11ac(2×2)およびギガビットイーサネットに対応する。

価格(税別)は、Jamboard本体が64万円、利用に必要なソフトウェアライセンスが年額7万7000円。利用にはG Suiteの契約が必要。オプションのキャスター付きスタンドは17万3000円。配送は無料だが、配送に加えて組み立ておよび動作確認を行う「ベーシックサービス」は4万1000円、さらに設置前コンサルテーションや設置後の導入支援を行う「プレミアムサービス」は18万9000円。

購入は販売パートナー企業からとなり、現時点では株式会社NTTドコモ、株式会社サテライトオフィス、ソフトバンク株式会社、株式会社電算システム、株式会社トップゲート、株式会社USEN ICT Solutions、rakumo株式会社の7社から購入できる。
出典:Google、クラウド連携で共同作業ができるデジタルホワイトボード「Jamboard」を国内販売
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000081-impress-sci

 

情報まとめ

 

~デジタルホワイトボード「Jamboard」について~

 

商品名:Jamboard ※読み方 ジャムボード

発売元:Google Japan

発売日:2018年8月8日

 

~価格(税別)~

本体 64万円

ソフトウェアライセンス料(年間の管理費・サポート費) 7万7000円/年

車輪付きポータブルスタンド 17万3000円 (オプション)

※電源供給用ケーブル1本あり

配送料 無料

ベーシックサービス(組み立ておよび動作確認を行う) 4万1000円

プレミアムサービス(設置前コンサルテーションや設置後の導入支援) 18万9000円

 

~商品概要~

本体の色:カーマインレッドとグラファイトグレーの2色

本体の大きさ:55インチ4Kディスプレイ搭載

→1,352×87×823mm(幅×奥行き×高さ)

本体の重量:42.7kg

 

Webカメラ、マイク、スピーカー搭載

付属品:タッチペン2本、消しゴム、マイクロファイバークロス、壁掛け用マウント

 

・HDMI 2.0

・USB Type-C

・USB 3.0×2

・オーディオ出力(SPDIF)

・IEEE 802.11ac無線LAN

・Gigabit Ethernet

・NFC

・タッチスキャンレートは100Hz

・同時タッチポイント数16

・動画更新レートは60Hz

・Web会議対応

・全面タッチパネル

・使用にはグーグルのオフィス向け業務システム『GSuite』の契約が必要

・書き込んだボードの内容はすべてクラウドでの保存が可能

・ボードの画面のメールでの送付可能

・複数のジャムボードを使い、同じ画面の利用(共有)可能

・タッチペンで書いた文字は、そのままテキストに可能

・ネット検索での地図・ふせん・画像の貼り付け可能

・AIを活用するAutoDrawを搭載

・PCやタブレット、スマートフォンからブレインストーミングに参加可能

・静電容量式のタッチペン利用、消しゴムありで電池不要

 

~購入先~

販売パートナー企業から購入可能!

→株式会社NTTドコモ

→株式会社サテライトオフィス

→ソフトバンク株式会社

→株式会社電算システム

→株式会社トップゲート

→株式会社USEN ICT Solutions

→rakumo株式会社

以上7社

 

~ライバル~

日本マイクロソフト発売のホワイトボード端末、「Surface Hub」

大きさ 55インチモデル

価格 103万8000円

~歴史~

2017年5月 米国で発売される

2018年8月 日本で発売(14か国目)

 

~導入実績~

・Dow Jones

・Netflix

・Spotify  等々・・・  

<スポンサーリンク>

 

名無しさん
ぼったくり価格かと思いました。
名無しさん
64万もするのにちっちゃい
会議とかでは使えない
名無しさん
6万4千円ならまだしも、その10倍か。
名無しさん
なんでそんなに高いの??
そんなに新しい技術が必要そうには思えないんだけど
・_・)
高すぎる。64万の内訳を知りたい
名無しさん
企業内では使えない。機密情報が全部Googleに流れる。
名無しさん
値段分の仕事してくれるのかな?
名無しさん
いらないと思う。
yahoo.110
モニターだと思うが。
名無しさん
機能としては面白そうだけど、値段が;;;;
名無しさん
価格より、情報を収集される方が心配。
名無しさん
要らないっす
名無しさん
これで情報収集されてたら笑ってしまう。
名無しさん
本体価格もだけど 保守費が結構高いな。まぁ年間の管理費・サポート費に 故障時の交換が含まれるのなら一応相場(定価の1割前後)としては極端なものではないけど。 保守契約なしでも使えるんだろうか?それ次第で随分変わる気がする。
ちなみに MicrosoftのSurfaceHubは84インチは 280万円54インチで110万円。
名無しさん
売れないだろうね
名無しさん
高いなあと思いながら最後まで読んでみたらマイクロソフトははるか上の価格だったw
せめてもう一桁下がったらだいぶ売れそうな気はする
名無しさん
習慣的に使う必要がないと、元が取れない。
リースなら導入を検討するかもしれないが、販売は伸びないと思う。
名無しさん
要らないと思う
名無しさん
55型でマイクロソフトのカウンターパートに相当する商品は更にその2倍程値段しますよ。
パソコンだって当時はいい値段したはず
名無しさん
技術はすごいと思う
でも需要あるの?
名無しさん
仕事でテレビ会議することがあるがやっぱり直接会った方がいいと思ってしまう。大企業だったら価格より効率なり使用勝手の方が重視されるから買う所もあるんだろうな。
名無しさん
面白そうだけど値段がネックだよねぇ。4K画質いらない需要の方が多そうだし4Kやめて値段下げれば普及に弾みがつくと思うんだけど
名無しさん
以前に書いた内容が印刷できるのがあったが、あれはあまり流行らなかった。これも同じ展開になりそう。
名無しさん
記録した内容すべて抜かれるね。
名無しさん
TVサイズかと。
名無しさん
これだけ見れば要らないけど、今後どんどんソフトが充実して行くんだと思う。
煽りアカ?(о´∀`о)
電子ペーパとタッチスクリーンで繋がらないモデルとか作っても良さそう。
名無しさん
たか
名無しさん
会議の内容がGoogleに筒抜けですね
名無しさん
なんでもグーグル先生。こんなん使ったら会社の機密全部筒抜けですやん。高いメンテ料まではらってさ。
shironekonotomo
勝手に議事録作ってくれるホワイトボードならこの値段でも売れそうな気がする。
そらのすけ
もっと安くして手軽に出来れば需要があるかもね!
nurokm1001.com
アフターフォローが良いんじゃないかな。確かに重要な内容はやめた方がいいと思うわ。
名無しさん
これ学校に設置してくれたらノートいらない
名無しさん
教育用ならいいな
企業用はどうだろう?今後の値段や大きさセキュリティ次第かな
名無しさん
マイクロソフトのより安い。
名無しさん
まずは金持ちが買って、値下がりするのを待つかな。
名無しさん
機能としては良いと思うが値段と大きさがデメリット。
名無しさん
欲しいと思うけど、高いわw
名無しさん
Facetimeの方が役たつ
名無しさん
昔、ホワイトボードに書けばその書いたものがそのままコピーされる機能があるホワイトボードあったよな、最初は使えるかな?って思った企業が買ってこれ使えないなってことですぐ売れなくなったけどな
ダメ之助
そのうち安くなるでしょう
名無しさん
社内で使うならで1台じゃ意味ないから、最低2台買うとして、予算128万から計上しなきゃってことだね。
名無しさん
あまり売れないから高いと思えば価格に納得すると思うよ。
名無しさん
パソコン価格にしてほしいね。
こんなに高いなら、パソコンとIPテレビ電話で十分だよ。
というか、他の方も言われてるが、機密情報を扱えないホワイトボードになんの価値があるというんだ?
名無しさん
高過ぎる。オフィスでも絶対要らない。
名無しさん
機能だけを売れないの??
名無しさん
いらないかな笑
世紀末占星術師
本体はともかく
年間の管理費がオニだと思う
おやじ
いらないや
名無しさん
どんな企業が導入するのだろう?
会議で使うイメージがつかないのは私が凡人だからかな?
名無しさん
高すぎる。
常時広告表示で無料配布なら普及するんじゃないかな?
青ポチご苦労
特に新しい技術でもないし
以前から、どこかで
ありそうな感しかないけどなあ
こんな周辺機器メーカーがやるようなこと
御大がすることか
名無しさん
法人向けの他社製品より安い!と思いましたが、皆さんのコメント見てると、あまりニーズないものなのですね。
名無しさん
でっかいタブレット!?いいなこれ。
触れるデジタルサイネージとしても面白い。
ゲームでも使えるかな?
名無しさん
サポートも含めて、すべての価格が10分の1になったら、購入を検討してやらんこともない。
名無しさん
ボリすぎでしょ
AC
今やスマホも14万する時代なんだから、特に高いとも思わない。
妥当な価格じゃないの?
物の価値もわからない人が多いんだね。
そりゃそんな人達はこういう物使わないだろうから要らないわな。
名無しさん
高いけど、欲しい人結構いるんじゃない?ホワイトボードにあれやこれや書いて考えまとめるのが好きって人は少なからずいるでしょ。そうした人たちで「これがクラウドと連携取れたらなあ」って考えた人もそれなりにいると思う。
将来的には他の会社も安いの出してくるだろうし、ホワイトボードがクラウドと連携するっていうのは珍しい事じゃなくなるだろうね。
ビビランドット
自分のところで使ってるものを評判がいいから売るって感じでしょ
支社が何十個もあるような会社ならそれぐらいの価値はあるのかもしれんね
名無しさん
こんな高級品でなくて、白黒で良い。解像度も要らない。
音声も込みでネットを介して共有できれば良い。
どっか出してくれないかな。
こてつ
デジタルホワイトボードは魅力的だけど、ちっちゃい。
名無しさん
教育現場で活躍しそうですね。
生徒も1人1台タブレットの時代ですし。
名無しさん
ボードに書き込んだ情報を搾取されそう
名無しさん
機能もすごいし、ニーズもあると思う。
うちの会社でも取り入れたい。
でも高すぎるから、普及して価格が10分の1とかにならないと要らないかな。
あと、サイズのバリュエーションは欲しいかな。
名無しさん
本体高い維持費も高い
しかし数年後から10年後位までには
かなりのお値打ち装置になるかな?
そうなってほしい
YamatoHills
データも全てGoogleに吸いとられます。
yunker
テレカンなんかも技術向上でいろいろできるようになったけどホワイトボードの共有はすごい進歩だと思う
助かる
名無しさん
64万円は安いと思いましたが、年間管理費7万7千円の方がぼったくりと思った。そっちで稼ぐのか!
名無しさん
いや、遠隔教育や官庁の連絡他
使い方は、多種多彩、議論や記録も出来る
日本メーカーにこの発想がいつもどうり
無いの残念、特許は米国に有り!
名無しさん
高すぎだし実用性がない。
名無しさん
使えそう。いいんじゃないかな。
名無しさん
たっかぁ。
たいしゃん
即決した
いらない
普通のでいいです。
名無しさん
高いだけじゃなく、情報全部Googleに抜かれて転売される。
riwnxuq
それより早くPixelを出して欲しい
名無しさん
コピー機能付きのホワイトボードでも10万以上するし
こんなもんじゃない?
年間費でバグや障害対応までサポートしてくれるならこんなもんかと
むしろクラウド接続のためのSE費用のほうが高く付きそう
名無しさん
ご冥福価格やな。
名無しさん
5年くらいすれば10万円くらいになるでしょう
himajin
本体も安くはないし、その上に維持費がバカ高い、、、
もっとお手頃価格にならないと、販路は限定されますね。
名無しさん
凄くいいと思う。大して有意義でもない会議にわざわざ出席しなくてもこれがあれば大概のことは済ませられる。
ただ高いよ。スタンドだけでも17万とか頭おかしい。
名無しさん
これはダメかもわからんね
名無しさん
デカいiPadやん。
名無しさん
みんなでiPad買えば良くね?
名無しさん
法人用ならそんなものだと思います。
名無しさん
何だその価格。大ヒットしそうだな。(笑
名無しさん
それもいいんだけどそれよりスマートディスプレイはよ。
名無しさん
なんかやっとキャプテンシステムに追いついた、って感じ。
名無しさん
iボードやiマットが発売されるのも時間の問題か
ぷにゃぷにゃぷにゃり
なんかこう、舐めてる価格っすね
siro
液晶プロジェクターあるだろ
無駄金
バスタオル
すごいんだろうなあと思う反面、自分の頭では何に使うものなのかわからない。
名無しさん
技術や支援が間に合ってないなら
世間に出す意味がない。
名無しさん
小さくね?
もうちょっとデカくしないと使えないよね、、
まな
デジタルホワイトボードが
この価格?
まだまだ高いね~
もうちょっと機能面、価格考えませんか?
名無しさん
これは面白いなぁ。
名無しさん
脆弱性を考えると重要事とかには使えなさそうだし、学校くらいかな。用途として。
純血日本人万歳
これを生かせるようなクリエイティブな仕事なんて
日本じゃそうそう無いし、
まぁペッパー君みたいなもんさ
名無しさん
結局、高速鉄道とか音速旅客機とか開発するより、ビジネス関連は回線使ってあたかも別の場所に自分がいるようにしたほうが絶対効率いい。こういうのが未来は重要視されると思う。今は別にだけど。
777
どんどん日本は遅れていくなぁ。
名無しさん
結局、高速鉄道とか音速旅客機とか開発するより、ビジネス関連は回線使ってあたかも別の場所に自分がいるようにしたほうが絶対効率いい。こういうのが未来は重要視されると思う。今は別にだけど。
777
どんどん日本は遅れていくなぁ。
名無しさん
あり得ない値段。
100%買えません。
(=´ω`=)
64万じゃたいして売れなそうだなwせめて半分ぐらいの値段ならw
名無しさん
あー
会議室に置く奴か。
他の会社のやつも使った事ある。
あとサーフェスもこんなの出してたな。たしか。
※※※※※※
大丈夫。間に合ってます。
名無しさん
Google社内でこれがデファクトになってるなら話は違うんだけど、そうでないなら市場をわかってない人たちが作ったとしか思えない。67000円でも売るのは厳しいと思う。
名無しさん
多分遠隔地とのならテレビ会議とクラウドシステムを二画面それぞれ平行して利用した方が効率的。
まぁ、変な絵を描いてウサギになるとかの機能はないけど、
会議でそんなの使わんし・・・
ボラギノールA注入難航
一般的なホワイトボードマーカーで書いちゃう“おっちゃんユーザー”の事故続出で管理費を早々に値上げ。
名無しさん
その前に64万円の元が取れる仕事が出来る気がしないんですが。落涙。

 

商品概要、他

基本サービス料は本体およびタッチペンなどの付属品込みで640,000円

ソフトウェアライセンス料は年額77,000円

55型4Kサイズのディスプレイ

本体サイズは1,352×87×823mm(幅×奥行き×高さ)、重量は42.7kg。

用意されているインターフェイスは、HDMI 2.0、USB Type-C、USB 3.0×2、IEEE 802.11ac無線LAN、Gigabit Ethernet、NFC、カメラなど。

スポンサーリンク

-生活, IT
-,

執筆者:

 

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした