東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

生活 社会

都会と田舎!!住むならどっち?メリットとデメリットの口コミ一覧!

投稿日:2018年12月31日 更新日:

 

2016年12月31日、2年勤めたサイバーエージェントを辞めた。東京都心での一人暮らしは金がかかる。だから貯金はゼロ。これからはコストが低い田舎で、極力働かずに暮らしたい。久野太一(32)は12月25日に振り込まれた最後の給料、約30万円を軍資金に、渋谷区の部屋を引き払い移住先を探す旅に出た。

(中略)

仕事を辞めるにあたって考えた。ストレスの原因のほとんどは仕事だ。自分が仕事をする最大の理由は、生活のため。それなら、生活コストの低いところに引っ越し、できるだけ仕事をせずに、働かなくてもいい社会が来るのを待とう。

(中略)

ストレス源の仕事から解放され、全ての問題が解決した後に残ったもの。それは満足ではなく「退屈」だった。

あり余る時間で好きなゲームをしたくても、プレイステーション4やゲーミングPCを買う金がない。近くに海はあるけど、サーフィンの道具もクルマも買えない。月5万円まで生活コストを落として初めて、自分が「5万円の生活」では満足できない人間だと分かった。

出典:生活費下げるため地方移住。働かず生きること目指した32歳の末路【2018年ヒット記事回顧】(BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00010005-binsider-soci&p=1

名無しさん
確かに、家賃は安い。
ただ、上下水道の使用料は高い。下手したら、都会の数倍。
ガス代も競争が無いからか高い。
スーパーの食料品は都会の方が安い気がする。
交通網が整っていないので、移動にお金がかかる。場合によっては、車を所持しなければいけない。
名無しさん
地方に生活費の安さだけを望んで移住してしまうと失敗しやすいと思います。
地方で安いのは住居費だけです。他は普通にかかりますし、物によっては高いものもあります。安い住居費だって、交通手段が無いことによる車の維持、管理費を考えたらむしろマイナスかもしれません。
精神的な安定とか豊かさが田舎にある方なら良いのかなと思います。
名無しさん
首都圏から田舎に移り住んだからこそ
わかることは、この方がいいのは
最初の数年だね。良くも悪くも
地方はまだまだ東京から来た、とか、大企業や新進企業出身、とかに無条件に
迎合する向きが強い。
持ち合わせた知識がいかほどかは
わからないが、色が付いた可能性はあるし、その引き出しが枯渇したら評価がさがるばかりか彼自身がまたいたたまれなくなって根無し草の如く移住するだろう。そして次の地では根をおろせるだけの引き出しがあるのかどうか。
他人ごとながら恐ろしいライフスタイルだと思う。
名無しさん
端的に言って変な人
行動力はあるのに飽きっぽいから常に刺激を求めてウロウロしている
別に都会に行こうが田舎に行こうが関係ない、本当に夢中になる何かを見つけられなければ同じことの繰り返し
まあ、この漂流生活自体がその夢中になれるものならそれでいいんだろうけど、この文面からはそれほどのワクワクも伝わってこない
名無しさん
読んだ感想は努力するのが嫌な人なんだろうな。でした。そこを解決しない限り、良い人生は手に入らないと思う。今の現実からの逃げ道が田舎暮らしだったんだろうけど、結局それもダメでした。やっぱりお金が必要だから仮想通貨に手を出しました。おれのまわりにも数名いふ怠け者と同じ行動パターン。
名無しさん
場所にもよりますが、地方が安いのは家賃だけ。
物価は物流費が高い事もあり、店舗などの家賃と相殺されてトントンだったけど、最近は物流費があがっているため、地方の方が高い。
ガスも都市部の一部を除いてプロパンが殆どで、とにかく高い。
確か電気代も地方の方が高い。
そこに車の税金や取得に掛かる費用が上乗せされるから、実質的に地方の方が生活が苦しくなります。
贅沢をしない生活をしてるから、地方は生活が成り立ってるだけです。
名無しさん
東京でも地方でも仕事で暮らしたことがあるが、個人的な感想を言えば人が動くのは「職」の理由が大きいと思う。この人の場合はとりあえずの「職」はどうにかできる器用さはあるみたいだけどね。ただ絶対に仕事や生活で嫌な面は出てくる。地方都市での仕事の狭量(東京と比べて)、人間関係や地方の違う生活費の高さ、医療などの不便さなど。車のガソリン代やガス、電気代も結構バカにならない。要はそこで生きていくという覚悟を決められればね。単に逃げて行くだけではまた逃げるだけ。
名無しさん
自分の行動の成否を自己判断して次の選択をするまでの期間が短すぎる気がします
「2ヶ月」とか「3か月」は、ようやく初歩的な順応が終了した時点であり、ここから先が、面白い生活になるか退屈な生活になるかの分かれ目ではないでしょうか。
.
田舎暮らしは家賃や野菜は安いけど、血縁や古くからの固いコミュニティが出来ていてよそ者には辛いこともありそう。買い物する場所も遊ぶ場所も少ないし。
都会暮らしは物も遊ぶ場所も豊富。近所の結びつきが希薄で自由だけど、家賃を始め物価が高い。それぞれに一長一短。
考えているよりは行動してみるのがこの人の生き方なら、やってみないと納得出来ないのかも。まだまだ末路というには先が長そうですね。
転石苔を生ぜずって言いますが、意味は二つあるそう。
①活発な活動を続けている者はいつまでも古くならないことのたとえ。
②一か所に落ちつかない者は大成しないことのたとえ。
この人はどっちなんだろう。
名無しさん
人にあれこれ言われるのが嫌なら一度経営者になってみるといい。
彼は雇わに向いていない。
良い意味で不器用。
だから個人経営で好きな仕事をやりながら細々と家族が食べていければ良いのではないでしょうか?
ただ、人を雇うようになった時、従業員にどのような対応をするのか、その時彼に熱量を与えてくれた人の気持ちが少し分かるかもしれませんね。
名無しさん
なーんか迷走してますよね。
何処に行ってもお金はそれなりにかかるものです。
>「価値が10倍になったら会社は辞める。それまでは、できるだけ健康に生きたい」
今の会社でちゃんと地に足を付けて頑張るべきだと思いますがどうにも薄っぺらいですね。
少なくとも社員に登用される能力があるのであればこつこつ努力してみようとは思わないのでしょうか。
五日来田郎(ItsukaKitaro)
いいね、自分の人生でいろいろ経験して。
経験することを恐れる人は、好き勝手なことを言うさ。
特に批判する人はみんなそうさ。
本当に経験した人は、他人の経験を批判なんてしないさ。
面白いなぁきみ、って思うだけさ。
だって、自分がやらなかったこと、やれなかったことを、
この人は経験してくれたんだからさ。
もっと上手くやる方法を上から目線で言う人はいるさ。
でも、自分でやらなかったらわからないこともあるし、
その上から目線の人の言うことが、
必ずしも正しい(自分にあってる)わけでもないからね。
だから、それぞれの人生を行けばいいんだと思います。
ありがとう、素敵な人生をシェアしてくれて。
名無しさん
本当に人それぞれだと思うが、自分はどうしても、
>ストレス源の仕事から解放され、全ての問題が解決した後に残ったもの。それは満足ではなく「退屈」だった
のところが理解できなかった。田舎とはそういうものだし、人生の中からストレス源が消えてなくなるのは何物にも代えがたいことではないかと、自分はストレスフルな職場で考える。そもそも自分はストレスがなかった環境でも退屈を経験した記憶がほとんどない。同じ風景を見ているつもりでも、実は必ず毎日違っているからだ。
海が近いというのであれば必ずしもサーフィン用具が要るわけではなかっただろうし、海辺を歩きながら彼女や奥さんと語り合う貴重な時間になったはずだと思う。
いずれにしてもこの記事で紹介されているのは幸福な人のカテゴリーに入ると思うので、まずはめでたい。
懐かしき五百円札
たしかに、昔に比べ飛躍的に機械化が進んで人手が減っているはずだが、相変わらず週40時間労働という鉄則には変わりない。そうならないのは、一部の上層部が利益を独り占めしているからだろう。世の中の富裕層が日本の総収入の大部分を牛耳っているという話さえある。富を健全に末端まで再分配させれば、ほどほどの労働時間でほどほどの生活を歩めるはずだが、人間の欲は尽きないから、この歪み解消されない。AI化されても、マンパワーの酷使は改善されず益々格差社会が進むのみだろう。
話は戻り彼が移住に踏み切れたのは彼女の存在が大きかったと思う。独り身で飛び回れる人間が本当の自立といえるかも。
それと、PS4云々の高い機種を求めなくても、XBOX360など安いソフトとハードがいくらでもある。結局彼も現代社会の欲望に翻弄されている。お金を使わず過ごす余暇を考えられる発想力を、自分で磨くという努力も必要かと。
名無しさん
なんとなく自分も興味がることを次から次へと試す姿は、心配になりますが、とても参考になってありがたいと思いました。
仕事辞めたいことしょっちゅうあるけど、長期休暇取ってみると意外と退屈で職場に戻りたくなったりする。
お金も必要だし、コミュニティーも必要。良いことに気づかされた。
<スポンサーリンク>
名無しさん
私も田舎で暮らしたいなぁ
実家に帰ると星も綺麗で、スーパーの食材も安くて新鮮で美味しい。癒される。
地方都市の郊外くらいが一番いいんだろうな。
東京ってちょっと、いくらなんでも詰め込み過ぎで、飽和状態なんじゃないかなって思う。
朝の満員電車は怪我しかねないくらいの混雑だし、一戸建てなんて建てようものなら、細長ーくて狭い家だし、超大金がかかるし。どこでも人混みだし。
東京をもっと暮らしやすい都市にしておくためにも、もっと大手企業の本社などを地方や郊外に分散させるなどして、なんとか人を分散させたらいいと思うんだけどなぁ。難しいんだろうけど…
名無しさん
コストダウンで田舎ですか?
田舎には田舎の熱量が必要ですけどね。笑
給料給料いってるようですが、
他人がくれるカネには限界がある。
IT系なら独立して稼ぐのが王道じゃないのか?
とにかく何をするにも向いてないと思うので
早くなにか見つかればいいですね。笑
名無しさん
人生は長いようで短い、短いようで長い。自分の人生、この人のように試行錯誤しながら生きてもいいじゃないかと思う。一本のレールの上を突き進むのも自由。寄り道、周り道をしても自由だ。世の中にはそれを認めてくれる人もいるし、受け入れてくれない人もいるけどさ。どうか頑張って。健康でさえあれば人生もうけものさ。
Twitter
福岡まで行かなくても東関東のちょい外れに行ったら十分生活費安いし、適度な田舎なのに冬も寒くもないのに。(福岡結構冬寒い)
イベントごとは関東にいるほうが圧倒的に便利。
あとネットで買い物すると大概都会付近から送られてくるんで、福岡だと送料かかってた。
九州は職場のノリもこの人が嫌う千本ノック的なの多いし、酒の席も面倒だよ。
冷めた人間に向かない県民性だと思うけど。
まあでもすぐまた漂流始めるのでは。
この人には根も芯も無いから、動けなくなるまでフラフラしてそう。
生き方は人それぞれ自由、本人がそれで良くて老後やってけるなら別にいいと思う。
ただいつも何か腑に落ちないもの感じて物事投げ出しちゃう気質柄、人生に十分な幸福感や満足感得られなさそう。
名無しさん
田舎に住んでるが、安いのは野菜、果物。その他の物はイオンやしまむらなどがあるからさほど都会と変わらないかな。あと、ネット通販を使えば送料無料のもあり都会と同様に安く買えます。でも都会の方が安いですよ。田舎は公共交通機関があまりないから1人一台車が必要。車両代にやガソリン代、に加えて、税金、車検代、保険代、オイル交換などの定期メンテナンス費用、車の維持費が結構いる。都会なら車必要ないから都会の電車やバスの方がはるかに安上がり。また、田舎の公共交通機関は都会に比べて運賃が高い。
また、家を建てるなら土地が安いから安くあがるが賃貸の家賃は、田舎は物件が少な田舎ためかえって高い。田舎の地元より大阪市の方が家賃が安いのがあった。
名無しさん
都会生まれ、育ちの人間って、Iターンって難しいと思う
なんて言うか最初から便利な場所で育っているのに、安易に田舎暮らしに憧れるのか。
こう何かこれって信念でもないと田舎暮らして出来ないと思うよ
田舎の人は温かいとかよく勘違いがあるけど、男尊女卑やらプライベートが筒抜けとかそう言うのが本当にずぼらな位大丈夫じゃないと無理なような気がする
今は若いからいいけど将来見据えたら安易な行動って出来ないなとか自分は思うよ
名無しさん
この人からは想像力の欠如を感じる。
都会の圧倒的情報量に囲まれてると、自身の想像力が他者に委ねられている状態になってしまう。
自分より優れた人が多様な表現をし続ける中で生活していると自分がしなくてもよくなってしまう。
それがポッカリと無くなった時の喪失感は大きい。
そしてそれを別の場所で取り戻すのは難しい。
もう少し退屈に耐えられる根気があれば分からないけど、自分を超える想像力というものに晒され続けてるとあたかも自分の想像力のように勘違いしてしまい、それが幸福になって、ついには当たり前になってしまうから。
名無しさん
それはただ単に覚悟がなかったからじゃないか?
田舎で暮らすと言う事は、農業をするか物作りをするかしないといけない。
仕事の計画もなしに田舎に行っても何にもならない。
田舎を利用した仕事をしないと。
それと、IT企業はもっと利用者に有益な事業を考えないといけないでしょ。
ゲームばっかり作ったって、所詮は時間の取られる遊びじゃないですか。
IT関連の人手不足が叫ばれていますが、しょうもないゲームを作っている所を無くすだけで人手不足は解消しますよ。
この記事の男性も最終的に消費者を貪るつまらないIT企業に戻ったと言う事ですね。
名無しさん
糸島市在住です。家賃は確かに安いですが保険料、上下水道等社会保障制度等は福岡市内とはかけ離れています。糸島で車を持たない生活はまず考えられません。JR沿線のみしか発展していないし、バス路線は皆無ですから。糸島で生活は車を運転できる内は良いですが、買い物難民が多い事も問題です。せめて、福岡市内でしたら、西鉄バスの最強のバス路線が有る為、駅から離れても問題無いんですが。田舎はとは思ってませんが、都心部との違いはその位ですね。私なら8万円出して福岡市内に住むを選択しますね。
名無しさん
このような人についてくる彼女が不思議。将来をどのように考えているんだろうか?
名無しさん
結局転職癖が付いただけの放浪癖でないことを祈る。生活費下げるための地方移住? 自分は都会暮らしと「いき過ぎた田舎」の両方を体験しているが、生鮮食料品の多く(カレー用の野菜、肉等)は地方が安い。でも加工食品(カレールーとか)になると都会のスーパーの方が安い。
今を嫌い避けることばかりを繰り返していて、鏡を見たら50男になっていた、なんてことのないように祈るばかり。
すでに具体的にやりたいこととその準備ができていて、地方に移住したのでない限り、そううまくいくものではない。自分探しの旅とか人生とか。
その「種」がすでに自分の中で熟成して育っていないと。逃亡者になってしまう。恵まれない逃亡者に。自分のせいなのに。
名無しさん
この記事に出てきたAIの本は読んだことないが、私が見た日本人のAI技術者が書いたベストセラーのAI本を読む限りは、AIが進化しても、働かなくて良い未来、なんてものは来ないと思う。
というか、何もしない人を豊かに生活させるほど、人間は慈善的ではない。
AIにより働かなくても良い未来が来る人は、元々金のある人か、AIを利用する側に立ってる人だけだと思う。
名無しさん
日本は全ての所得層に重い課税が掛かる為、生きていくにはある程度の
最低限の所得が必要であり、外国、特に欧州のように所得に応じた生活
を営む事が難しい。
こう言う低所得対策が出来ていない所が、日本の都市部集中と郊外の
過疎化に繋がっている側面もあると思う。
名無しさん
田舎暮らしは、、、
1)人間関係が、大変煩わしい
2)仕事探しは、都会より求人の数も機会も少なく、給料は安い
3)買い物は、安いとは言えない但し自給は、できる
4)車両、ガソリン代は足として家族が数台使用の為、かなりかかる
5)生活の基本である、水道プロパン石油代等が都会より高い
6)家賃は、都会に比べ安いと思う
7)電車バスの本数は、都会とは比較にならない程少なく不便
8)地域毎に有る集会等への参加を嫌がると、い難くなる傾向がある都会はそれは無い
こんな所であっていますか?
田舎暮らしの実態が知りたいのです
、、。
そうかなぁ。福岡、糸島は知りませんが、南に下るとドラッグストアコスモスやモリがあるし、スーパーの肉や魚は、割引品ですら、都内の鮮魚や肉より新鮮で驚いた。特に地元にしかないスーパーだと差が歴然としてます。地元民が多いスーパー。鮮度●●とか。車はそのかわり必要、待ち時間は不要。ただ、仕事がないが、この人なら特別在宅だから、大丈夫でしょ?多分。
名無しさん
都心の上場企業から地方の地元中小企業に転職したものです。都会との違いは、家賃が安く、職場も近い為、生活費は安くなります。車通勤が多い為、飲み会はないし、帰りの一杯もないし、営業中に喫茶店に行くこともないし、キャバクラも行かなくなります。通勤中に読む雑誌、新聞代もかからず、ざっと試算して、一ヶ月10万円以上は無駄遣いがなくなりました。
洋服や食料品は変わりませんが、家賃で7万円安くなり、年間で200万円程度かかりません。可処分所得で考えると田舎の方がお金は、貯まりますが、都会と人種が違いますので、慣れないと辛いです。
名無しさん
福岡は働く所が九州では一番あるから良い
それに年齢的に35までは簡単に移動できる
ただそこから先となると彼女の親も黙ってないだろうし苦労しそう
一番肝心なのは仮想通貨が前ほどは上がらなくなった事かな
それと株に比べると税制上の優遇措置もない
<スポンサーリンク>
名無しさん
家賃が高い東京なのに
自分が住んでる地域が便利じゃないのが1番最悪のパターンだろうな。店が少ない時点でそこに価値なんてない。特にスーパー、コンビニ、医療機関が近くにあるのは当然として、飲食店もロクにない場所は使えない場所。1番良いのは地方でも駅前が潤ってる場所だな。今時東京に行ってまでする事なんて特にないだろうから。仕事してるなら娯楽施設が多くても行ける時間なんて限られてるからな。場所によってはただの騒音でしかない。昔で言うと服買う為だけに渋谷や原宿に行くなんて奴居るとは思えない。ネット通販がある時点でわざわざ店まで行く価値は薄れた。
KT
共感する部分も否定したい部分もある。
しかしそれは他人事だからであって、自分が上から目線でこの方に言えることなど一つもありませんでした。
糸が切れた凧のようでも、フットワークの軽い若いうちに培った経験値は素晴らしいと思う。
将来役に立たなくてもね。
この方は自分自身に後悔することはないだろうと思いました。
名無しさん
「どこかにもっといい生活・いい世界があるに違いない!」と夢を見、地方への移住を果たしたことで「人間関係が限定された5万円生活では満足できない自分」を知ったことは収穫だったのでは?
もしこの私だったら5万円生活になじみ、そのまま最低10年は過ごしたかもしれません。私は集団苦手の個人行動派で、かつ節約を楽しめる人間です。ミニマリストと言われる部類かもしれません。
この方はそんなミニマリストにはなれない方なのでしょう。さまざまな人と関わり、いろんなモノを買ったりしつつ、毎日活き活きしていれる方なのでしょう。
結局この方は会社組織へと戻ったのですが、その人間環境が以前辞めた会社のものよりも良かったら、続くかもしれないと思います。しかし昔辞めた問題が依然として存在する所だったら、近いうちに辞めることになることでしょう。
辞めて「ベター」を追い求める人生はある意味健全です。諦めは「老い」です。
名無しさん
家賃は確かに安くなる。しかし交通手段にかかるコストは都会の比ではない。食料品や日用品だって都会とさして変わらない。生活費というジャンルで考えた場合地方と都会は大差ないと考えたほうが良い。自家用車所有したりガソリン代や付帯する税金があるから逆に生活費は高くなるかもしれませんね。
名無しさん
私、糸島在住です。写真見たら遠くに九大が写ってるので確かに糸島市ですね。糸島を選んだのはセンスあると思いますが、軍資金が30万プラス失業保険なのはいくら糸島でも少なすぎて時間的余裕が取れなかったのではと想像できますね。糸島にユニクロは1店しかなく、福岡市との境界線みたいなとこにあるので糸島の中では都会なとこを選んでるのもあまり本気度が感じられないっす!糸島いいとこですよ!コスモス、ダイレックスちょっといけばルミエールとか激安店も多いし、程よく田舎で程よく都会で問題はどうしたくて糸島に来たのかがこの方の場合はわかりませんでしたね。あ、人は良い人もいれば悪い人もいます。
名無しさん
計画性や発想性が無いよね、田舎に引っ越す前にそこでのプランが無ければ自殺行為、結局雇われから脱出してない。
今の所ダメな見本、でも資金貯めて田舎で成功できるビジネス見付けて欲しいな、考えればあると思う、でもそれが雇われより楽とは思えないけど充実感は味わえると思うよ。
名無しさん
会社員だけど、仕事は60点でいいというのは共感できる。
今の社会は、90点、100点はおろか、120点ぐらいを求めてくる印象がある。
仕事が人生じゃないんだ。
もっと正確に言うと、自分が持つ60%の力の範囲内での95点。
仕事はこのくらいが理想だろう。
名無しさん
東京はとにかく人が増えた。どこもかしこも外人だらけ。
これからさらに増える。しかも東京は空が狭い。星があまり見えない。
息苦しくて田舎に逃げたんだろな。
田舎の自然の美しさにびっくりしたでしょう。人間関係も濃密。
その分面倒くささもあるでしょうが。。
今は新卒で入った会社で生涯働く時代ではなくなってきている。
いろんな生き方が合って良いと思う。
*lpo#5^
働かず生活できるから田舎移住って、そもそものスタート地点が間違っている。若くて健康な男女が、仕事をせず田舎で自炊、ジム通いでこの先の人生をおくるつもりだったんだろうか。仕事をするから趣味や余暇が楽しいと思える。かなり遅いと思うが、32歳でそれに気づくことができて移住も全く無意味ではなかったのがせめてもの救いですね。
名無しさん
仕事の内容は別として、色んな人がいるから、その人その人に合わせた働き方が出来る企業が増えると良いですね。
定時で帰りたい人は定時で、残業したい人は残業、休出したい人は休出、その人その人に合った働き方が出来れば、それぞれのワークライフバランスの充実に繋がると思います。
ホワイト、ブラック企業だけではなく、どこかの会社じゃないけどカラフル企業みたいな。
名無しさん
実行して噂でなくカラダで失敗を経験するのは良い事だと思う。
AIの時代が来る!とか仮想通貨の価値が!とか不確定要素に振り回されすぎ。
「働かなくて、楽して、儲けたい」なら遠回りでも野党政治家や弁護士を目指すべき。
デメリットを受け入れる覚悟や、目標達成への覚悟が低い。
名無しさん
東京の賃貸住宅に住んでいますが、贅沢を言わなければ家賃がもっと安いところ借りられます。相場の高い渋谷なんかに住もうとするから給料の多くを家賃に取られてしまうのでは?家賃だけ考えたら地方のほうが安いだろうけれど生活全般で見ればほかの部分で東京より相場の高いものもあるはずだし、賃金は東京より下がってしまうのでは。
名無しさん
東京23区の2つとまあギリギリ田舎かなって所(電車単線で日中は一時間に二本)と普通の郊外に住みましたが
私の個人的な結論はやはり郊外が一番です!!
やはり当たり前の結論になります!
田舎は不便!!
都会は便利ですが買い物には店少なくて不便だし自然も無いし道路は狭い!
郊外が一番ですね!やはり
自然も有るし東京にはアクセス良いですし買い物は都会や田舎と違い便利です!
あと広い自然公園とかが有るのが良いですね!
都会は小さな公園しか無い所が多いし
田舎は山とか川とか自然だらけなんですが猪とか毒ヘビとか怖くて近寄れないんですよね!
名無しさん
この人はあんまり働く、と言う事に対して熱意がないみたいだから、たぶんこの人のようになりたい、と思える人を見つけるのはなかなか難しいと思う。
というのは人間として魅力ある人、と仕事のできる人はイコールじゃないから。
金でも権力でも、暴力でも人間を意のままに操る事は難しいと思う。
逆に「こいつのためなら一肌脱いでやろう」と言う気持ちにさせるのは人柄だとおもう。性格ですね。
名無しさん
ほんっとあまちゃんだね。
自分だけが良い様に暮らせればいいのか?
わたしは働く理由ってお金を稼いで生活するためだけじゃなく、自分たちの子供、孫の世代でも日本が裕福で、素晴らしい国であり続けられるようGDPを上げるという意味もあると思ってる。
ブラックに働く必要はない。ただ、こんな若者ばかりになったら日本は確実に終わる。ケツの穴締めて頑張ろうぜと言いたい。
スポンサーリンク

> 続きを読む 

-生活, 社会
-,

執筆者:

 

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした