東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

スポーツ

白鵬の国籍離脱の理由は親方になるため?事件のことはどうなる?口コミまとめ!

投稿日:

 

 

大相撲の横綱白鵬関(34)=本名ムンフバト・ダバジャルガル=がモンゴル国籍の離脱を同国政府に申請していることが17日、分かった。角界関係者が明らかにした。日本国籍取得手続きのためとしている。

出典:Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000080-kyodonews-spo

<スポンサーリンク>

 

名無しさん
モンゴル人のままで良いと思う
Rubens
親方になって、弟子を育てたいって何度も言っていたから、
日本国籍を取るつもりなんだろうけど、
ここ数年の土俵場外での言動や行動は、横綱としてどうなのか?
と首を傾げることが多い・・・
名無しさん
別に帰化しないでもいいと思いますけど。
ジミー大西
あの事件以降あまりいいイメージがない
名無しさん
日本で活躍したいのでしょう。それには、日本の文化をもっと学ぶべき。とくに相撲界でやっていくのなら。
強けばいい、勝てばいいではないのだから。
skoop
強いだけが相撲道ではない。
名無しさん
国籍を取るのは別に良いけれど、引退後に角界に残すべき人物かどうかは慎重に判断して欲しい。
まあ、今の顔ぶれを見れば期待も薄いが。
名無しさん
日本国籍を目指すのであれば、これまでのような外国人力士だからという甘えは許されない。先日の三本締めのような理解不足から来る事件は起こしてはいけない。
親方を目指すなら相撲の歴史や伝統をしっかり学んでほしい。
名無しさん
親方になるためには日本国籍取得は必須。
優勝回数などで日本国籍を取らず親方になることを相撲協会は融通するのかと危惧していた。
国籍取得にむけて動いていることは良いが、ここ数年土俵場外の言動、行動は横綱にあるまじき行為。何も言わない、言えない宮城野親方、協会にも問題がある。引退し、相撲協会に残るのならしっかり教育してほしい。
三本締め問題もしっかりと処分を期待します。
名無しさん
意図が知りたい。
名無しさん
白鵬はモンゴルが一番似合ってますよ。
名無しさん
微妙な問題かもね。
白鵬が親方になり発言力を持ってくると、良くも悪くも相撲自体が変わる気がする
dsk
白鵬の張り手やかち上げなどの顔面への打撃技や、立ち合いを合わせず、自分だけ有利に立ち合うのも、大相撲の伝統を否定する行為である。
ダメ押しでは審判の骨折もあった。
土俵下で行司や審判への物言いもあった。
立ち合いでは忍者まがいの変化もあった。
傲慢で横柄な態度などなど、上げればきりがない。
白鵬の言動は日本の伝統文化の否定であり、大相撲の伝統の否定である。
史上最多優勝を果たした“大?”横綱の白鵬。だが、勝利を重ね偉業を成せばなすほど、その傲慢な態度と品格の無さが露わになってくる。
白鵬は本当に歴史に名を残すに相応しい横綱なのか?
chocolate
よく横綱の資質を問われることがあるが、まずは相撲協会に人としての資質を問いたい。
そんな人達に何か言われても、説得力も何もないでしょ。
名無しさん
日本国籍の取得は、本人の自由だが、親方になって弟子を育てたいということであるならば、日本の相撲道というものを基礎から学び直すべきだ。横綱だから、強かったからというだけで弟子を導く資格はないと思う。まず、横綱としての品格を磨いてほしい。
はななす
強くて素行の悪い力士のほうが、弱くて素行の良好な力士より良い、
という人は相撲よりも総合格闘技を見たほうがいいんじゃないかな?
ドルジ(力士とは思っていないので)のころから言われていたけど、
わざわざ外国人なのに、日本の相撲をやってくださっている人たちに
もっと感謝しろみたいな意見があった。
しかし、彼らは別に日本の為に相撲をやっているわけじゃないんですよ。
別に感謝の念をもつ必要ないでしょ?
金を儲けて、故郷に仕送りする。むしろ向こうが日本に感謝するべきだと思う。
ましてや、日本で部屋を開きたいというなら、
ちゃんと進んで相撲界のしきたりを学ぶべきだと思う。
学ぶのに充分な時間があったというのに、その辺がまったく進んでいないかのように見えるのは、よっぽど頭が悪いか、奢りがあるかとしか思えない。
個人的にはあまり歓迎出来ない。
名無しさん
モンゴル籍を離脱するということは日本への帰化を考えているのでしょう。そうだとするなら、その意図は親方株の取得以外に考えられない。相撲そのものは強くても正直言動が宜しくない人が親方になれば、その弟子も良く育たない。
帰化は個人の自由だが、親方株に関しては慎重に考えなければならない。
名無しさん
確か白鵬関は「東京オリンピック…」を語ってましたね。開会式でイベンターになるには日本人でなくてはならないとスポーツ省あたりは言い出しそうだし、タイミングとしてはかなり信憑性も高い話であるような。
でも角界を代表して出るにしても少し威厳とか言動とか品位の面で淋しいところもあるので、残された時間でどれだけ国技の雄としての役割を理解できるかが帰化の第一条件だと思う。
名無しさん
祖国を捨て心身共に日本人となる。
歴代最強の横綱の決意なんでしょう。やはり日本人ではないということが彼の最大のコンプレックスであるのかもしれません。
しかし不安な面もあるのは確かです。勝つことが全ての白鵬に古来より培われてきた相撲道を指導者として教えることができるのか。北の湖も千代の富士も貴乃花もいない相撲界で彼にものいいをつけることの出来る親方がいるのか、、、白鵬の覚悟とは裏腹に不安な面も、、、
あかん
本国に変えれば英雄になるであろう人が国籍を変えるのは相当な覚悟が必要だと思うのでそこは評価したい。
ただ引退して後進を育てるのであれば相撲道をきちんと勉強してもらいたい。
自身も“綱”を巻く意味理解し、勝つだけでなく品位を学んで欲しい。
秋風五丈原
日本で長年ビジネスに携わっている中国人のうち、
自分のアイディンティティは中国にあるという事をはっきり誇りにしている人と、
もう日本に二代三代と暮らしていて、ライフスタイルも価値観もかなり日本人化していて日本に帰化した人は良いのだけど、
日本でたかだか10年とか15年ぐらい住んでいるだけで、価値観も生活習慣もほとんど中国人のまま、
ダブスタをうまく使い分ける為に日本に帰化したような手合いが少なくありません。
このダブスタが非常に曲者で、あらゆる場面で自分の都合の良いように立ち回ります。
ある時は日本人面して若い来日中国人をたぶらかしたり、ある時は中国人面して私、日本の習慣には詳しくないからご容赦くださいと言い逃れしようとしたり…
人として最低な奴らが少なくありません。
単なる職業上の業績や知名度だけではなくて、生活習慣や価値観も現地に土着しているかどうかといった基準も必要だと思います。
名無しさん
日本国籍取得は、ただ日本に居たいだけではないでしょう。
親方となることを当然視野に入れての事だと思います。
個人的な意見なので、感情ももちろん入ってしまいますが、名選手が名指導者ではないという事だけでなく、強さだけの指導は望んでいません。
立ち居振る舞いを含めて「名横綱」かと言われれば、「記録だけの横綱」のイメージです。
最終的に認定するかどうかは、決めるべき人たちが決めるのでしょうが、しっかり検討して頂きいです。
名無しさん
これまでの実績から理事長に立候補すれば当然望みは達成されるだろうと白鵬本人は思っているのだろう。
しかしこれまでは親方になる必要条件の帰化に抵抗を示し、外国籍のまま親方になることを主張していた。ということで外国籍のまま親方になることは断念したわけだ。
帰化で、最大の障壁が取り除かれた以上は当然のこと理事長へまっしぐらに進もうとするだろうな。
多くの日本人は寛容だから白鵬の理事長を容認するだろう。しかしそれは先場所の万歳三唱に対し内心は違和感を覚えつつ応じたように、真に賛同しているわけではない。その空気を一番知らないのが白鵬自身みたいだから、彼のベクトルにもどかしさを覚えている日本人は多いのではなかろうか。
名無しさん
長い間頑張ったし日本国籍を取って親方になるのは当然だと思う。
でも、今の認識で親方になって弟子を育てるのには不安しか無い。
相撲にしても相撲外のことにしても日本のこれまでの認識からズレているし、良い変化としての改革ならいいけどとてもそうとは思えないことも多いし。
親方だって制御できない横綱を部屋持ちの親方にするのは荒れるだけだと思うけどなぁ。
名無しさん
優勝回数だけみれば素晴らしい記録を残す力士だと思います。
いよいよ日本国籍取得のために動き出したようですが、もっともっと日本の相撲道を学んで欲しいと感じます。
強いだけが横綱、そしてそこから親方ではないと思いますが…
不知火型土俵入にしても、少しずつ自分なりの型に変化しているように見えてきます。
懸賞の頂き方、又あの事件の件にしかり…
この先、白鵬が日本相撲協会を支配してしまうような事だけは望んでいません。
人間性が納得いかない!
Gin
これでいいと思う
大横綱だからって特例で認めた(外国人のまま親方)らそれこそ逆差別
今まで親方になるために帰化した人たちに不平等になる
外国籍でも親方になれるようにしたいなら、白鳳自信が理事長なりに上り詰めてちゃんと会議でルールを改正してその後の外国籍の横綱でもなれるようにするのが筋
現状ルールではなれないってわかってて入門してるわけだから文句をいう権利はない
ルールを正しい手順を踏んで改正するのが先
これだと自分には改正したルールは適応されないわけだが自分のための私利私欲からではないという志があるならばそうするのが真っ当
まぁ改正した後にまた国籍戻すとかもできないわけではないが現実的ではないしな
名無しさん
たしかに業績では値するかもしれないが、度々相撲協会から処分や注意されているのは横綱としての品位がないと思う。スポーツ化した日本の武道がいくつもある中で、相撲は最後の砦であってほしい。強い事がすべてなら、多分ここまで日本に根付いていなかったのではないか。

<スポンサーリンク>

熊田太郎
白鵬の今までの素行を考えたら、いくら日本国籍を取得したからと言って、簡単に親方になれるとは思わないが、相撲協会は横綱であれば例えば、協会員より現役時代の幕内の位がうえであれば、文句が言えないという上下関係がある。もし、親方になったとしたら、これでは正常な相撲協会としての運営には、程遠いように感じる。白鵬も今の素行を考えると、部屋を持つのは少し考えてもらいたい。後の弟子たちが心配だ。白鵬のファンはどう思うか知らないが。
名無しさん
皆さんなかなか厳しいご指摘ですね。
まず、国籍に関することは一身上のことなので、他人がとやかく言う問題ではないですね。
仮に、後に親方になるという前提で、品格やら言動やらの問題を指摘する声もありますが、じゃあ、今の親方衆は相撲道の歴史を理解しているか、所作や日頃の言動・弟子に対する指導などが完ぺきな方たちばかりなのでしょうか。そうじゃないから八百長問題・賭博問題・暴力問題などが次々に出てくるんじゃないかと個人的には思います。
(だからといって何でもいいってわけでものですが・・・。)
相撲が盛り上がるのも衰退するのも、相撲協会を構成する人間の資質の問題に帰結するんだろうと思います。
名無しさん
相撲界と言う閉鎖的な所で、良く頑張って横綱まで登りつめ且つ素晴らしい成績を残している。横綱の精神力には感服します。多少の言動に問題はあるが、目をつぶってあげても良いのでは。また帰化すると言う事は凄い決断がいる事で、相撲界にとっても有り難い事。相撲が大好きなんでしょう。平成の大横綱、これからも相撲界で頑張ってほしいです。
名無しさん
歴史、伝統と言っている方が多いが、そんなに伝統を重んじるのであれば外国人力士を入れること自体おかしいのでは?
日本人として日本で育っていても最近の人たちの感覚は昔とは大きく異なる。そのような中で伝統が維持できることが不明確な状況である。そんななか外国人力士による相撲に対する貢献度も大きいと思うが。貴乃花と相撲協会との軋轢も日本人同士の話。時代に応じて変化することを受け入れるべきではないのか。
白鵬が日本国籍を持ったことで責任と自覚を強くし、相撲界に対し一層の貢献を期待したい。
名無しさん
数々の大記録を成した母国では英雄のモンゴル人の大横綱が、日本人の大横綱となって相撲史に記録されることは良いことだと思います。
日本に帰化するということは、支えてきた日本国技の相撲界を現役引退後も親方として発展に貢献をとのことと思います。
本当に相撲と日本に愛情を持ってのことと思います。
過去、外国人関取の小錦関が大関3場所で優勝・準優勝・優勝しても横綱になれなかった相撲界でしたが、いろいろと改革され協会内の外国人差別は少なくなってきると思います。
いろいなスポーツが世界各国の国技としてありますが、多くが世界に門が開かれ発展してきていると思います。
白鵬関には今後も長く横綱として活躍し、引退後は日本の相撲界発展に貢献していただきたいと思います。
名無しさん
個人的にはあまり良い気がしない、日本国籍を取るのは自由だが、ただ強いからだけでは国技としての心が無くても良いのか?勝ちさえすれば良いと言う相撲道に反した方向に進む気がする。
名無しさん
今までの功績は本当に素晴らしいし、日々想像を絶する努力をしているんだと思います
長年にわたり日本の相撲界で横綱として活躍されてるから、もう少し日本の心を身につけてほしいと思います
名無しさん
国際的な基準でいうと、
欧米諸国では当たり前の二重国籍が認められない、
日本の排他性に注目が集まるでしょうね。
ダブルの子が、大人になってどちらか選ばないといけない、というのは
究極の人権侵害だ。日本は、人権を大切にする国であってほしいね。
白鵬は、モンゴルでは特別な家系で、モンゴル国籍も残したいはず。
二重国籍を認めるべきだね。
名無しさん
以前週刊誌で白鵬が復讐を考えているという様な内容の記事を読んだ事がある。白鵬が何を考えているのかは置いといて、白鵬は、来年の東京オリンピック後の引退も視野に入れての今回の帰化申請だと思うが、白鵬が親方になり、いずれ協会の理事になり、今後ずっと長い間、日本の大相撲に関わっていく事を想像するだけで、もう大相撲に期待は持てない気がする。白鵬の性格、人間性など多くの人が疑問を呈している。
名無しさん
したたかな男だな。
年齢的にもそろそろ引退も近いから、前々から考えていた引退後の設計を形にすべく動き出したってところだろうな。
お金と名誉と権力が好きな奴だから、引退後も今までと変わらない生活をしたいんだろうな。
親方になって、最終的には協会の理事長とか狙ってるんだろうな。
外国人が力士として活動するのは反対しないが、親方になったり、協会の理事になることは話が別であり反対です。
力士としても横綱としての自覚もなく品がない振る舞いをする奴が、理事とか理事長になったらいよいよ相撲界は終わりだと思う。
名無しさん
別に帰化しなくてもね。気持ちは分からなくもないがね。引退してモンゴル帰っても今では朝青龍の天下。病院、銀行、レストラン、カジノまで元横綱として経営して議員までしてます。場所も日本で言えば東京のど真ん中みたいな場所。そこに帰っても一番になれないからかな?今でも朝青龍は白鳳にライバル意識あるから上からは嫌なのでしょうね。ここまで白鵬が登りつめれば過去の小錦が外人だからって横綱にさえなれなかったことがとても可哀想ですね
貴乃花引退もそうですが相撲協会の黒い陰を感じます。
名無しさん
横綱は。やはり家族の事が心配なのでは。家族がみんな日本国籍を有しているのだし、横綱も帰化の要件は満たしているのであれば、帰化申請があれば日本国籍を認めてあげればいいと思う。異論もあるだろうが、今まででも彼は十分「日本人」だったと思う。それでみんなが幸せなら、それがいいと思う。
名無しさん
色々と批判されることの多い横綱ですが、私はどちらかと言うと応援しています。
取り組みを見ていても、強いし巧い。
『国技としての相撲』『日本の伝統』という側面から見ると、問題児扱いされていますが、じゃあ日本出身力士は完璧なのかと。
もっと言うと、日本出身力士で構成されている相撲協会は問題ないのかと。
完璧な、何の問題もない人間なんかいないと思うし、伝統だの文化だのって日本人でもろくに理解していない人間の方が多いし、少なくとも白鵬には悪意があるわけではなく、ちょっとお客さんを喜ばせたいとか、サービスしたいとか、なんとなく目立ちたいとか、それくらいの気持ちだと思う。
天皇陛下への感謝を口にするのは、少しでも日本人に近づきたい、自分に親しみを感じてほしい、認めてほしい、そういう気持ちだと思います。
ただ、考え方は人それぞれなので、批判は批判で良いと思う。
匿名
日本国籍取る為にモンゴル籍離脱申請したのでしょう優勝回数更新中で其れだけを見たら確かに大横綱だと思うでも優勝インタビューでの二回に渡る行為は今だに首を傾げてしまう横綱の品格に欠けている事に間違い無い其れとも自分が一番と思ってるのか白鵬に日本国を取る前にもう一度一番大事な物を習得して貰いたい「日本文化」をもっと学ぶべき引退後1代親方白鵬になり部屋を持つ気持ちだと思うが一言言わせて貰えば大相撲は貴方1人が盛り上げてません力士皆が居るから成り立つんです
名無しさん
白鵬のコメントは「将来親方になって相撲協会に貢献したい」だと!明らかに理事長を狙ってるな!
現在まで横綱としての取り口に問題を残しながら成績を残したのも事実ではあるが、現在まで相撲協会から「厳重注意」を受けたのは「歴代断トツの8回!」しかも、今回の三本締めの処分を受けたら、9回にもなりむしろ、引退勧告か除名でもおかしくはない。
ミヤネ屋誠二は「世紀の大横綱」として随分と白鵬を盛り上げているが、チャラいミヤネ誠二には重厚さと言うものが解らないのだろうか!
名無しさん
横綱としては強いと思うが、質に欠ける。白鵬が優勝しても感動は無い。人として品格のある力士じゃない。謙虚になるべき。勝負に強いが、人間的に自意識過剰。歴代の横綱を見習い、日本相撲道を勉学する必要がある。
名無しさん
モンゴル人なのに。
国籍を変えるって相当の覚悟がいると思う。母国への愛着もあるだろうに。そこまでの決心をするとは。白鵬、好きなわけでもないけど、今回は少し心が動きました。
なんで、外国人のままでも横綱にはなれるのに、親方だとダメなんだろう?モンゴル人のままで、親方にしてあげればいいのでは。
名無しさん
国籍取得には何か意味がありそう。一連の不祥事には結局協会も白鵬にはおとがめなし。厳重注意って言ってもね、子供じゃあるまいし真から理解してないから繰り返す。こんな人がいずれ協会で力を持つようになると、今以上にとんでもないことになる。日本の相撲道ではなくモンゴルの相撲道に押し切られたら、日本の相撲はいずれは消滅する。
ここ何年も、相撲にわくわく感が全く感じられないので、ほとんど観ていない。
名無しさん
否定的な意見が多いですがなぜでしょうか️
横綱たる者的な話が多いですがこれだけ素晴らしい成績を残した偉人に対して失礼です。
自分にはできないことをしている方に対して日本人は敬意を払う心を忘れたんでしょうか️
それに強い横綱が居るところに弟子に行きたいと思う方は多いと思います。
日本人の強い力士を長く育成してもらうには帰化してもらったほうがいいと思います。
名無しさん
相撲界に残ることを前提にして国籍離脱を考えているのでしょうが、今までの彼のやる事なす事は常に品格が伴わない自分本位の行動で好ましくないと思っていた。何回か注意、指導を受けても自分流を貫く態度と帰化問題は別かもしれないが、個人的にはモンゴル国籍のまま相撲道に精進するのが望ましいと思う。
名無しさん
本当は日馬富士の事件の首謀者なんだろ?
止めなかったのは紛れもない事実だし、それは日本国籍を取得する条件である素行が良好であることを満たしてない
結果貴ノ岩は自身も暴力起こしてしまったけど、それはそれ、あれはあれ
土俵での態度もかなり横柄で、とても日本人とは思えない
白鵬は日本国籍を与えるべきじゃない
名無しさん
白鵬の張り手や、かち上げが嫌い。若手力士が白鵬に張り手は出来ない!平等ではない取り組みで白星は、、、どうかと思う。
日本の礼儀やしきたりを、もう少し学んだ方がよい。
貴乃花が、理事長までいけば良かったが、、、白鵬が理事になったら…理事長までいってしまう。
日本相撲がほとんどモンゴル力士になってしまうぞ!!!
陰で、モンゴル会にて星のやり取りがあって、、、横綱、、、モンゴル人が多いんだぞ!!!
貴乃花が、暴露してくれればよかったが…取り下げたから、、、残念。
白鵬が日本国籍を取得するのは、反対!!!
名無しさん
モンゴル国籍を棄てるのなら、その前に角界のしきたりや歴史について知識を得た上で日本国籍を取得することが必要だと思う。横綱を引退して、後進を育成するところから始めてほしい。角界に変化をもたらすような動きは、たぶん受け入れられない。しっかりとした日本人にってもらいたいと切に願う。
名無しさん
本人が望み日本国籍を取得して指導者の道へ進みたいのであれば、日本の文化を理解し勉強していけば良い、礼を学んでしっかりした相撲道を進んでほしい、元外国人だとか下らん意見を払拭できるように精進して欲しい。
タブース
白鳳関には、相撲の精神を守る為に角界を変えてほしい。
協会は伝統を守る為と言ってしきたり等にこだわっているように見えるが、しきたりを維持しただけでは精神を守ることにならないんじゃないかと思う。
もっと原点に立ち返って神事や祭り事とは何かを考えたら「あの」万歳三唱や三本締めで叱られることも無いのになと思う。
あの盛り上がりこそがお祭りや神事の原点だと思うが・・・
名無しさん
日本国籍取得となれば、振る舞いや日本のしきたりに関しては厳しく見るし、今までのように「外国人なので知らなかった」は通じなくなる。国籍を変えるということはそう簡単で軽いことではないのはもちろん分かっているはずなので、しっかり考えてのことなら良いと思います。ただ親方になりたいがためだけの話なら、疑問符がつくかなと。
名無しさん
朝青龍がのさばっていた頃の白鵬には期待したし応援したけど肘打ちで相手をKOするような相撲をとる様になってからは傲慢さが目立つようになった。その頃からは横綱の品格なんてとても感じられない。貢献は認めるが今のような態度なら相撲界に残って欲しくない。残るなら初心にかえって欲しい。
Oh..na…
色々と批判を受ける事もあるが、言葉も生活スタイルも違う異国の地でナンバーワンになるって凄い事だよね。
横綱で居続けるにはこのくらいのエネルギーを持った人間じゃないと務まらないのかも知れない。
カリスマ性は得てして批判の的になる事もあるが、ある意味常識を壊すくらいの変人じゃないとダメなような気がする。
名無しさん
白鴎なら引退して、帰化しても、いい親方になるよ、何故ならば相撲の事に関しては、今の相撲会で誰よりも、相撲を良くしようと考えているのは白鴎だよ、、確かに三本締めのことはやり過ぎだったかも知れないけど、いろいろあって平成最後の場所をお客さんと一緒に締めたい、ということは、悪くないよ、それとこれが貴乃花がやったなら、ここまで言われなかったんだろうけどね
名無しさん
俺は白鵬が大好きなんだよね。
何というか【現代日本人が見失ったモノ】
を持っている。所謂ハングリー精神だな。
ところが、日本人至上主義の人が協会内に
いて白鵬は常に迫害と嫌がらせを受け続け
たから性格が些か屈折したね。

最近の白鵬に関しては【叩き続ける日本人
が多いので何か人気を取らなきゃいけない】
みたいな余裕の無さを感じる。
別にそんな事をしないで【貴乃花のように
淡々と相撲を取っていればいい】んだよ。

日本人の強い横綱に対するイメージは一言で
言うならば【寡黙な人】だ。若い頃の貴方は
そういう振舞いだった筈だろ?
貴乃花に憧れて、貴乃花のような体形となり
彼の取り口を自分の物として今日不動の地位
を築いた。それが白鵬貴方自身だ。
今の白鵬はその初心を忘れてしまっている…
気がする。これからは貴乃花の良い部分を
真似なさい。
記録を作る前の白鵬さんに戻るだけでいい。

くず人間国宝
引退後でも相撲協会に寄生するには日本国籍を取得しなくてはなりません。
しかし、外国出身力士が将来理事長になることは、日本の相撲文化が許さないだろう。
時期が来れば理事長選に立候補すると思うが、このときに諸問題が出てくるような気がします。
結論として、協会退職後はモンゴル国籍に戻ると思います。

<スポンサーリンク>

アルム
大相撲が全く振るわなくなった頃、外国力士が盛り上げに貢献したことはあった ハワイ系の力士は性格的に日本人に理解しやすかった
モンゴル系は多数が結託し大相撲を自分たちの有利な方向へ持っていこうとした
確かに外国人力士たちの力もあって大相撲の人気は回復した
日本人力士は犠牲になっても言い訳はしなかった
古くからのファンたちは実態を知っていてモンゴル力士は要らないと言っていた
そして今、大相撲の伝統は万歳三唱や手拍子で格式を失った
天皇陛下の賜る優勝杯だ 興行ではあるが国技だ
それが「格闘技の試合」みたいだった
興行ではあっても一人の人に格式を乱されては、賜杯返上、国技返上もある得るのではないでしょうか
名無しさん
怪我をしないプロの相撲を広めてくれる可能性があるのでそこに期待する。
見ている方は面白くないかもしれないけど、故障で休場が一番面白くないから。
八百長とかなんとか声はあるけど、膝に負担の大きい競技なのだから、技術として毎試合生きるも死ぬも、かけひきをうまく使って勝負できる土俵をつくりあげていけば、相撲はもっとおもしろくなるはず。
名無しさん
妻と子のためだとは思うけど、相撲に限れば相撲協会が大きく変わらない限り、色々矢面に立たされるのがいたたまれない。
モンゴル国籍のままなら、朝青龍以上にモンゴルで事業を展開したり英雄になれるのに。
日本国籍をとれば、しっかり手厚くサポートしてあげてほしい。
どこかの極左政党の二重国籍さんに見習って欲しいね。
名無しさん
白鵬の親方になることを反対する人が多いのですが、横綱になってる人の親方ってやっぱり横綱経験者のほうが多いんですよ、事実。
そもそも横綱になれなかった者が親方を名乗って弟子を指導しても横綱の高みを知ってるわけではないのだから、そういう視点では白鵬が親方になるのは充分理にかなってると思う。
名無しさん
平成後期を支えた大横綱であることは、間違いないです。
ルールに則って、親方になるための手続きを進めることは、何も悪くは無いでしょう。
受け入れないと、それこそ日本人として心が狭いですよ。
もう少し、日本の感覚を学んで欲しい気はしますけどね。
確かに、白鵬の言動や行動には、問題はありますけど。
そもそも日本相撲協会自体に大きな問題がありますから、今更感はあります。
モンゴル人など海外の人材を多く受け入れておいて。
横綱や大関に昇進して活躍し始めると、批判ばかりする。(叱るべき所は叱るべきですが、度が過ぎた部分もあります)
日本人を求めすぎて、横綱や大関に無理に昇進させ、過剰に擁護し無理をさせた結果、潰してしまう。
結局、白鵬などモンゴル勢の台頭は、自分達が蒔いた種だと思いますけどね。
感情的に分からないでも無いですが、それを嫌がって、角界に受け入れないという選択をするのは、短絡的ですよ。
名無しさん
この人は何かあるたびに、自分が「モンゴル人だから」とか「日本人じゃないから」とか言って、それだから「自分は日本の人に大横綱として認められないんだ」ってよく言っているけど。
問題の当事者の癖に「膿を出し切る」って言ったり、三本締めとかしちゃったり、軍配の結果が気に入らないから土俵下で抗議したり、そういった数々の不適切な言動に、横綱としての品位が無いことが問題なのであって、偉大な横綱として認められないのは国籍の違いとかじゃない。
日本人になったからと言って、今までの悪評が良くなることはない。
それに、今までは「外国人だからしょうがない」とある程度は目こぼしされて許されてきた言動も、日本人になったらもう許されなくなる。
むしろ日本人に帰化してからが本番。
真に偉大な横綱となりたいのであれば、より一層気を引き締めていく事が必要になってくると思う。
名無しさん
無理して日本にしなくていいと思う
名無しさん
横綱白鳳関の帰化について:戦歴はすごいですが、最近の、取り組み、言動、態度等から日本人の風格、慎ましさ、気品、が全くありません。日本人気質を大きく誤解をしているように思います。このままで、親方になって弟子を育てることになれば、育って来た弟子は、将来の相撲協会に不安を感じます。我が国伝統の大相撲横綱には、強さだけではなく、礼節、寛容、敬服を備えてほしいものです。まず、右手のサポータは次の場所から外してほしいです。要らぬ悪い憶測を招いていますよ。
名無しさん
私一個人の見解でしかないが、白鵬は、モンゴルに帰って、故郷の英雄として、どっしりと存在している方が似合うような気がする。彼はどうも日本人になりきれないような気がしてならない。もしその見解が当たっているなら、日本にとどまることはお互いに(彼にとっても日本にとっても)ちょっぴり不幸なことになる。付言すると、日本人になりきれないこととその人物の人格とは関係なく、向き不向きくらいの軽い意味だが。
ros-8kagami
取り敢えず、相撲協会は一代年寄という制度を廃止したほうがよいのではないでしょうか?
旧貴乃花一門が阿武松グループになった2か月後に、一門を残りの5つと定めてグループおよび無所属の親方の一門所属を義務付けるルールを作ることができた相撲協会です。
貴乃花親方が退職して、対象者不在の一代年寄を廃止することも迅速に決められそうに思います。
名無しさん
ピークを越えて、カラダも万全でないのにあれだけ強いんだから、是非引退後は若手の指導をして欲しいな。
それでも勝てない日本人力士が情けない。覇気や闘志があまり見られない。職業力士になり下がってんだろうな。
三本締めの件だが神事神事と言うなら客入れて見せなきゃ良いだろ。スポーツエンターテイメントでもあると思うけども。厳しくするなら外国人力士に解るように禁止事項を明文化しろ!
名無しさん
相撲協会改革の第一歩。親方、国籍問題は条件の一つですね。まっ最初は国籍は関係なくを提唱したかったと思うけど、そこは協会も阻止。
名無しさん
白鵬にとっても難しい決断だったでしょう。
母国モンゴルへの愛と親方となって相撲を教えたい気持ちの間でゆれて、そして自分の夢を選んだのでしょう。まだ先の話をですが引退してからも親方として相撲の為に、モンゴルと日本の友好のために大きな力となってくれた思います。
名無しさん
引退したら後進の指導に当たっていくことになるんだろうな。
親方になったら自分が努力して強くなったようにきっと弟子にも素晴らしい指導ができるだろうな。
ただ自分に厳しい人は他にも厳しいから怪我などなく大成する人を育て上げられるかどうか。
八百長をうやむやにした相撲協会を改革してほしいよね。
まあ白鵬さんはネトウヨの多いヤフコメでは人気ないから俺のコメントには低評価がいっぱいつくと予想する。
名無しさん
けっこー批判もあるけど、わざわざ日本国籍になってくれるというのは本来、ありがたいことです。
外国人力士が増えたのは、国産力士が品薄だから。品格とか態度だって、ある程度は指導力の問題でもある。本人に責任を全部押しつけるのは、ちょっと違うのでは。
qwqq
帰化しようがしまいが、まだまだ青年の時代に言葉もわからない、家族もいない外国に1人で旅立ち、そこで頑張って横綱まで上り詰めた彼を、自分はこれからも応援します。
でも一方で、やっぱり強いだけが横綱ではないとも思います。
「郷に入っては郷に従え」という言葉もあります。
また一方で、物事は時代を重ねて進化・変化していくものでもあります。
彼のこれからに色々な意味で期待しています。
名無しさん
良い事ではないだろうか。
若い頃に異国に来て、厳しい修行に耐えながら、言葉を学び、必死に頑張ってきた。
国技だから日本人が相応しいと言うのであらば、初めから外国人力士を作らなければ良かったのでないか。
彼は彼なりに、色々と学んでいる最中であろうと思う。
前人未踏の大横綱に、報いてあげたい。
名無しさん
選択権は本人にあるのだから他人がとやかくいうことではない。ただ、貴乃花元親方のようになってほしくはない。言動には特に気を付けたほうがいいよ。モンゴル気質では大したことじゃないと思っても日本の格式を重んじる人達は怒り狂うから。協会ともうまく付き合うことも大事
名無しさん
身体的・技量的には申し分ないのだが、スポーツではなく国技としての相撲を指導できるのだろうか?これまでの彼の立ち居振る舞いからは不安が大きい。
匿名
白鵬はいい。特に先場所の円熟味は凄かった。
土俵上での振る舞いもそんなに変か?現在誰よりも
立派な横綱だよ。
相撲ファンとしては大事な横綱を変な風に失うのは
もう二度とごめんなので…、どの関取も力士も安易にその時の好き嫌いで叩かないようにしている。
会場に足を運べなくても、テレビ録画してとかアベマとかで大相撲を実際に観てるという人がこのコメント欄で果たしてどれだけいるのか…。
一人一人のお相撲さんの区別がつくようになると観るのがめちゃくちゃ面白くなるんですよー…。
名無しさん
自分に国籍の選択肢がありどちらかを選べと言われたら真剣に悩むと思います。その中で生まれ故郷を離脱してまで我が国を選んでくれた訳ですから白鳳には感謝したいと思います。同じく故ドナルドキーンやマーティーフリードマンにも感謝。細かい部分では批判もある様ですが横綱在位最長記録は一つの歴史的快挙でありその横綱と同じ時代に生きられる事も有り難いと感じます。詰まる所白鳳の真多呂人形みたい顔つきが好きなだけかも知れません。性格の悪い人には思えないのです。
名無しさん
たまたま強い日本人力士がいない間の優勝回数が多いだけ、伝統ある相撲道の心が出来ているのか疑わしい。ただ強いだけなら他の格闘技と同じ、彼にはそこが理解出来ていない、相撲道は強いだけじゃ日本人は認めない。
勝手に千秋楽に優勝したからと言って手拍子をやったり、莫大な賞金の取り方がさも「やった!」言わんばかりの身振りだったり〜微塵も感謝の態度がない、こういう横綱では相撲道を破壊し、プロレス並みに堕落させるものである。
やはりモンゴル人は誰も朝昇龍並みのレベルだ。
名無しさん
結構厳しい意見が多いんだね。
国籍を捨てるって、自分に置き換えて考えてみると結構重いと思うけどなぁ…捨ててまで日本人になって相撲の世界を続けたいって思ってくれて素直に嬉しいな自分は。
モンゴル人ってだけで、一般人には解らない色々な苦労もあっただろうしこれからもあるだろうし。
白鵬には日本人らしい謙虚さが足りないだけだと思うから、周りがしっかり見てあげるなり必要なアドバイスをみんなでしてあげればいいんじゃない?甘いのかな?笑
名無しさん
日本の相撲を盛り上げてもらいたいが、保守層は中々快く受け入れてはくれないだろう。日本に対して複雑な思いを感じながらになるだろうが、理解してくれるひとは理解してくれるのではないか。
名無しさん
個人的な問題であって、周囲が意見を言うのは間違ってる。
横綱の品位とか強いだけでは駄目だとか言うのであれば、日本人の品位を持った人がどれだけいるのか?まず、この件に否定的な意見を言っている人たちに武道精神はないし品位もない。
国会議員で品位のかけらもない人に投票する人は?
外国人だからだとか言うのであれば、日本はオリンピックやワールドカップに出場するべきではない。あくまで日本伝統の競技だけにするべき。
最近では野球やサッカーの選手がアメリカやヨーロッパで活躍している人たちにも、そんな事が言えるのだろうか?
そんなところが日本の日本人の器の小ささを感じる。
環境の違いはあれ、日本の文化にふれる外国の方に温かい目はやれないのだろうか?
名無しさん
二重国籍を持っていたり、日本人名が使える特別永住権を持つ人などより潔くて私は日本人として応援したい。
但し、皆さんの言うように、相撲道はただの勝ち負けのスポーツではありませんし、横綱には相撲以外でも特別な品格が求められます。今までの戦績は認めますが、これからは更に謙虚な姿勢で日本人の考え方や文化を学び直し、世界に誇れる日本人になることを目指してください。
名無しさん
イチローと同じように他国で挑戦して成功を収めたというのに
なぜこんなに冷たいコメントをするのでしょうか。
以前同じように帰化した高見山がアメリカ国歌を聞いた時
とてもうれしそうな顔をしていたのが忘れられませんが
自分の志を遂げるためとはいえ愛する自分の国を捨ててまでせざるを得ない、
そのことが不憫に思えます。
だってイチローアメリカで継続することについて
アメリカ国籍を取得する必要がありますか?
白鵬はそんな差別とも戦ってきたんですよ。
心情を考えもう少し寛容な考えができないでしょうか。
名無しさん
祖国の国籍を捨て、日本国籍を取ってまで、親方になりたいって気持ちが素晴らしいと思います。否定的な人が多いけど、この人は子供に優しいし、やっぱり相撲は強いし、もっと評価されて良い力士だと思う。
名無しさん
今まで、活躍した外国人選手が帰化する事に、これ程受け入れを反対する方はいなかったのでは?
あれだけ活躍したイチロー選手も、初めて外国人の心境が理解出来たと言います。
そこには人種差別もあったはず、数々の記録を破って来た大横綱の白鵬にしても、母国を捨て日本人に帰化するには、相当の決心も不安もあると思います
その不安を少しでも解消させてあげるのが、我々日本人の心なら、帰化して良かったと思ってもらえる様受け入れる我々日本人も、広い心でおもてなししましょう。
名無しさん
伝統と言ってしまえばそれまでだが、実績があっても国籍がなければ、指導者になれないって問題はないのか。それも売買できる親方株の制度、スポーツ振興名目で相撲に税金は一円も入っていなければ、問題ないが。監督官庁に説明に行くってことは、税金が入っているのか。
名無しさん
白鷗は大鵬を尊敬している。
あれだけの大横綱大鵬でさえ、出自を理由に批判された。
(ロシアの血統を引く)
白鵬の所作や態度を批判する方にも、「モンゴル人だから」と言う認識影響を感じる。
大相撲が外国人力士を認めた時点で、純血主義や宗教由来性は失われてと言って良いのではと思うが。
(力士の髷や回し姿は神に相撲を奉納する為の姿。身分や清廉性を表し横綱には太刀持ちが付き、行事は自裁用の短刀を持つ=武家精神を継いでいます)
今なお民族主義や愛国心が強いモンゴル。
ご両親を説得し、国籍離脱~帰化には、相当のモンゴル国民批判覚悟と強い信念が必要。
そうまでして「相撲道」に生涯を捧げる気持ちなんでしょう。
それを賞賛しこそすれ、批判する気持ちが判らないね。
名無しさん
いずれは、相撲協会の役員になりたいんじゃなかろうか〜
そのための土台作りなような気がする。
名無しさん
白鵬に対して、横綱の品格が無いだの、強いだけが横綱じゃないだのと、日本国籍取得に向けた動きを警戒するコメントが多いねえ。尻の穴が小さすぎるように思えるが・・・。
そもそも日本人関取はどうした?若貴引退後はまともな横綱が不在じゃないの。白鵬を脅かしそうな力を持った関取がなかなか出てこないじゃないの。
白鵬には横綱の品格が無い?じゃあ、歴代の日本人横綱は皆、最初から人格者で強かったから横綱になれたのかい?
強いだけが横綱じゃない?強くなきゃ横綱じゃなかろうが。
相撲協会も強く出られない?未来を託せる強い関取がモンゴル人にしか見出せてないんじゃないの、現状現実的に言って。なら、多少甘いとみられても、白鵬を擁護してもやむを得ないんじゃないの?
横綱の品格ってもんは、最初から備わっている人ばかりでもないと思う。横綱になってから身につくこともあるんじゃないだろうか。
もっと長い目で見るべきでは?
名無しさん
現在の角界には白鵬を超える力士はいない。ごちゃごちゃ言う輩は多いけど、親方としてやりたい、後進育成のために国籍まで変えるとあれば大歓迎。大相撲の発展には彼の存在は極めて大きいと思う。ただ、本人の意識改革も必須だけど。
名無しさん
帰化は自由だが、一代年寄には反対。記録の上では最上位にあるが、横綱としての品格力量に疑問がある。勝つ為には手段を選ばない姿は、横綱ではなくスモウレスラーのチャンピオン。
名無しさん
なぜ?
相撲界甘くないですか?と思います。
朝青龍のように母国でもっと活躍すればいいじゃないですか
もっとこの方にも今までの多々ある不祥事を
何も無かったかのように日本に居座らせていいのでしょうか?と思います。
Sinnku
確かに白鵬は今までの力士がやった事の無い
事ばかりやって目立って協会から睨まれているが
やる事は十分やって横綱としての責任は果たして
いる。10年間横綱の地位を守り、最多優勝記録など
スーパー横綱です。その人が引退後も協会に残り部屋を
持つ事は喜ばしい事です。
蛙の子は蛙
白鵬は十分親方になる資格があります。
日本文化、こころ、振る舞いは、少し学ばなければならないが、白鵬ほど、相撲が好きで相撲を愛し、相撲に注いでる人はいません。
稽古は、弟子たちのお手本になるものだし、身体のケアは人一倍気を付けてる。
あと、振る舞いというが、サービス精神からくるものだし、白鵬一人が悪いわけではない。
親方、相撲協会、横審も良くないよ。
なぜ一人になすりつける?
平成のなかで、相撲界にどんな不祥事があっても、相撲人気を支えてきたのは、間違いなく白鵬です。
最近はケガも増えましたが、まだまだ強い。
強ければいいというものではない。と聞こえてきますが、やはり、一番は強さでしょ。
横綱たるもの負けるようではいけない。
また、心、技、体というのだから、技巧も白鵬おいて考えられない。
だから、現役をもう少し見せて頂いて、白鵬が育てたお弟子さんを見てみたいです。
楽しみにしてます。
名無しさん
そこまで根性が据わってるのか。
そうなったとするならば、教会もしっかり教育することになるだろうな。
その姿勢に否やはない。頑張って欲しいもんだな。
しっかり人を育てて欲しい。
名無しさん
白鵬が心から国籍を変えたいと願っているのならいいが、そうでないなら、望ましいことではない。白鵬の行状は別として、国籍による差別は良くないと思う。外国人に門戸を開放した以上、外国人に対するリスペクトが必要だ。
名無しさん
横綱である自分が引っ張るんだの意識が空回りすることがある。
伝統について白鵬のが一般人よりは詳しいと思うが、相撲協会自体が悪しき風習から脱却しようとする中で緩んだように見える。
バラエティーでの軽い乗り力士も伝統を重んじればNGに思う。
ダメなとこは指導が必要にしろ叩かれすぎ。
名無しさん
帰化すること自体は遵法であり本人の自由ですので、それをどうこう言うことは出来ませんが、「日本人横綱」ないしは「日本人元横綱」になるにあたっては、もう少しその自覚を持ってもらいたいところです。
因みに、取り組み前の所作の中で何度も俵を踏みつけるのは見苦しく止めて欲しいのですが、以前は指摘する関係者もいたものの、今は誰も白鵬にもの申せなくなっていることは大変気になります。
こんな状態で「後進を指導」されると、益々残念な方向に進んでいくでしょう。
相撲協会の自覚と実行を切に望みます。

 

スポンサーリンク

-スポーツ
-,

執筆者:

 

関連記事