東西南北〜ジャパニュース〜

日本中の様々な情報をお届けいたします。芸能関連やちょっとしたネタ等々・・・

その他

嵐の会見での無責任発言はどこの誰か判明!会見見てどう思った?世間の見解は・・・

投稿日:

昨秋からデビュー20周年の記念ツアーを開催中の「嵐」が27日、2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを電撃発表した。同日夜に5人が出席して行われた会見で出た「無責任じゃないかという指摘もあると思う」という質問に批判の声が噴出している。

日本テレビの青木源太アナウンサー(35)は27日に自身のツイッターで「無責任という言葉が会見で出ましたが、それはさすがに違うかと。あの場にいてとても悔しくて悔しくて」とつづった。

 28日のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、タレントの石原良純(56)が「『無責任ですね』って何ですかねあの質問。あれだけイラっとした」と発言。MCの羽鳥慎一アナウンサー(47)も「何だったのか」と首をかしげた。

 ネット上では「自分も『は?』って思いました」「失礼極まりない質問した張本人こそ無責任だったのでは?」「酷い質問だったね」「あの発言でメンバーの表情が変わった」など批判の声が相次いだ。

出典:Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000126-sph-ent

<スポンサーリンク>


名無しさん
これが、スポーツ紙のレベルです。
マスコミが世の中で1番無責任であることの自覚がないんでしょう。
勘違いした連中が多いですね。

名無しさん
無責任だったら、17年から何度も話し合って、みんなで悩まないって。
大体、急に脱退とかが多い中、ファンや関係者にも迷惑をかけないようにと着地点をやっと探した。
事務所に残る選択もファンのためだと思うし、約2年の猶予もファン思いです。
昨日の会見をみたら、まともなファンならば、納得するでしょう。

名無しさん
確かに変な質問するやつがいるな!って思ったけど、
ファンの中にはそう思う人がいるかもしれない。
質問者も、~いるかもしれない。って言ったってたと思うから
そこだけ取り上げるのはどうかな。2年も前に予告してるんだから
無責任ってのは当てはまらないのは当然ですよ。それよりそれに
完璧に答えた方を称える記事にしてほしい。

hate
無責任質問をした記者はスポニチ桑原淳だそうだが、感受性が低い。会見前には批判的意見を持っていたにしても、嵐の会見を傾聴し言わんとするところをありのままに受け止めたら、納得し、むしろ賛同に廻るはず。この記者は、自分の質問を考えるのに一生懸命で会見をろくに聞いていなかったんだろう。そんな状態でどんな記事を書くのやら……。

名無しさん
たまたま、夜フジテレビの番組で見たが、無責任にならないと思う。今日言って今日辞めるんなら事務所側からもマスコミ側もファンも「は?」になる。だけど、2016年6月辺りから話し合いをしたんだろ?そこで結論を出し、会社側に話し、了承を得た。だったらそれで良いじゃんと思う。芸能人であると同時に30過ぎた大人で芸能人と言え社会人。会見で(それもスタンディング)キッチリ話した。あっぱれだと思うけど。無責任との発言の人間は、あれより何をしたら納得するんだろう?

mira
アナウンサーの方でこれだけはっきりと嵐を擁護してくれる方がいてよかった。
これからの2年間は大野さんにとっては長いものになるかもしれないけど、CMの契約期間やファンへの感謝の気持を表すための、嵐の責任をはたす為の2年間だと思う。
ある日突然仕事を投げ出してしまったら無責任だと言われるのは当然だと思うけど、2年もかけて色々な方面へ筋を通そうとする嵐と大野さんは無責任ではない。
活動休止後に心身ともにリフレッシュした大野さんとメンバーがまたいつか揃うところを見られたら嬉しいです。

壁に耳あり障子にMary
無責任と言う意味がわからないな
例えば来週いっぱいを以って休止しますというなら理解できるけど来年いっぱいと時間的にはたっぷりある中での発言なんだから別に問題ないと思うけどね

名無しさん
嵐のグループは無責任どころか、皆頑張ったと思う。
解散についてのコメントも良く理解出来たし、そろそろ大人として、個人、個人で違う道を新たに進んで、活躍しても良いお年頃だと思うし、これからも応援して行きたい。
良いご結婚もされて嵐の皆さんにはそれぞれに幸せになってもらいたい。

名無しさん
メンバーで時間を掛けて何度も話し合って、事務所にも了承を得て、活動休止までに2年という期間を設けてこれのどこが無責任なんだろうか?活動休止せずこのままずっと活動を続けるのが無責任ではないと言いたいのだろうか。
デビューしてからずっと第一線で20年も頑張ってきて区切り付けて休むことは何ら問題もないと思う。芸能人である前に1人の人間ですよ。

名無しさん
嵐として、アイドルとして芸能界の頂点を長いこと引っ張ってきたけど、一人の人間として、一人の男としての尊厳は消して生きて突っ走ってきたからこそ、自分に疑問を持つのは当たり前なんだけどな。無責任に放棄したくなる時もあっただろうけど、した事ないでしょう?ちゃんとメンバーと散々話して着地点を早めに決めた。ファンに最高のおもてなしをする期間もつけて。何を言っているのだろう?40も50歳もアイドルやっていく方が無理がある。ジャニーズみて若手が育たず自分達がアイドル扱いされている事で本人達がきつかったと思う

mg*mg*mg*
キチンと誠意を持って対応していこうと姿勢を示しているのに、無責任発言に『え!?』と思いました。櫻井君の対応に共感持てました。
ファンの気持ちもわからなくはないけど、一人の人としての人生を尊重するのは当然だと思う。
安室ちゃんの時みたいに、『お疲れ様!ありがとう!』で見送るのが一番良いかと見てて思いました。

名無しさん
責任がある行動=生涯独身を通して、嵐としてアイドルを続ける事なのでしょうか?
「活動休止」まで約2年近くあります。
十分な期間ではないでしょうか?
彼らは「アイドル」である前に「一人の人間」です。
一度きりの自分の人生を大事にしてもらいたいです。

以前から囁かれている結婚問題。
相手もいる事です。
結婚したいならば、ぜひ結婚して幸せになって欲しいです。
もう、十分に頑張ってファンに夢を与えてきたでしょう?
ジャニーズが結婚しやすい環境を作っていけたら良いなぁと思います。

❝解散❞という言葉を避けてくれるのは、熱狂的なファンには救いになるのではないでしょうか?


名無しさん
自分もイラっとしたね。別に嵐のファンじゃないけど、誠心誠意対応している今の嵐のメンバーに対してかなり失礼な発言だと思った。人としていかがな質問かなと思うとともに、誰が無責任なんて言ってるの?と思う。2年かけて恩返ししようとする人に掛ける言葉ではない。ライブを途中でやめるとかならまだしも、彼らはむしろ、もっと色んなことをしようと考えている。これは、正式に嵐に謝ったほうがいいと思う。

名無しさん
2年も猶予を与えてくれて、しかも解散ではなく
休止にしてくれた事で長年応援してくれたファンのショックをできる限り最小限にしてくれた嵐。
これが嵐の心づかいだと思う。
寂しいけど再始動もあるかもしれないという希望を持てるし、嵐の皆さんにもリフレッシュ出来る素敵な期間になってもらいたいと思います。

名無しさん
嵐ファンでもジャニーズファンでもないですが、無責任とは感じません。
中途半端な気持ちで彼等も仕事をこなしてきたわけではないでしょうし、20年苦楽を共にし互いに高め合い活動してきたからこそ彼等のファンが存在するわけであって。
嵐と同世代の自分には大野の気持ちが分かる。
30代後半ともなると自分の人生を見つめ直したい時なんではないかな。
10代や20代では理解し難いかも知れないけど、人生って常に同じ場所にいては成長が感じられないと不安になる時がある。
居心地は良いのだけれど、向上心の強い人には特に難しい。
私の場合は結婚や子育てをしながら時には自分の成長を感じられるけれど、仕事だけの人生なら焦りは生まれていたと思う。
嵐も30代半ば。
巣立ちの時でもあり本当の意味で個々の力量が試される時なのかなと思います。

AIR
未来永劫ファンの為に嵐は「今の形で」活動し続けなければならないのか?
今回の休止に対して無責任を是とするのであれば、そういう事になるのだがな。
それは、現在の状況を無制限に続けていく事が当たり前という固定観念に縛られた発想かな。
嵐は次のステージに移行するというだけの事。
仕事で言えば、もう中堅と言える年齢と経験を積んできているわけで、いつまでも新入社員と同じ仕事や形を続けていくというわけにもいかないだろう。
これまでの経験を糧に新たな個性を発揮して行ってくれればそれで十分だと思うし、違う経験を積む事で、それが嵐として復活した時に、これまでとは違った嵐となるかもしれない。
現状に満足する事なく、さらなる変化を求め成長していく事は大事だね。
無責任ではないからこそ、変化が必要なのに、変化する事を無責任と言うのは、今の形しか受け入れないという器の小ささを露呈したと言えるだろう。

名無しさん
いや、実際そう思う人もいるだろうし、ネットでも叩く奴らは出てくるよ。ファンではないが好感を持ってる自分は、休止理由も分からんではないがふわっとしてるなあと感じましたから。
でも、この質問に対して嵐のみんなが丁寧に答えて、逆に彼らの本気度が見れたから、良かったんじゃないかと思うんだけど。下手すると、ジャニーズ持ち上げの会見になって、それに反感を持つ人も増えかねない。ちゃんとマイナスな意見にも真摯に答えた嵐のみんなが凄いと思う。
あまり記者を叩きすぎるのも、嵐のみんなは望んでないような気がします。

蛍石
この質問は嵐擁護の流れに寄与したと言ってる人がいるけど、そんなに彼らの記者会見はひどかったんだろうか。自分たちで時間をかけて話し合い、事務所とも話をつけ、二年の猶予期間を公表するまで誠実に話したのなら充分じゃない? もちろん仕事の清算は、この二年できっちりしていくだろうし。
ファンに対してどうするの? なら、「活動休止後も皆さんの活躍が見たいファンは多いと思いますが、そんなファンの皆さんにはどう応えていく予定ですか?」とでも質問すればいいだけだろうし。そういうのを無責任と表現して質問するのは、語彙力がなさすぎというか、無神経がすぎるでしょ。
芸能関係に限らずだけど、品のない、あるいはおかしな質問をする記者はたまにいるよなあ。言葉を選ばず質問をしてもいいのは質問者が子供だからか、相手が犯罪や倫理的に問題がある行為の疑惑がある場合に限ると思うんだけど。

名無しさん
無責任と軽々しく口にする人こそ発言に責任が持てない無責任というもの。解散を発表するのも決めるのも本人であり周囲に迷惑をかけないという配慮から仕事の区切りになる為の期間を開けていることに何ら無責任さは感じない。むしろ突然活動休止して何も語らないなら無責任でもいい。先輩グループではいろいろな騒動があった末の解散などになってしまっているのを見ていれば終わりの時を決めて発表する事はファンには残念かもしれないが彼らと一緒に仕事をする関係者には次の仕事への企画を構想する時間になり計画が立てられるという点でよいといえる。一般の会社での雇用関係の解除という見方であればひと月前に通告でいいことを考えれば収録など時間差のある仕事には新しい企画に関わる前に仕事を断るにはこの位の期間が必要なのかもしれないと思えば非常に誠意にあふれた報告といえる。他の同業者にこの位の報連相ができる人そうはいないと思った。

sanukinokoibito
いろんな意見があると思いますが、数年前からグループ内で話し合いを重ね→事前にHPで発表→全員で会見という流れをみると、とても順序立てて行っていて、社会人としてはとても立派な姿であると感じます。
闇雲にしている部分も感じられなかったし、マスコミもあまり気を悪くする取材や質問は控えてもらいたいと思いました。
<スポンサーリンク>

名無しさん
録画動画でしたが一連のやり取りについて視聴しました。
その中でその「無責任」質問は必ずしもここで批判されている内容のものではないと思います。質問の主語が大切なのではないでしょうか。
最初に「無責任」だと言われる可能性があったのはリーダーでした。
いわばリーダー一人の「無責任」で嵐というグループが活動休止になることについて、です。
次に、「その(無責任という批判の)矢面に(単独で)立たされる」可能性があるリーダーですが、実はそのほかのメンバーも、リーダーだけでなく嵐が活動休止することに合理性を感じている人もいる可能性もある。
そういった面から、各メンバーからの今回の決定に関する意見が欲しい、という内容だったように思います。
少なくとも、「(嵐がこうやって丁寧に説明しているにもかかわらず、)活動休止することが無責任じゃないですか」と非難する質問ではなかったですよ。

名無しさん
そうゆう意見があるのだとして、違うのであれば説明して、誤解を解くなり、理解してもらえばいいだけの事だと思う。そんなこと言うべきじゃない、聞くべきじゃないと言う方がおかしいと思う。見解の相違は往々にしてあるし、だから話を聞くんでしょ。

名無しさん
極論、迷惑などを考えずに「当日に決めて、発表して、即休止」だって出来る。
しかし、それでは無責任と考えたメンバー全員が、約一年間メンバー同士、事務所との話し合いを経て発表し、二年間の猶予までしてくれた。
どこのどの部分をとって無責任なのか説明してほしい。その発言が一番無責任。
あの和やかに進んでいた会見が、一転して重くなった。スポニチの桑原淳を絶対に許さない。明らかに櫻井さんが怒っているように見えた。
それに引き換え、サンジャポの記者の方の「嵐の前の静けさ」という発言にとてもほっこりした。この方こそ真の記者だと思う。
ファンとして、活動休止は寂しいが、今までフルスロットルで走ってきたので、休むことも必要だと思った。特にリーダーには先のことは考えず、ゆっくり休んでほしい。
あの記者会見で、改めてメンバーの中の良さを実感し、同時にファンでよかったと思えた。

名無しさん
これは、ケチつけてる側が完全に単細胞で間違ってる。
クワバラさんというこの記者は、
①スポニチという、SMAP騒動の際にジャニーズ側のリークに最も協力していた新聞社所属
②名乗って直接質問している。
③質問の前段に「皆さん多大な功績を残されて来た中で、お疲れ様でした、という声も多々ある」がちゃんと置かれている。つまり、敬意を払っている。
④それに続けて「一方で、無責任じゃないかという声もあると思うんです。それに対しての思いは?」という、記者自身は俯瞰視点を保ちつつ、取材対象の内面を引き出そうとしている。
これは、なんの問題も無い質問、態度だし、嵐側のイメージ形成にただの追従で終わらず、「悲しい思いをしているファン層」を視野に入れての少し攻めた問いで、スポニチにいながらこれをちゃんとやった事はむしろ評価されるべき。記者は取材対象のご機嫌取り、プレス担当者ではない。

名無しさん
無責任発言だけを切り抜きすぎではないか?私は意味合いが違うと思ってる。会見では大野の休止が嵐の活動休止の原因であるとはっきりと言ってた。だが個々の考えを聞く限り、以前にも他のメンバーから解散の意志が示されて、話し合いが持たれ、今回も大野の脱退の申し出に解散を口にしたメンバーがいた事を明らかにした。それなのに、大野だけに責任を押し付け、活動休止を選択することは他のメンバーが無責任ではないかと映るのではないかという意味合いだ。のちに二宮が意図を理解して、大野を悪者にしてるように映ってるならそれは私達の力不足だとコメントしてた。これはNGTの対応を引き合いにしただけで、あの質問が出て、嵐全員を守る事に繋がったと思うよ。とにかく無責任という言葉にクローズしすぎ。その前後を見て判断して欲しかった。

匿名
あの記者さんをかばうわけではないけど、そう思った人はいたかもしれない。
それを、色んなコメンテーターの人が、おかしな質問だと言うけれど、それもおかしいと思う。
活動休止と聞いてファンとして心穏やかではなかった。
けど、あの記者さんの質問の後の翔くんの返事を聞いてこれからの2年間で思い出作ろうって思った。
だから、ちょっと救われた。
形あるもの壊れるとは理解してるけど、嵐は永遠だと思ってたから、ずっと続くものだと勝手に思ってた。
けど5人は1人の人間で心があるもの。
5人じゃなければ嵐ではないって言う選択は嵐らしい選択だと思う。
活動休止した時、大野くんは40歳
40歳って子供がいたら成人してるかもしれないし、一国一城の主になっている。
色んな経験して欲しい。
だから、あの記者さんの質問は変な質問ではないと思う。

pon
この質問は意地悪だなとは思ったが、
逆にこの質問に非難が集中して
嵐への非難が極端に減ったのでは?
この質問者も非難している訳じゃなく、非難する声もあるかもと言っていただけだから、まぁ仕方ない範疇かなと思った。
何にせよ、辞めるも続けるも本人達の自由であって、契約上の問題を破棄している訳じゃ無ければ無責任では無いはず。
アイドルの重責を果たした皆さんの今後の活躍に期待しています。

名無しさん
大野君は仕事として今の活動をしているわけだから、一般人のように転職して他の仕事をしてみたいとか、少しゆっくりして人生見つめ直したいって思うことは全然不思議ではないと思うし、逆にごく自然な事だと思います。
ただ嵐はビックグループであるゆえ彼らが活動する事によって莫大なお金が動くわけで、それによって経済的に助けられている人達が事務所スタッフを始めものすごい数いるわけです。
そういう人達の事を思うと今回の嵐が出した結論に対して無責任ではないですか?って聞きたくなる記者の気持ちもわからなくはないなあ。
それに世の中十人十色なので反対や批判等々いろんな考えがあるのは仕方ないと思います。
逆に何でそんな事聞くんだぁーってみんなで批判する方がある意味怖いと思います。

名無しさん
擁護するわけではないが、無責任の言い方と使い方の問題であり
ファンの気持ちはどうなんですか?とか、違う質問方法はあったはず
ただ、ファンの気持ちからして、嵐側は考えての会見の答えかも
しれないが、ファンにしてみればショックで、この先どうすればと思う人達がいるのも確かな気がする。心の準備が出来ていない・・・
だから、会見で2年前からと今後の2年間で、ファンに
答えていくと言われても、一方的で複雑な気がするのも確か。
唐突過ぎて、何が起きたの???と思うファンいたと思う。
無責任ではないし、質問は論争の的になるだろうな~と思った。
ファンは、この会見で、よく理解出来て受け入れているから
この2年間を楽しんでほしい。

名無しさん
こんな記事、何か世の中の利益を生むのでしょうか。
記者会見ではどんな質問も出る可能性がある。
さらに、件の記者は「〜と思う人がいるかもしれない」という聞き方でした。
それが批判を受けるのであれば、あらゆる記者会見は皇室のように事前の質問を受け付けた上での代表質問にすれば良い。
それしか許されていない国もいくらでもあります。
そういった国は全体主義国家と言いますが。
日本人もそのような全体主義国家を望んでいるのでなければ、意に反する質問をした記者がいたからと言って吊るし上げるようなことは慎んだほうがいい。
また、自分がファンだからといって異様に持ち上げたり、そうでないからとこき下ろしたり、私情で物事を判断する報道の方が、よほど正しい物事の判断基準を持っていないと思えます。

名無しさん
例として挙げるのも何だけど、ビートルズの活動期間は7年間。あれだけ音楽性が高いバンドでもジョンはポップアイドルとしての側面に嫌気がさしたみたいだった。それと同じ意味で大野君もアラフォーになりトップアイドルを続けていくのはもう限界と思ったのでしょうね。当然と言えば当然です、よく20年も続けたと思うし、後また2年近くもやっていくのは逆に大変だと思う、すぐにでも解放してあげたいくらい。本当のファンなら今まで幸せにしてくれたことを感謝しこそすれ、無責任なんて思わないでしょう。

名無しさん
ファンではないですが今まで第一線で活躍して、しかもあと2年がんばるってのは本当に話し合った結果の着地点だと思います。
ただ会見見てて、大野くんがやめたい言ったからの流れがあったので、あの質問はたしかに言い方は悪かったけど、必要だったかなと。
発端は大野くんだったけどみんなできめたんだと言うのが伝わりました。
あと2年。ファンの方からしたら短いのかもしれませんが、大野くんが本当にしんどいなら2年という月日は長いとおもいます。彼らは十分以上頑張ってるとおもいます

名無しさん
私も、あの無責任発言には疑問や悔しさと怒りを感じた。当事者ではない私が感じたぐらいなので、当事者の気持ちを考えると辛い。一部の無責任な記者の質問に、一つ一つ答えていた嵐の姿は、凄く立派であり大人だと感じた。更に、リーダー個人を悪者にする様な記者の質問に対しても、グループの絆を改めて感じさせる受け答えをしており、素晴らしいと思った。先の事だが、一時的な休止は寂しくもあるが、突っ走って来た数年に一旦ブレーキをかけ英気を養い、一人一人のスキルに新たな磨きをかけ、更に成長した嵐が再活動するその日を期待したいと思う。

名無しさん
私は、これは本人たちが無責任ではない、ということを証明するための質問ではないかと思っていました。そういう方法で、いうべきことを伝えることがよくあります。そう思って、良い質問だなと思っていたのです。おかげで、この件についてのはっきりとした答えが引き出せたと思います。これがないと、どこかで無責任という記事がでるかもしれない。ここで言葉としてはっきりと伝えたことが後々良い結果をもたらすと思っていました。また、これにむっとする櫻井氏の姿により、彼らの覚悟も伝わりました。
たしか、「無責任じゃないか」と非難したわけではないですよね?「という声もあるかもしれないがそれについてどうお考えかおきかせください」との趣旨じゃありませんでしたか?

名無しさん
確かにあの雰囲気には合わないけど、でも想定の話だし、悪い想定を聞くことがそんなに悪いとも思わない。聞き方だって~かもしれないと、かなり丸い聞き方だと思うんだけど。
むしろあの場で本人たちに聞いてよかったとも思うけどな、ちゃんと完璧に答えたわけだし。
聞かなかったら、きっ本人たちのいないところで無責任なコメンテーターとかが、似たこと言うだけだったと思うけど、これでそういったことは言えなくなったはず。

名無しさん
確かに自分も、なんて質問だ?!と思ったけど、その後の嵐の解答が素晴らしく、メンバー全員の考えや、大野さんを思う気持ち、今回の件をどれだけ話し合って理解し合ったか、メンバーの団結力が更にわかることのできた質問だったと思う。
イラっとしたかもしれないが、記者さんはいい仕事をしたのかなとも思う。

名無しさん
1人ひとりが非常にまじめで20年の活動をただの今どきのアイドルじゃなく、自分たちの血肉にしている。
特に櫻井さんは頭の良いきちんと勉強している人なんでしょうね。
年齢的にも良い潮時じゃないんでしょうか。
何時迄もアイドルでもないし、今後の人生を各自が目標を見付けていく良い時期でしょうね。
それぞれの成長が楽しみになりました。
素敵な青年たちです。

名無しさん
コンサートとかの予定を急に取り止める訳でもなく、番組も三年後までは継続の契約もなかったと思うので、無責任とはならないでしょ。
ファンは永遠にグループでいて欲しいと言う願望もあるかも知れないが、これも願望であり契約ではない。
この先2年間も予定の活動を行いテレビ、コンサートなどで頑張ってくれるのは、逆に責任感のある行動と思う。

名無しさん
青木氏も、羽鳥氏も、嵐好き、仲良し、が前提だからでしょ?!
非ファン(反ファンではありません)からみたら、これだけ売れてるところで、リーダーと思しき人が活動を休止したいから?五人から欠けてしまうから?という理由がその一つとしてあるのなら、当然「無責任」ではないか?!という批判めいた思いが、普通の非ファンからは多少でも生じるのは、極自然でしょう。まして、断定として異見してるのではなく、批判的にとられる可能性があるのではないか?!と伺ってるのだから。
ファンとしたら嵐の説明を圧倒的に肯定だろうが、引いたところから俯瞰したら、リーダーがやりたくないから、メンバーが欠けるから、という理由には、残りのメンバーで続ける選択肢もありながら選ばずに休止なのだから尚更疑問符がつくでしょう。
ついでに、公で仕事で来ている人が、私情をさらすのは如何かと。中立公正に努めるべきでしょう。
スポンサーリンク

> 続きを読む 

-その他
-, ,

執筆者:

 

関連記事