東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

芸能

ピコ太郎出演のCM一覧発表!気になるギャラはいくら!?

投稿日:2017年1月29日 更新日:

 

ピコ太郎出演のCM一覧発表!気になるギャラはいくら!?

 

<スポンサーリンク>

 

ピコ太郎氏のCM起用数が増え続けている!?

昨年のYouTubeの週刊再生ランキングでは日本人初の1位を獲得し、その後紅白歌合戦にも抜擢され、一躍人気者の仲間入りを果たしたピコ太郎。

そのピコ太郎の代表曲である「PPAP」。これには以前の記事でも紹介したとおり、商標を巡りかなりの騒動となっており、今尚決着がついていない。

そんな中、ピコ太郎氏のCM起用が続々と出続け、それぞれのCMが多少なりとも話題となっている現状。

まずここでは、ピコ太郎氏が起用されたCMには一体どんなものがあるのか、その一覧を見ていくことにする。

ピコ太郎の出演CM一覧

まずは、わかっている範囲でピコ太郎氏が出演したCMを一覧にしてみます。
(不備があった場合は、ご了承ください)

・AmebaTV
・CanCam
小学館のファッション雑誌
・Y!mobile
>格安SIM
>ふてにゃん缶
>正月ふてにゃん缶
・バイトル
・Apple Music
最後のセリフ 「Apple Music」声にて出演
・TOHOシネマズ
・タマホーム
・ショップジャパン
・UHA味覚糖

・その他(これからもっと増える可能性大!)

以上こちらに紹介しただけでも9件分出演されております。

この中に、皆さんのお気に入りのCMは何本あったでしょうか?

特にお気に入りというわけではないけど、何となく記憶の片隅に残っている・・・というかたも多くいらっしゃるのではないかと・・・

わたくし個人的には、なぜかはわかりませんがY!mobileシリーズの「格安SIM編」が記憶に鮮明に残っておりました。
CMだけでもこれだけの起用ですから、ギャラもかなりの額になっていそうですが果たして・・・

次にピコ太郎氏のCM1本のギャラを予想していきましょう。

ピコ太郎氏のCM1本のギャラはいくら?

まずは様々なタレントさんのCM1本のギャラを見ていきましょう。

歌手からスポーツ選手まで様々ですが、一覧にするとこんな感じ↓ (あくまで調査の結果で予想です)

・安室奈美恵さん  10,000万円
・錦織圭さん    10,000万円
・嵐さん      10,000万円
・松嶋菜々子さん   9,000万円
・羽生結弦さん    8,000万円
・田中将大さん    7,000万円
・堺雅人さん     6,000万円
・マツコデラックス  5,000万円
・草なぎ剛さん    4,000万円
・稲垣吾郎さん    3,000万円
・DAIGOさん    2,000万円
ピコ太郎さん    1,000万円~

※こちらの数値は予想で、確実なものではありません。
噂のピコ太郎氏は、おそらく1,000万円~くらいではないかと言われております。

昨年のヒットからまだ日も浅く、さらに言えば様々な会社で起用されていることからも、そこまでギャラは高すぎるというわけでは決してないでしょう。(あまりギャラが高すぎたらここまで起用されないとの意見あり)
とはいっても1,000万円ですから、CMだけでも合計で1億円近くは稼いでいることに!?
さらにこれに他の仕事のギャラ(歌番組やバラエティ番組のギャラ等・・・)を加えますと、
ここ数か月の収入の合計は、

 

2億円~7億円!?

ここまでくると我々凡人には理解しがたい額となっておりますよね。

こちらの収入もあくまで予想ですので、様々な分野での収入計算データを元にして、かなり大まかではありますが、概算として出してみました。

概算とはいえ、とりあえずわかったことは、かなりの額をお稼ぎになられている!ということです。

<スポンサーリンク>

筆者の考察~今後のピコ太郎氏の動きは?~

今後、ピコ太郎氏はどのような活動を行っていくのでしょうか?
「PPAP」だけでずっといくのか?それとも別の方向へ進むのか?

CMの本数を上で述べましたが、そのあまりにもの数の多さに呆気にとられてしまいました。つまりは、世間の皆様に、ある意味一気に加速的に広まった「PPAP」の歌詞及びメロディ・リズムが、今度はそれを目にする(もしくは耳にする)回数が増えすぎてしまったが故に、逆に疎ましく感じてしまう日がくるかもしれないということが言えるのではないでしょうか。

中にはすでにそのように感じている方もいらっしゃるかもしれません。

一発屋芸人というフレーズをどこかで耳にしたことがあるかと思いますが、今のままではピコ太郎氏もその仲間入りをしてしまう可能性が高いように筆者は感じております。

果たしてピコ太郎氏は、このまま一発屋芸人の仲間入りをしてしまうのでしょうか?

今後のピコ太郎氏からもまだまだ目が離せそうにはありません。

 

P.S.
たとえ一発屋であっても数億円も稼いだら問題ないように感じますが、皆様の見解はどうでしょうか?
やはり芸人としてはちょっと・・・という意見もあるのでしょうけど。

 

スポンサーリンク

-芸能
-, ,

執筆者:

 

関連記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事