東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

生活

入試問題にも著作権が存在する!著作権処理依頼は代行業者によって?

投稿日:2018年7月29日 更新日:


<世間の目>入試問題にも著作権が存在する!著作権処理依頼は代行業者によって?

<スポンサーリンク>

 

文部科学省が6月、全国の国公私立大に対し、入試問題と解答を「原則公表」とする方針を通知した。透明性を高め、出題ミスなどの早期発見につなげるのが狙いだ。「一つの解答を示すのは難しい問題が多い」などとして非公表としてきた大学も来春入試での公表に向け、検討を進めている。

出典:入試問題の掲載「著作権処理」委託費に100万
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180729-00050028-yom-soci

 

名無しさん
試験に不合格になった人には参考になるよ。
でも、処理費に100万円とはね。
tatosona
赤本の解答は間違いが多かったよね。
名無しさん
赤本に載ってるのは大学生がバイトで解いたのがほとんどだし、しりたいところが載ってないから本当に公表してほしい。
ヤ不オクは詐欺支援企業
大学側に作問能力がないので、おかしな問題や解答がない問題も結構ある。作問担当の教授陣は罰ゲームだと思ってる場合が多いのかな。英語で言えば著作権なんて破り放題で、酷い場合は勝手に英文を改ざんしている場合も多い。大学(学部・学科)別の問題はもう無理がある。
謎のオッサンX
裏口入学抑制にもなるし、これは応援したい。
yur仮)
「京大の入試は解答が一義的ではない問題が多い」
これひとりひとりの回答用紙の内容を吟味しながら合否を決めてるってこと?大学の入試ってすげーな。
藤峰子
論述の解答には外部からのクレームがついたりして新たな問題が生じると思う。でもそれをどう交わすかも大学の実力なので公表すべきでしょう。
名無しさん
しょーむない議論好きやなぁ。
名無しさん
100万も掛かるのか、もちろん費用負担は受験生だろ?
名無しさん
京大の和文栄作問題は大きく変わるかもしれませんね。あと私大も「これを高校生に解かせようとしていたの?」と数多く突っ込まれるでしょう。けれども受験生の一生がかかるものなので、模範回答ぐらいは出す必要があるでしょうね。
名無しさん
一大学で100万ですよね。
相当安く仕上げてると思います。
以前その手の手続きに携わりましたが、人数が少なかったのとノウハウが共有されてなかったこともあり、一通り終えるのに半年かかりましたよ。
名無しさん
問題は良いが
解答は絶対やめさせた方がいい。
必ずクレームが出る。
選抜試験の合否に関しては記述にするとある程度のいい加減さは許容せざるを得ない。
それか、全てマークシートにするか?
名無しさん
公務員試験も細かく公表したほうがいいね。
何で不採用やら合格とかの基準も裏があったりするかもわからんしね。
名無しさん
もう少子化もどんどん進んでいくし、
多彩な人間性を求めるなら、入試簡単にしてよくない?
一部の人気大学は覗き、地元の大学いくならほぼ無試験で入れるようにして、
逆に大学時代にしっかり勉強しないとまったく卒業が覚束ないようにすれば、
高校時代を受験勉強で潰したり、部活を3年春で引退とか
無意味なことしなくても済むでしょ。
大学入るのが大変で、大学入ったら後は就活っていびつなことしてると
世界と戦える人材が育たなくなる一方だよ
名無しさん
あの長い間謎とされて来たあの京大国語の正解がようやく公開されるのか。
あの棺桶と呼ばれた広い解答欄をどう埋めるか、予備校の先生も相当苦心しただろう。
いったいどんな解答になってるのか、今から楽しみで仕方がない。
名無しさん
すべての大学の入試問題を公開すべきだ。偏差値が高い低い関係なく、どんな入試問題レベルなのか知る権利はあると思うよ。ボーダーフリーの大学では「高校入試レベルの内容」といったところもあるそうだ。まともな入試問題かどうか検討する必要があることは事実だ。
名無しさん
では、センターの解答も公開するべき
公表は民間にまかせれば良い。大学自身が掲載する必要はない。
それが民間活力の利用というもの。
名無しさん
Iloveyou.
日本語に訳せ。
という設問があって、何が模範解答なのだろう。
私はあなたを愛している。
俺は君が好きだ。
めっちゃ好きやねん。
月が綺麗ですね。
日本の教育じゃ、「私はあなたを愛している」が模範解答で、受験生はひたすらそれを暗記する。
それでは頭の柔らかい子供が育たない。
採点の透明性を高めることは必要かもしれないけど、模範解答を原則公表するというのはあまり望ましい解決策ではないように思う。
赤本は別解や解説をかなり充実させないと需要なくなるね
000
まじか?赤本の解答に間違いが多いのか?そんな間違いの解答の著者がずっと執筆し続けているんだろ?そっちのほうが問題だな。
名無しさん
さすがに100万は嘘か代行業者の言い値だと思うが
お役所仕事してれば言い値でもそれだけ渡すんだろうが
熊田太郎
最近の入試問題は、著作権が問題になることから一般的な入試問題は、市販されている入試問題集から、出題していることが多いということか?そもそも入試問題は、大学側からの依頼を受けて、入試問題の作成者が問題を作るのではないか?であればすでに作成料を支払っているのであれば、所有権は大学側にあるのではないか?所有権があれば大学側での公開に支障はないと思うが。
名無しさん
素朴な疑問ですが、なぜ大学名が関西に偏っているのでしょうか。
名無しさん
こういう100万円は使って価値があると思うな
名無しさん
確かに入試終わってからじゃないと、著作物利用の申し入れできないな。入試に使うってばれるもんな。
Y.Tonegawa
一義的でないなら可能な限り別解や方針を示したり
当初の採点基準では想定していなかったが
受験生の中に「こんなすばらしい解法の者がいた」や
出題意図が伝わらず誤答が多かったなど、
そういう試験後の寸評も含めて公開すべきだと思う
それが未来の受験生や指導者にも意味のある入試報告であって
結局は入学してくる生徒の学習姿勢にも生きてくるわけだから
大学のためにもなると思うんだよね
名無しさん
四年後に卒業したあとにミスが発覚して再合格なら?
名無しさん
採点者がいる以上、採点基準は用意できてるんだよね?
当然それを開示するだけでいいはずなんだが。
名無しさん
そんなら教授が作ればいいじゃないの?
名無しさん
100万円ですか。
受験料を100円程度値上げすれば、賄えますね。
とは言え、国立大にそんな自由はありませんが。
結局は、在学生にしわ寄せが行くんでしょうね。
名無しさん
日本版バカロレアの検討とか知恵ないの?
名無しさん
答えが一つとは言えないなら尚更公表した方が双方のためになると思うけどなあ。はっきりした解を求める問題じゃなくて、解までの到達や、意図の汲み取りって模範解答も合わせて提示すれば、求められる傾向がわかるし、ゼミになった時の相性に多少なりとも影響がある気がする。
名無しさん
ってか、問題を公表するのと、文科省もいろいろ見える化してほしい。ミスを明らかにすると同時に不正も明らかにしてほしいわ。
名無しさん
法律を変えればいいと思うが、、大学のHPに掲載する場合に限り、入試問題と同じ扱いとする。転載した場合は、見つけ次第、即罰金100万えんとか。。ただし入試問題の不備を指摘する場合は、条件付きで転載も可とか。時間が勝負の世界だから、、、
草冠門構東(ツノ)
公平性を担保するという意味では必要のある100万円だと思う。
この程度のことで検討鳥屋難しいとかそんな判断するなら、受験なんてせずに、全学生裏口入学制にすれば?
名無しさん
自著から某国家試験の問題に採用されたことがある。
専門学校が参考書(過去問集)にその問題を掲載するからと言って権利処理のリクエストがきた。
掲載料として2000円支払うと言うことだったけど、2000円もらうより献本してくれた方がうれしいのに・・・と思った記憶が。
名無しさん
解答例として、この他にも解放がある。
定石的なもの、他の受験者の解法とは異なるアプローチでの解法は評価するとか書けばいい。
実際記述は客観的に点数で切るわけではなく、こういう考えをする人は採るべきという議論はないのだろうか
名無しさん
無難な問題作成が行われるなど、問題の質に偏りが生じるのではないでしょうか。
名無しさん
模範解答の公表なんてやめた方がいいよ
そんなもん示したらそれを丸暗記する受験生がわんさか出て思考力の低下が加速するに決まってる
名無しさん
100万で、疑義がはっきりするのであれば安いのでは?
採点ミスの発覚が遅れれば、補償にかかる費用はもっとかかるわけだし。まぁ、そもそも、お金で解決できる問題だと思いませんが。
結局できない理由をあげようとしているだけじゃないですか。
いた
「作者が言いたかったことは何でしょう?」みたいな問題は出せなくなるね。
名無しさん
>阪大の担当者は「入試終了後でなければ手続きに入れず、時間がかかる」と話す。
なるほど。そうなんやね。
今年は阪大の著作権調査の人が村上春樹にアポを取ってたから村上春樹がでるよ~
とかあり得ないもんね。
h05
大学が理由つけて渋ってるだけ
名無しさん
入試の問題なんだから、全部掲載するわけでもなし著作権フリーに出来んもんかね?
試験問題出版とかくらいフリーにしたれよ
俺だってセンターの問題やってなかったらハイデッガーとか知らんかったし、入試問題ってわりと入り口としたら有用で宣伝みたいなもんだと思うけどな
あと予備校とかだいたいの名門校は解答速報出すから、入試担当者がそれ集めて検討すればいいだけでしょ
別に答えを公開する必要まではないと思うけどね
特にいろんな答えというか答え方あるものに関しては、参考例程度でいいとは思う
でもいろいろ見ると、採点もいろいろ考えて採点されてるんだなって思って安心した
よく学校時代は字が汚いから採点されないぞって言われたけど、そんなまでもないみたいな感じで好感持てたけどな
多少は仕方ないよ
ギリギリで合格不合格になる人も悪いんであって、あとは確率みたいなもんでしょ
ある程度楽にクリアしてないと厳しいと思うし
名無しさん
阪大は入試ミスでいくらかかっているのかも記事にしないと。なんかただ大学発表の広報記事みたいですね。
名無しさん
マークシートの問題ではない、記述式の問題は裏口入試の温床になっている。特に面接試験や論文試験があるところは、その客観性がどのくらい担保されているかは不明だ。
今回試験問題を公表する議論の噴出はそういった不正が起こりにくくする効果があると思う。
これまで試験問題と回答が原則非公表だったがおかしかったんだ。
名無しさん
「必要経費」なんだから仕方ない。個人じゃ無いし、他に無駄を無くせば何とかなるでしょ。
名無しさん
一般入試をこれだけ厳密にするのに、推薦やAOってどうなっているのでしょうか?高校によってまちまちな評定で判断するなど、私に言わせれば裏口入学とかわりません。厳密性を追求するなら、徹底してやって欲しいものです。
名無しさん
東大は、解答の公表はしないでしょう。今まで、間違った出題があると言われてましたから。
名無しさん
記述式に「正解」があるのか疑問。
作者自身も意図しないような模範解答があるのも事実なようなので・・・
名無しさん
「出題ミスなどの早期発見につなげるのが狙い」
複数人の先生で確認しないの?
問題を作る先生方は
そんなにバカが多いのか?
名無しさん
世界の大学の状況はどうなっているのだろう? 解答公表ということになれば、入試問題の解答のミスが無いように単純化してくるのではないかな~

<スポンサーリンク>

名無しさん
記述式問題でも予備校は模範解答を早々に挙げており、公表が難しいことはない。正解が一義的でないとは言え、採点基準はあるわけで、いくつかのポイントをクリアしている回答が満点になる。一義的でないというのは、それ以外に採点者の裁量で加減点される要素がある(よってすべてのポイントをクリアしていなくても満点になることがある)というだけのことで、その事情を明示しておけばいい。
名無しさん
ワシは、合格していたかもしれない、との思いが何十年経っても消えない。今さら公開されてもなあ。後悔先に立たず。
名無しさん
それより国は私大定員制限やめたほうがいいんじゃない。
ぷーさんです
公開すればさも問題が解決すると思ってるのがおかしい。発見された時には試験は終わっている。しかも誰かに見つけてもらおうという他力本願。問題のある試験問題を出さないようにする対策を講じるべき。
名無しさん
この100万円も大学への交付金からの持ち出しになり、教育経費から削られます。しわ寄せを受けるのは学生達です。
名無しさん
科研費に年2500億 何の研究に使ってるかわからない
入試の透明性の方が先でしょう
名無しさん
払いすぎだと言いたいの?
100万で権利関係気にしなくてよいなら決して高くないと思うが。
名無しさん
これ全部がすると赤本がいらなくなるのでは?
tigers
今は勉強よりも人としてまともな感覚、感情を養う教育をするのが理想な気がする。子供の頃から塾通いでただ勉強ができるだけの非常識な大人にしか育たないのが多過ぎるのでは?
名無しさん
入試の受験料だけで数十億円の売上がある大学も結構あるので100万円くらい安いでしょ。
でも、受験者が少ないところは負担か……
名無しさん
そもそも、国立大「共通の一次試験(センター)→各大学ごとの二次試験」、私立大「大学ごとに試験」という方式自体が限界にきている。
社会で求められる能力が変わって、単純な知識や一義的な解答を得る能力から、情報の処理・運用、発想力や発信力が求められるようになった。
求められる能力が変わっているのだから、測定方法が変わるのも当たり前。
特に国・社は聞かれたことに答える記述式ではなく、小論文のように自分で問いを立てて論理的に述べる、論述式の試験が必須。
そのためには、フィギュアスケートや体操のような、複数人の平均を取るような採点方法でなくては公平性が保てない。
ただそれでは大学ごとの試験は不可能だろう。
年に2・3回、論述試験を行い、文学部志望者は「文学」、経済学部志望者は「経済学」などの論述試験をそれぞれ受け、1回の試験で全大学の出願が可能になるような制度を作るべきだ。
名無しさん
遅きに失した対応ではあるが、正解を広報するのは大学の務めだ。
著作権者は入試問題に取り上げられたことを誉として、放棄すればいいのだが...。
知者不言・言者不知
「一つの解答を示すのは難しい問題が多い」
マジで?
受験生は解答は1つだと思って解いてるけど。
名無しさん
そもそも模範解答が出せない問題を出すことに問題がある。記述問題であってもそこに複数正解があったとしたら、それが採点者によるいわゆる忖度を生む温床になる一面が大いにあるし、問題出題者の程度が測られる。それを嫌がるなら能力の低さを反省すべきだ。
名無しさん
100万なんて安いもんでしょ。
受験生が20人もいればあっという間に賄える。
そんなことをウダウダ言うよりも、公明正大な受験をするためには公表は絶対必要だと思う。
国家資格の試験だって公表してるんだから。
名無しさん
名門は赤本を見る学生が多い、しかし、赤本の解答は間違っている解答が多くて、処理費用に100円とは、難儀なもの。
ずじゅ
各種国家資格も、明らかに間違った
正解が多いのもどうにかしたら・・・?
名無しさん
それより裏口入学を厳格に取り締まることに力を注いでは?
名無しさん
回答はいくつもあっても良いが、基準となる回答は、やはり明確に示すべきだ。
名無しさん
作家と出版社で相談して定額制にしてあげたら
試験で採用されてもされなくても
毎年チビっとロイヤリティが入るのでガマンしロッテw
ºΔº
文科省としては好ましいとは思わない、解答が一つだけという問題作成になっていくわけだね。皮肉だね。
航路
入試の問題を著作権の関係する図書を使用したり、問題がひねくれすぎているからいろんな問題あが出てくる。
名無しさん
法改正して、処理不要か、無料にすればよい
その方が簡単!
名無しさん
いい加減入試に力を入れるよりも、入学後の教育と卒業進級要件を見直し、卒業に重きをおく方針に転換すべきだと思う。
名無しさん
著作権、この前池上さんがテレビで言ってたやつだな。
寝耳にミミズ♪
入試後,すぐに問題や解答が新聞やそのウェブに掲載されるが,著作権処理はどうなっているのかな?
名無しさん
もっと他のことに金使えない?
極楽とんぼ
文科省も変わりつつある。さて、私も変わりましょう。私はある地方の宗主です。と、言っても法的権限は一切ありません。でもやらなければならない仕事があって、それを今から始めます。なに、ささやかなものです。気が付きませんよ。
名無しさん
大学がHPに掲載するものは著作権の対象外にすれば良い、営利目的じやないから。
名無しさん
小論文
「僕のおじいさんは大手企業の会長です。経団連の役員で自民党にいっぱい献金をしています。安倍総理には更に別で献金しています。社員を無理やり自民党員にしています。党費は社員の給料から天引きです。おじいさんのお兄さんは自民党の議員です。お父さんも自民党の3回生議員です。s社員は選挙の時は応援に動員されます。」
偏差値40でも、私大ならどこでも100%合格ですねwww
名無しさん
公益は個々の著作権に優越させるべきだと思います
名無しさん
著作権法を改正すれば良いのです。文化庁も文科省の管轄です。
名無しさん
むしろ、答えは1つではなくても良いのでは?数学ならともかく。
名無しさん
それこそ著作権切れとか使えばええんちゃうん
名無しさん
おせえよ笑
名無しさん
試験問題で使うのは著作権フリー。その試験問題をHPに掲載するのに、原著作権者の許可が必要ってか?ズレた時代遅れの法律やな。
名無しさん
100万円?法人なら安いものじゃないか。
自分たちの採点自体に信用性がないんだから、当然の処置だろ。
それにしても、今までもこんないい加減なことやってきて、不合格にされてきた人間多数いるんじゃねえの?
ホント、日本の大学運営レベルが劣化してきてるわ。
名無しさん
公開しなければいいのに。
これでまた、版権商売に国民の税金を投入されることになる。
名無しさん
国語や英語の問題文を他所から引っ張って来るのではなく、大学の先生方がご自分で書かれれば著作権の問題は無いのでは。まさかご自分では書けないとは言わないよね。
名無しさん
高い金払って受験した受験生のことを全く考えていない大学!大学の考え方なんてどうでもいい!
vdtrrrr
馬鹿正直に。公表する必要はないよね。泣
イケメンDQN
利口な連中は赤本じゃなく青本で勉強するし、青本になってない学校はそもそも受けない。
如幻
解答の公表を原則とさせるのであれば、文科省は権利処理にかかる費用を負担するか、著作権法を改正して解答の公表に関する費用は発生しないようにするか何らかの措置を講じなければ大学に負担をかけるだけでは?
名無しさん
京大も東大も阪大も、公表しない口実を探しているとしか思えない。
名無しさん
>代行業者に著作権処理を依頼
どうせ
文科省の高級官僚の家族が経営w
文科省の体質はむちゃくちゃ古いから、
田舎の町村議会議員の癒着構図を思い出せば、すぐ思いつくw
名無しさん
実施日程の違いを利用して、統一模試が売買されてる件とは別か
ハゲザイル
税金で運営されてる、もしくは助成金が入っている以上公平性とか透明性は要るわな。
ついでに言うと推薦は不正の温床。
現行のセンターみたいな感じで、「基礎レベル(高卒必須)」「現行レベル」「発展レベル」みたいにして全員選択受験必須にしろ。二次試験の解答例公開以前にこっちから手をつけなあかんぞアベ
ahoo!japon_4649
当然、職員のポケットマネーで金払ってるんだよね
名無しさん
高校入試とかもそう。引用文とか写真が秘匿されてるのは著作権の許諾を取る処理とかかかる費用がそこそこかかるからなんだよね。
本来は国会で著作権法を改正して入試問題の公表までをやりやすくしてほしいわな。今の法律だと作問と実施までしか制限対象にならないし。
入試問題の公表とか過去問集の掲載に関しては、現行の法律を変えて教科用図書(小~高までの教科書)と同じく一定の補償金を払って対応するしくみにしてほしいんだよな。
そのうえで、大学が外部業者に許諾業務を委託すれば100万円だから、本来は全部を大学本部で対応できればもっと安く済むとは思う。
だけど、著作権関連についての仕事のノウハウが無いとできないしなあ。
DDXDD
入試の著作権は費用不要のパブリックにすべき。ぐだぐだ抜かす文筆家はブラックリストとして公開すりゃいい。
名無しさん
別に公開しなくても大学に有利になるわけでないから、100万なんて無駄遣いしたくないわな
仮に公開したところで、国からの補助金=我々の税金使われるだろうよ
Counter
正答を公表しないって卑怯だよな。
資格試験でも合否だけで点数を公表しないものがある。
表示名を取得できませんでした
特に京大入試のような高度な論述が求められるものについては、一言一句とか模範解答のような公表は不要であり、不適切です。
考え方や着眼点の公表で十分です。
名無しさん
日本の現在の入試制度の限界でしょう。
そろそろ日本も成熟した社会にならないと、欧米社会どころかアジアの新興国にも抜かれるでしょうね。
答えのある問題だけをせっせと解かせる思考から、早く脱却すべきでしょう。
ハヌー譲る
馬鹿な個別入試試験問題作成という労力の無駄を止めないと米中韓にますます置いていかれるぞ。
センター試験と内申書と面接、口頭試問で十分だ。
京大は自由な発想を求めるとかいいながら、結局教養主義であって、最も頭が固く保守的。
そもそも人間の能力をペーパーテストではかり尽くせると思ってるところが既に駄目。
名無しさん
Fランク、Eランク大学の入試問題が公になるね。
バカさが分かってしまう?
なーさん
マークシート式のような画一的でない記述式によって学生を選別するのは当然です。その中にきらりと光る答えがあればそれはそれでいいのです。解答例はあくまでも例であってそれにとらわれないということが大事だと思います。この世の中は答えがいくつもあるということが常識、大学入試でもそうあるべきです!ろくに文章も書けない学生など締め出すべきです。大学の本来の立場に戻るいいチャンスですから各大学が、自主的に決めるべきで、文科省の役人が口を挟むべきでないこと。汚職や口利き?などで腐敗した文科省はまずは自分たちが襟を正すべきをすべきである。
文学作品などで著作権の問題があるだろうけど、そこは権利者も目をつぶるか、入試問題になるくらいだと思って誇りに思ってください!!文科省から著作権料を後日払えば?アメリカから買う戦闘機やミサイルに比べれば安いもの!!
T17
公表して喜ぶのは揚げ足取りで稼ぐマスコミばかり
国民はうんざり
公表は無用です
名無しさん
京大のようにミスが発覚した大学は、即座に公開に賛同すべきです。
1年後に、「実はあなたは合格です」と言われた受験生の身になれ!
「複数の考え方がある問題が多い」ならば、主とした回答を示せばいいだけです。
本当に、受験生よりも、自分達(=大学側)のことを考えているようにしかきこえない。
名無しさん
大学入試問題の利用の関係で著作権って、、、
使ってもらってありがたいと思わないのかね。
それに、使われる部分って、全体からしたら、どれほど僅かなんだよ。
入試問題公開時に著作権って、理解できませんわ。
名無しさん
入試で許諾不要ならそれを掲載することもそうしてしまえばいいだけでは。
それよりも厄介なのは「その解答は違う。そういう意味ではない」などと作者が口をはさむことだろうね。
名無しさん
京都大学の言う通り、模範解答は思考の単一化を生むため、難関大学が出題している思考力を問う問題の模範解答は控えた方が良い。世間は暗記型の問いはやめろ!と言うくせに、模範解答を示せ!と矛盾する主張をしている。国はもっとアホで、それに従っている。英語の民間試験導入もまったく理解できないが、一体何がしたいんだ、文科省の入試改革って。
名無しさん
100万円ぽっちで、「本当は合格していた」学生の将来が
救えるんなら、安いもんだろ!
だいたい、受験料巻き上げてる分際で、なに被害者面してんの?
今までが「手抜き傲慢非公開だから文句言えねぇだろw」
だったくせに、反省の色が見えないよ?
名無しさん
甘えとるな~
どこかの誰かが書いた小説や評論を引っ張って来て
問題文に使用するから著作権とか
グズグズ言う必要が出てくるんじゃないか。
問題文も全てオリジナルなのを作れよ、学内で。
入試問題作成をもっと重要マターとして
大学内で位置づけし、真剣に取り組むようにするべき。
普段エラソーな事ばっか言ってるんだから
もっと手間もヒマも金もかけて
プライド持ってやれよ。
名無しさん
著作権と言うより、もっときな臭い問題があるのでは!
コピペとかね!
ぴーぽー
入試問題もそうだが、教育関連での著作権の壁は低いようで実は高い。
例えば、文科省に申請して通れば、著作権はフリーとするなどの対応はできないか?
名無しさん
著作権問題が起きるなら
ミスが起きたら全責任と賠償を著作者に負わせるってことにしちゃえ
sonnani-mukininaruna
過去問なんてネットで出回ってんだから、非公表に固執する意味が分からん。
解答も公開しない方がオカシイよ。メンドクセーからだろ?

 

スポンサーリンク

-生活
-, ,

執筆者:

 

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした